2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日活】90年史を語るスレ【にっかつ】

1 :名無シネマ@上映中:03/09/20 17:08 ID:zsP7HH+g
明治45年創立以来、波瀾に満ちた歴史を歩んできた"日活"全般のスレどす。
何でも語りませう。

2 :名無シネマさん:03/09/20 18:21 ID:iSFP5C1w
弐取團参上!夜露死苦!

3 :名無シネマさん:03/09/20 18:28 ID:8WvfL9q1
じゃあ、まずは「落陽」の話題から初めて、1000前で
また「落陽」の話題に戻る、という帰納法で。


4 :名無シネマさん:03/09/21 11:49 ID:tzzHV3lz
「落陽」ってダイアン・レインが出ると話題になった映画だよな
この映画がきっかけで倒産したとは知らなかったな。

「戦争と人間」は良く出来てるよな。引き込まれちゃったよ。



5 :名無シネマさん:03/09/21 12:49 ID:wgLafi5B
アクション映画の日活ってのはもちろん絶対に外せない金看板だが
(ちょっと日本語ヘンだが)、
もひとつ「群像ドラマの日活」ってのもあってもいいかも知れない。
「幕末太陽傳」とか「零戦黒雲一家」とか、アクション時代以前の
水島道太郎が出ていた国定忠治ものとか。

6 :名無シネマ@上映中:03/09/21 19:50 ID:RbC9dW6B
「戦争と人間」こそ、日活映画のターニングポイントだと思う。

7 :名無シネマさん:03/09/21 20:57 ID:p2ymPwvt
関東大震災の時に向島撮影所が全壊してるけど、その時にその震災の様子をカメラに収めてたのが、伊佐山三郎カメラマンだった。

8 :名無シネマさん:03/09/21 21:34 ID:0nlKnzIB
「落陽」といえばユン・ピョウでしょう。
スピード感が微塵もない格闘シーンがある意味見事。

9 :名無シネマさん:03/09/22 09:47 ID:OB9A1kKm
>>6
その根拠は?

10 :名無シネマさん:03/09/22 19:41 ID:PsVRSXeO
>>1
                               / ゙̄、
                                 /   ゙、
                                ___冖___
                             |___ ____|
             。                |  _ _  |                       ・
                ・              / |  _ _  |  ゙、          。  ゚
       ゚   ゚                   /   |__     __| 、 ゙、      . ゚       。 ゚。      ,,
       ,゙ ・。゚ 。。 ゙ 。       ,         / / //| |\\ ゙、 ゙、   . ・    ゚ 。 ・   。o   ・ ゚。
_ _ _ _ _ ゙。 ・ :.o。・: ;__ 。_ __ _ __ _ / /_゙ |  ̄ l ___| |_ _ ゙、 ゙、 _ __ _゚_ _ _。o _ 。・_ _ 。゚, o_ _ ゚__
。-、=・.ー: 。 ゚。,゚o゚ o"。;o ー ≡ ー = 三/ / ゚ _ | l | |     | 。_゙、 ゙、 ─ ゚ = 三 -゚ =゚ _冫゚o  -。 ○ -
.゙ 。。゚o  ・  ゚。o゚;・゚冫。゚ _ 三  ー 二/ / .ー _ l   |_|  l l  |_ =゙、 ゙、 三゚ _ o゚= - "_ o -゚。"0。゚。゚・o ゚-。
 。 、゚。゙。ゾ。゚・.' o゚。"。 :゚- 。。ー 三 / / 二。 | l |_   _| 三 ‐゙、 ゙、。─ 二 。 =`_ 。。二 '゚。o,; ゚・;゚。 =
゚_ = ゙_ノlllliilllllll ゚。;" . :=  - 二 _ -/ /  _。= |___|//\\ 。─_ ゙、 ゙、 二 -゚  二  ─。・。゚o;゚ lll。・ ゚。。゚_
 ・゚/iiiillliillllllllll`ー、゚。'   ゚  。─  / /___'_____ ̄____ ̄_______゙、 ゙、 ─ = 。 二 ・゚ ゚o。'゚。・iilll 。lll 。  。
:.: i´iilllllliiilllllllllllllll 。゚o," ゚o ・;,  ̄ |___________________| 。。二  ̄  。- _゚o。o・llllllloilll。。lllo


11 :名無シネマさん:03/09/22 23:37 ID:W9iOaLxO
「落陽」で一番印象に残ったといえば、水野晴郎だな。

12 :名無シネマさん:03/09/23 00:40 ID:HLosd6vw
結局、落陽の本当の監督は誰?

