2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

花田勝の吉本入りについて

1 :はな糞:02/05/03 14:07
花田勝 元相撲取りが吉本入りするらしいです。お笑い芸人として、、この事について皆さんの意見お願いします。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 14:13
そうなの?2ゲット!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 14:18
>>1
ハハハ、あの人なら有り得そうな話。

4 : :02/05/03 22:32
ひどい話やなーぶ〜ちゃん

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/06 15:10
能無し

6 : :02/05/06 15:13
NBL逝き失敗したと思ったら吉本逝きかぁ。

結構芸能志向なんだねこの人って(笑)武器が無いのに。

7 :名無しさん:02/05/06 15:48
基本的には、吉本は契約金なしの完全歩合制だよ。
結局は仕事が出来ないと、収入が入らないだのけど大丈夫か?

8 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/07 02:32
横綱ってパワーないのね
角田の方が強いらしい

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 02:35
うぜえええええはなだでてくんな
きもいいいいいいいいいい

10 ::02/05/07 02:37
取んないだろ。
日テレが最後まで面倒みるべき。
向井亜紀の降板といい、日テレはケツは決して拭かない主義だな。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 19:01
>>7
へーそうなんですか??
どっかのテレビ局と吉本のごり押しがあるのでは、、三ビンみたいに、、
だったらやだなー
ブサイクでぶ系とか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 19:04
もとよりいくら背がでかいからといって相撲取りがバスケットなんて
できるわけねーんだよ。俺は初めから予測してたからいいんだけどな。
そのなれの果てがお笑いかよ(爆笑

13 : :02/05/07 19:26
何だかこの人も偉い勘違いしてる所あり。

元スポーツ選手はあまり潰しがきかないというのにね(笑)。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 19:30
>>12
アメフトだよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 19:30
相撲取り、特に横綱はマスコミの前では多くを語らないのが良とされて
るから、性質として話すやつでもこの世界に入ると話せなくなってしまう。
トークゼロの若貴ブラザーズを招聘する吉本の目は、ゾンビ歌手こと
小室をとったことの反省がまだイカされてねーんだな

16 :B'z即金 ◆K166QAYY :02/05/07 19:30
プロレスやればいいのにね。

17 :12:02/05/07 19:30
>>14
釣れたぜ!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 19:32
>>17
オメデトウ(W

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 19:32
大体どこにソースがあんだよ
で、こいつが吉本に入ってなにすんだ?
ジャンク、さんままんま・ごでん、DXとかか?
こんなの出してももう使えねーだろ?猿回しでもやるわけじゃあるめーし

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 20:08
鈴木あみはいまだに吉本と契約が不成立だし、田代や辻元清美を入れるとかいう
うわさもあったし、こんどは花田かよ〜。
吉本はゴミ箱じゃないよぉ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 20:22
いわゆる吉本に入ってる芸人は
小室、鼻田以下ってことですよ
落ちたタレントのなれの果てがこの吉本興業

22 ::02/05/07 20:25
>>12恥ずかしいな、知ったかして。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 20:27
>21
その解釈はいくらなんでも無理がありすぎるよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/07 20:29
木ムラ常務が懸命に辻本キヨミにアプローチかけてるらしいが
そーいったノリって関西人特有なのかね。
なんか目の付け所がいいだろ?とかおもってるんだろうかな

25 : :02/05/07 20:34
まじで?

26 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/08 02:13
ブタ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 09:37
吉元っていったい・・・・細菌ゴミ収拾にはまってるの??