13 :名無シネマさん:03/09/23 00:43 ID:KVE3cuHd
村上龍

14 :名無シネマさん:03/09/23 00:44 ID:3lud2sSN
監督不在、Yカメラマン撮ったようなものさ

15 :ガンガル:03/09/23 00:45 ID:vlb9QrbU
>>11
『落陽』がなければ『シベ超』シリーズも生まれなかった。
偉大な映画『落陽』!

16 :名無シネマさん:03/09/23 02:13 ID:P1tXCQzV
>>14
伴野朗が現場に来ないので、藤浦敦と山崎善弘の2人で撮ったと聞きました。
藤浦はにっかつ最弱の監督なので、演出などできる訳もなく・・・結局は山崎が1
人で撮ったってことなんでしょうか?

ダイアン・レインもドナルド・サザーランドも「こんなの映画じゃない」って顔を
して、終始機嫌が悪かったとも。
つーか、なぜ、伴野に監督させようとしたんだ? ムリじゃん(w

17 :名無シネマさん:03/09/23 17:52 ID:J0/2At5F
戦前の作品のほとんどはマツダ映画社が版権になってるけど、なんで大映にいなかったのかなあ?

18 :名無シネマさん:03/09/24 21:21 ID:8dv044Y/
ジャングルの掲示板に宣伝してたけど、

レイズラインの福谷成功したな。

こうやってメジャーになっていくのか。




映画「自殺マニュアル」10/4公開!

以前、こちらの掲示板でお世話になりました映画「レイズライン」の監督、福谷です。
私の商業映画デビュー作「自殺マニュアル」が10月4日(土)より、渋谷シネ・ラ・セットでレ
イトロードショーされますので、告知させてください。
この作品は、あの禁断ベストセラー「完全自殺マニュアル」(太田出版、ノベライズも晩秋発
売)をモチーフに、森下千里(映画初主演)、水橋研二(「ロックンロールミシン」「月光の囁
き」)、中村優子(「火垂」「ロデオドライブ」)、榊英雄(「ALIVE」「VERSUS」「あず
み」)、前田綾花(「BORDER LINE」)、堀江慶(「呪怨2」「百獣戦隊ガオレンジャー」友情
出演)、目黒真希(「こぼれる月」)、安藤希(「さくや妖怪伝」)と、日本映画ファン必見の
豪華キャストを得て、新しい恐怖の世界を探究しています。
公式サイト(http://www.suicide-manual.com)では、予告編も見ることが出来ます。ご興味
をもたれましたら、ぜひお越しください。
なお、日本映画フォーラム(http://www.fjmovie.com)では、作品紹介と共に招待券プレゼン
トも行っています。こちらもご参照ください。よろしくお願い致します。



19 :名無シネマさん:03/09/25 20:25 ID:V4iXpdje
50年前に映画製作会社として再スタートした時のスタッフのほとんどは旧日活のスタッフなんだね。


20 :名無シネマさん:03/09/25 21:42 ID:980CnUMc
神代辰巳の「黒薔薇昇天」で使われている
「♪あたしゃもともと山手育ち〜」という歌のタイトルを知りたいんですが
御存知の方いらっしゃいますでしょうか。
どうも宇崎竜童さんが歌っているとかいないとか。

21 :名無シネマさん:03/09/26 08:02 ID:aJZ5TBVS
70年以降の作品では「バージンブルース」「妹」が個人的に好き。


22 :ガンガル:03/09/26 16:18 ID:HI0lWv93
>>20
賣物ブギ

23 :名無シネマさん:03/09/26 16:30 ID:j2GT9OpU
落陽だったにっかつが『落陽』を撮って本当に落陽

24 :名無シネマさん:03/10/04 14:20 ID:dH0LTvM0
大将軍撮影所て、なんで"大将軍"て呼ばれてたんだろうか?

25 :名無シネマさん:03/10/10 00:39 ID:zT+7UCzg
>>24
京都の大将軍という場所にあったから。

26 :無名シネマ:03/10/10 00:48 ID:imZRMf1C
京都の大将軍という人が撮影所長だったから。

27 :名無シネマさん :03/10/10 01:22 ID:9nZG6qjR
ロマンポルノが終わって 一般映画やるぞと始まったのが「ロッポニカ」
たしか半年、10本ぐらいで消滅したと思うけど 何本か面白いのあった

神代「噛む女」村川「行き止まりの挽歌 」黒沢「激突モンスターバス」
実相寺「悪徳の栄え」藤田「リボルバー」
あとビデオでシリーズ化された「首都高速トライアル」

まあ上映してたのがポルノ館だから どうしようもなかったわな

28 :名無シネマさん:03/10/10 05:34 ID:1yetJNc+
>>27
>ロッポニカ
88年7月1日スタートだったね。まだ覚えてるよw ロマンポルノよりも客が入らなかったらしい。
こないだまでにっかつのチェーンだったコヤで始めたのはやはりムリがあったようだ。
どの番組もすぐに打ち切られて、ピンクやロマンポルノ・日活名作の旧作を掛けるコヤが続出した。

8月イン・10月公開だった「リボルバー」「首都高速トライアル」の後番組はクランクインしなかったから、
製作中のラインナップ以外の中断は、早い時期に決まっていたのかもしれない。

ロッポニカを最後に、日本のプログラムピクチャーの命脈は尽きたんだなあ。
村川透の「行き止まりの挽歌 ブレイクアウト」なんかシャープな傑作だったけどね。惜しい。

29 :名無シネマさん:03/10/10 23:13 ID:JTG2vtaH
>>28
「リボルバー」の時は直営館では1本立で、入場料は確か800円だったと
思う。当時、客席が改装されたばかりのロッポニカ池袋(現シネロマン)で
観たけど、客は少なかったな。

30 :27 :03/10/11 00:18 ID:9Y/MYK5R
古い雑誌を引っぱりだして ロッポニカを再確認
もちろん低予算のつもりでスタートしたのに撮影所がはりきっちゃって
どれもかなり予算オーバーだった(なんと1作2億近くかかったらしい)

当時の上層部のインタビュー読むと一月2億の配収予想だったそうで
(たぶんこれはポルノ時代に時々作られてた一般映画の数字が基準だと思う)
2本立て1.5億ぐらいで作り、ビデオも考えたらまずまずの利益が出るはずだった

ところが実際、劇場での売り上げは、ほとんどゼロに近く
(なんと公開2日で打切る小屋もあったそうな)
わずか数カ月で十数億の赤字!

こうして にっかつは坂を転げ落ちていったのでした


31 :「落陽」:03/10/11 00:35 ID:HdU0+/FC

帳尻合せた 数字の赤が
帳簿の端から 漏れている
ロッポニカ経由 にっかつ行きフェリー
あの監督ときたら わざわざ見送ってくれたよ
おまけにフィルムを回してね 全盛期みたいにさ

※土産にもらった カチンコひとつ
 手の中で鳴れば またなりふりに
 かまわぬ旅に 陽が沈んでいく

女や酒より カツドウ好きで
すってんてんの あの監督
あんたこそが 正直者さ
この国ときたら 撮れるものなどないさ
だからこうして 漂うだけ



カチンコ鳴らして あり金なくし
フーテン暮らしの あの監督
どこかで会おう 生きていてくれ
ろくでなしの活動屋 身を持ちくずしてしまった
男の話を聞かせてよ ビューワー覗きながら



32 :名無シネマさん:03/10/11 05:06 ID:wmgtdTE7
>>30
>どれもかなり予算オーバーだった(なんと1作2億近くかかったらしい)
当時のキネ旬では、実質製作費は1億掛かってない、8000万か9000万程度じゃないか?
と言われていたけどね。実際は2億掛かってたんですか?
確かに「リボルバー」などは、普通は都内ロケで誤魔化すような場面も、すべて鹿児島で撮ってい
たそうだから(鹿児島出身者に確認済み、少なくとも室内以外の外景はオール鹿児島)、そりゃカネ掛かるわな。

>一月2億の配収予想
配収2億といったら、興収4億ですよ。にっかつ系ではムリ。当時はまだ、他のメジャ
ーもこの程度は入っていたのですかね?

作品の粒が揃わない、こうしたプログラムピクチャー的作品群は売りにくい時代になっていた、
という問題がまずあったし、メディアも無関心だったからね。
スガ秀美が映芸で「ロッポニカを擁護できず葬った我らは、10年恥じよ」とか言ってたな。

33 :名無シネマさん:03/10/11 05:08 ID:wmgtdTE7
TVの2時間ドラマみたいだ、という批判が多かったけど、裏を返せば、当時の本編
に期待される水準がいかに高かったか? ということだよ。
ロッポニカなんか、いま思い返すと相当に贅沢に作ってある。「噛む女」なんか、
永島敏行の家をセットで建てたし。
7年後、クマシロは撮影所のセットも無い「棒の哀しみ」を撮る。この間、