28 :名無しさん@お腹いっぱい :02/05/08 11:09
>27
汚物のオメーが口挟むなよ(プ



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 13:27
24歳美女が実名で告発大醜聞「私は若乃花を訴えます!」

http://byair.myrice.com/article/soc/048.htm



花田勝、アメフトの夢消えて大ピンチ

この3月でレギュラーのスポーツ番組、湿布薬のCM、
スポーツ紙のレギュラーコーナーなどが次々と終わって、
文字通りの“裸一貫”に。
妻子と3億円ともいわれる東京・成城の自宅ローンを抱えて、
ニッチもサッチもいかない状況だ。

http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_04/2t2002041605.html

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 14:16
母親はリコンして勘違い女優まっしぐら
兄はこのざまだし
弟はとっくに引退しているべきなのに話題の無い角界に
引き止められてる状態。最悪一家だな。

兄の嫁さんは昔好きでした(オリーブモデルしてたころね)

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 16:51
>>30
ほんと昔の頃が懐かしいよ。痛々しい。最悪をどう切り抜けるか??

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 18:01
何がアメフトだ、吉本だふざけんな
散々相撲協会に世話になった挙げ句、引退後は通常協会に入って
仕事をするのが伝統だがこいつぁー吉本はいって協会に泥をぬること
しか考えねー

33 :  :02/05/08 18:05
落語やったらどうだろう?
「花筏」「鍋草履」「相撲場風景」「ちはやふる」
相撲の話なんていくらでもあるし、伝統芸能と各界なら
似た知識が生かせるかも知れない。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 18:07
なんでそんなに詳しいねn

35 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/08 18:10
>>34
お笑い語るなら、これくらいの落語の演題知っとけ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 18:23
>>35
マニアックすぎて周りからひかれるだけだ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 18:41
今日のにゅうス
<相撲>元横綱・若乃花の花田勝さんが貴乃花にエール
 元横綱・若乃花の花田勝さんが7日二子山部屋を訪れ、5場所連続で休場している弟、貴乃花にエールを送った。
米国NFL入りを目指して渡米していたこともあり、貴乃花が昨年夏場所で負傷して以来、けいこを見るのは初めて。
この日の貴乃花について「筋肉は落ちているが、思ったよりいい。角度を考えている」と評価した。

って ヒト事じゃねーだろう。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 18:43
>>36
そうか?
花筏なんてそれこそ、米朝・南光・文福らの得意ネタだし、
鍋草履は歌丸の十八番。
相撲場風景は松鶴一門なら大抵やってるし、
ちはやふるなんかは教科書にも載っている。
別にマニアックとも思えないが。結局、あんたの周りにはマジでお笑いを語れるのが
いないからひかれるんじゃないの?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 18:48
松本も落語聞けって言ってたぞ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 19:00
ていうか、兄ちゃんには落語じたい覚えられる頭はないと思われ。

41 : :02/05/08 19:00
あらあら。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 19:10
今時、落語なんてクソ爺の子守歌じゃああるめーし好んで聞くやつ
ホントにいんのかよ
無駄とは思わねーが、頭の思考がおっさん化するようで嫌だな


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 19:16
>42
まあ好みの問題ですが、ダウンタウン松本さんなどは落語にかなり
影響受けてるので興味があれば。ダウンタウンの「カモシカのような脚」の
漫才知ってますか?あれのルーツも落語だったりするしね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/08 19:16
>>42
それこそ、バブル期の古い考え方だな。
松本・大田などの言動にもあるが、
時代は温故知新、古きものから新しきを得て基礎をつけて
独自のお笑いを展開していくという考えが主流。
バブル期は新しいというだけで客も食いつけたし、古いから
ダサいという思考で捨てておけた。しかし、その結果お笑い界は
ビジュアルという笑いとは無縁な物が新鮮と称して求められるありさま。
古臭いという先入観だけで物事をうっちゃってしまう底の浅い笑いは
今後生き残っていけない。
クソ爺ぃの子守唄と思う前に、そこから学ぶものがないか考えよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 19:20
良いこと言うなぁ44よ。

46 :相撲:02/05/08 19:23
若花田は早漏なので吉本には入れません

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 19:24
ジエン

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 19:24
>>43
松本あんまり好きじゃないんだわりーね、けど松本の笑いって短い言葉
、フレーズの連発でしょ。ポン、ポン、ポンと発想型の思考だけど落語のよう
な論理的な頭してないと思うけどね。
>>44
なんで時代が温故知新って決めつけてんだよ
逆に言えば古いモノに固執してたら決して新しい発想なんてうまれない
よ。それに今の笑いが落語に起源があるように思えないしね。
今ある笑いと落語って繋がってるようで、どこかでプッツリと切れて
関連性なんて全くなくなったように俺には思えるけどね


49 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/08 19:37
>>37
又自分の話題ずくりに貴を利用か…
もはやこうでもしないと誰も話題にしないからな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 19:39
父親に金の無心に来たついでじゃないの(藁

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 19:40
ちゃんこ食いたいだけだろ

52 :  :02/05/08 19:40
    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ./.:::::::::;:;:;:;:;:;:;:
..  /::::::::/     ヽ
  |::::::/   .⌒ ⌒ |    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |:::::|ξ   ¬ ¬    / アメフトだめで、飯の種は光司だけだからな。
  ヽ ヽ     ) ‥ ) <   それに前みたいに色んな女とハメハメしたいしな。  
 /    └   ー=_ノ    \   いけねー想像したらまた勃ってきちゃったぜ。
/ .    \ .ニノ \   \___________
  .            \


53 :名無しさん@ちゃんこ食いたい:02/05/08 19:45
子供って何人いるんだっけ。たしか大勢??
いったい何人の女食ったんだ??

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 19:51
本妻には4人、外の女には不明

55 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/08 19:53
    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ./.:::::::::;:;:;:;:;:;:;:
..  /::::::::/     ヽ
  |::::::/   .⌒ ⌒ |    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |:::::|ξ   ¬ ¬    / 店もたせるから
  ヽ ヽ     ) ‥ ) <    やらせろよ。  
 /    └   ー=_ノ    \   いいだろ。
/ .    \ .ニノ \   \___________
  .            \

56 : :02/05/08 19:53
    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ./.:::::::::;:;:;:;:;:;:;:
..  /::::::::/     ヽ
  |::::::/   .⌒ ⌒ |    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |:::::|ξ   ¬ ¬    / すごいっすね。
  ヽ ヽ     ) ‥ ) <      感動しました。
 /    └   ー=_ノ    \  勉強になります。
/ .    \ .ニノ \   \___________
  .            \

業界を三語で暮らす馬鹿男

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:04
>>46
>逆に言えば古いモノに固執してたら決して新しい発想なんてうまれない
よ。それに今の笑いが落語に起源があるように思えないしね。

これが落語を熟知して言ってるんならそれも一つの意見かなと思うが
落語聴いたこともない食わず嫌いが「今の笑いは落語が起源とは思えない」
っていうのは浅学としか思えない。頭の中で古いもの=固執する(悪)という恒等式が
出来てるんじゃないか?古いもの=原石を見つけるところ・笑いの基礎
という発想が何故出来ないかな?








58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:05
>今ある笑いと落語って繋がってるようで、どこかでプッツリと切れて
関連性なんて全くなくなったように俺には思えるけどね

もしそう感じるなら、今の「バラエティ」の要素が笑いの本質を少なからず
捨てた軽い笑いを求めてるってことなんじゃないかな。
笑いの本質って何やねん、っていわれると困るけど、
元々笑う事って惰性じゃなくて、日常の世界をベースに少し離れた部分
にそれる事が笑いだったと思う訳。だから悲劇にもなったし、希望にも
なった。今の笑いは悲劇的なものを好む(ガサ入れ・ガチンコ晩餐会)
傾向があると思う。弱者を笑うというか、悲惨を笑うというか。
落語には少なからず社会的弱者に対して暖かさがある。
与太郎なんて存在は今の世の中いじめられっこでしかないけれど
落語では社会に溶け込んでいる。もし、暖かい笑いを何かのバラエティで
感じたら、落語の影響を少なからず受けてると思うが。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:05
眠くて理解できない。↑

60 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/08 20:07

おいおい(W
これくらい読めよ。厨房か?
>>57-58じゃないけど同情するよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:08
夫婦でバカコントやればいいのに。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:09
いずれにしろ魔猿にお笑いは無理と言うことで終了

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:11
あっぱれのきーちゃん似の奥さんはナマイキだったから
ざまみ・・・

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:25
>>57
いやー、俺の中では新しいものというのは古いものが進化、成長して
存在したものと捉えてるからとりわけわざわざ道草くって探る必要も
ないと考えるわけよ。だから思想でも商品でも、欠陥改良点があるから
改善するわけで、そーじゃなきゃ変わる必要もないわな。だから少なから
ず過去より今の方が優れていると考えられる。
まぁそりゃ必要最小限のことは探ることはあるが、自分の中じゃあ落語を
聴くほど暇じゃねーし、重要視してねーんだ
>>58
はっきりいって落語きいた事ないからわからないねー。けど談志の落語
とかって毒のあるブラック的なモノじゃないのかな?あと、暖かい笑い?
が落語に影響を受けてるってのはちゃうでしょ。全ては需供バランスだよ。
そーいった笑いが求められてたら、それを提供する。毒のあるものに偏り
始めたら明るい笑いの方向に向かいバランスを保つ、それだけだと思う。

65 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/08 20:35
いずれにしろ魔猿にお笑いは無理と言うことで終了

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:39
>>64
重要視しろとは言わないけど、軽んじるのもどうかと
思う訳。古いのをそのまま持ってくるんじゃ駄目だけど、
おそらく時代の流れで「先取りしすぎたギャグ」なんてのも
埋もれてると思うし、新しい物を生み出すにしても、たとえ機械
だとしても、ネジやらバネやら作った人がいるわけで、その根本から
疑問に思ったりヒントを得てもいいんじゃないか。
落語聴くほど暇じゃないっていうのも食わず嫌いって感じがする。



67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:39
んで、暖かい笑いだけど、談志にしたって暖かい笑いってある。
毒を吐くのがスタンスのようにみられてるけど、「子別れ」「芝浜」
なんかを聴いてみると、鱗が落ちると思う。
落語に影響を受けてるっていうのは、落語の思想というか、根本的に
流れるものがコントなりに姿を変えているってこと。
需供バランスだとしても、バランスをとるために作った暖かい笑いは
根底に落語の持つ思想が伝わっている、同じ物を持っているっていえるんじゃ
ないかと。
発想なんて降ってわいてくるもんじゃないと思う。何かしらその芸人なり
作家なりの人生の中で、笑いというものに触れて形成されたと思う。
やっぱり源流ってあるもんだと思うが。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:40
↑もういいじゃん。下らん議論は止めようや。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:45
>>66
けど普通に考えてみよう。とりわけ芸能評論家になるわけじゃあるまいし、
周りの人よりちょっと笑いに大して興味ある程度のもんだろ?それがそこ
まで過去に手を伸ばす必要あるんかいね?まぁ好き嫌いだろ。みたけりゃ
見る、そーじゃなきゃ見ないただそれだけ。けど笑いを語る上での相手を
納得、説得させるには十分な武器にはなるように思えるが俺なんてそこま
で語る相手はこの先一生いないだろうから必要ないわけ。
でもあなたは落語をきいてどんな発見や自身にプラスがあったわけ?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:49
>>69
うーん、さすがに内容がスレ違いだからさっきからまずいと思っているので、
「本気で面白い落語をゴールデンタイムに聴きたい会」っていうのが
今あがってるし、そちらに書くよ。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:51
>>67
談志の基本は毒のある落語でしょ。稀に暖かい笑いとやらがあった所で
客が求めてるのは毒でしょう。だから客がもつ談志のイメージは毒のある
落語家になるわけだ、何を演者が言おうが結局は客がもつイメージがその
対象全てだから談志は毒といえる。
それに落語に起源を求めるのは安直すぎると思う。例え、落語からその
流れを受け継いでいると強制的にいっても、他に小説やら映画やらあらゆ
るものに影響をうけるのが笑いだろう。それに比べたら落語から影響してる
部分ってかなーり少ないと感じる

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 21:24
落語をあまり聴いた事がなく、温故知新の意味が分からない方へ。

DT松本という名前が出てきてるからあえて上方落語で話をしてみます。
漫才ってボケ・ツッコミが基本ですよね?
落語には喜六・清八という2人が主人公の落語が多く、喜六=ボケ、清八=ツッコミで
構成されています。だから新しい漫才を作るために落語を勉強している漫才師が
けっこう多いという話もよく聞きます。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 21:24
温故知新、つまり古きを訪ねて新しきを知るという意味ですが、
桂文珍さんはかつて新作落語を精力的に創作していました。
行き着くところまで試行錯誤してみたらしいのですが、自分が新しい発想で
作ったと思っていた素材が、実は古典落語の中にあったが再確認でき、
結論として「古いものほど新しい」となったそうです。
お笑いの起源が落語かというと、お笑いを扱った芸能は他にも狂言も
ありますのでどちらが起源かは知りません。
ただ落語で考えてみると、今の漫才は昭和初期からの比較的新しい芸能なんですが
落語の歴史は300年と言われています。
それは落語として完成してから300年であって、落語の原点はもっと前なんです。
安楽庵策伝という和尚が世の中の面白い出来事を説教に取り入れ笑わせて、
その面白い話をまとめた「醒酔笑」という本が落語の原点と言われています。
今、漫才・コントなどで新しい笑いを作ろうと日々努力している芸人さんたちの
発想もこの「醒酔笑」の中に含まれているかもしれません。
そうなると、古い物だから無視するというのは非常にもったいない話ですね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 21:26
>>72-73
私が言いたいのをずばり言ってくれた。ありがとう。

75 : :02/05/08 21:57
いずれにしろ魔猿にお笑いは無理と言うことで終了
すれ違いの議論は余所でどうぞ

76 :これいいね(w:02/05/08 21:58
    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ./.:::::::::;:;:;:;:;:;:;:
..  /::::::::/     ヽ
  |::::::/   .⌒ ⌒ |    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |:::::|ξ   ¬ ¬    / すごいっすね。
  ヽ ヽ     ) ‥ ) <      感動しました。
 /    └   ー=_ノ    \  勉強になります。
/ .    \ .ニノ \   \___________
  .            \

業界を三語で暮らす馬鹿男


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 22:05
うおーもったいない!
本気で面白い落語をゴールデンタイムに聴きたい会スレに書いてくれー

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 23:10
はっときました。

79 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/09 01:28
もう花田はいらん。
解雇してくれ。


80 :伊集院光:02/05/09 01:29
伊集院です。ゲームWAVE見なさい。今でも間に合う。 

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 01:30
>>80
これの何がおもしれーんだ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 01:36
    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ./.:::::::::;:;:;:;:;:;:;:
..  /::::::::/     ヽ
  |::::::/   .⌒ ⌒ |    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |:::::|ξ   ¬ ¬    / 店もたせるから
  ヽ ヽ     ) ‥ ) <    やらせろよ。  
 /    └   ー=_ノ    \   いいだろ。
/ .    \ .ニノ \   \___________
  .            \


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 01:40
まず入社基準はマワシはめて乳首相撲ができるかだな。
講演会やテレビの仕事は限界があるからその後は、営業として
小学校や幼稚園で裸で子供に稽古付けながらたわむれる。
どれだけ汚れることができるかが問題、まがりなりにも権威ある横綱
だったわけだから泥プロレスやらせたり猿回しの猿をやったり使い勝手
は多少はあるよ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 12:40
三瓶と目糞鼻糞なのでは。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 14:13
>>84
同感。どっちもいらない。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 14:52
で、落語界に進むとしたら誰の弟子になればいいかな?
円楽一門や木久蔵師匠のとこなんかどうだろう。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 15:04
高座名:三遊亭千秋楽

88 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/10 23:38
制作会社にいるけど花田の評判わるいし…


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)