撮影所崩壊→バブル大作・Vシネブーム→バブル崩壊、Vシネ・単館系作品の濫作期へ、

と、めまぐるしかったな・・・。

>>31
泣けてくるぜ・・・。

34 :27:03/10/11 17:20 ID:pFJbbuZb
>>32
日活の年間配収はポルノ時代、最高で40億ぐらいあったです
(83年の「女猫」の配収5.2億!)
だから月2億というのはにっかつとしては現実的な数字だったのでしょう

35 :名無シネマさん:03/10/11 18:15 ID:WO7Oc5RT
>>34
結局、一般映画でその程度のアベレージを出そうというプランは甘かったのでしょうね。

ロマンポルノは81年から83年頃に掛けてがピークだったと聞きますね。「ラブレター」
が81年でしたから。「女猫」はそんなに入ってましたか?
いまさらですが、AV普及の影響は予想以上に大きくて、どんどん悪くなりましたね。
男どもは、結局は端的に濡れ場だけが観たかったのか・・・。

まったく関係ないが、同時期ににっかつ撮影所で撮っていた「ハングマン」のエロでダーク
でチープなB級テイストは、ロマンポルノに通じるものがあると思う。
実際、今ググってみると、83年12月の「女猫」は、山城新伍・早乙女愛がレギュラーの
「新ハングマン」放送中の封切り。同じ撮影所で並行して撮ってたらしい。

36 :名無シネマさん:03/10/17 08:52 ID:cYNGYxtj
戦前、「日活〜」とタイトルのついた歌が4曲ほど作られたと聞いたが、本当?

37 :名無シネマさん:03/10/30 09:53 ID:7c7ACn5O
「男の世界」て作品が見てみたい。
一応裕次郎映画としては最後の日活作品だし。

38 :名無シネマさん:03/11/04 20:58 ID:aVU/4EPJ
「幕末太陽伝」辺りから時代劇映画が見当たらないような気がするけど、なんで?

39 :名無シネマさん:03/11/09 04:41 ID:QEQyDFIP

 http://nkrouso.s27.xrea.com/

40 :名無シネマさん:03/11/09 23:22 ID:+NPENDz4
今月ギャガから転職したK氏が、39の対策で入社したって聞いた。
製作のプロデューサーだから関係ないとは思うんだけど、39の問題を
片付けてからにっかつの邦画製作に取り組む、らしいとか。
まぁ中村社長直々の人事だから、組合の人からしたら気持ちよくは
ないとは思うけど…。

41 :名無シネマさん:03/11/10 00:31 ID:W8KSoaLt
ナムコのお荷物と言われてるからなぁ〜この会社。
この辺で何とかしようということか。

42 :名無シネマさん:03/11/10 21:45 ID:gp8nhd9D
フランキー堺主演の一連の映画はどれも面白かった。
特に一人で30人以上の役をこなした「フランキーの宇宙人」が一番の傑作だと思う。
そいえば「猿飛佐助」の続編はあったのかなあ?
なんかいかにも続きがありそうな感じの終わり方だったからすんごい気になる。

43 :名無シネマさん:03/11/11 00:45 ID:HdCUhsaK
横浜にいってつぶれちゃうなんて悲しいね...

44 :名無シネマさん:03/11/11 22:02 ID:jPHogrtn
横浜に行っても行かなくても前途多難に変わりなし。



45 :名無シネマさん:03/11/11 23:39 ID:jnUlqqbs
>>39
労組のホームページはは充実していますねえ。
ていうか、邦画会社の労組でHPがあるのは実質日活だけ?

46 :名無シネマさん:03/11/12 01:46 ID:ZNxtGZIM
労働組合は財政的にきついとこ多いからHP作れるとこそんなにないよ。
それに人手もかかるし。専従がいるか、仕事暇な組合員でもいれば別だけど。


47 :名無シネマさん:03/11/14 20:14 ID:6N3wwpi3
疑問、日活は昭和53年の9月に「にっかつ」に社名変更してるが、にも関わらずそれ以降に封切られた作品の製作マークが「日活株式会社製作」のままなのはなんで?


48 :名無シネマさん:03/11/14 23:48 ID:x6GRErSk
>>47
7〜8年前に「日活」に戻ってるよ。

49 :名無シネマさん:03/11/15 01:32 ID:uSRbooWJ
親会社のゲームの映画化に日活は参加しないの?
http://www.flix.co.jp/news.jsp?nid=N0002607

50 :名無シネマさん:03/11/15 20:10 ID:T2+cM/u0
「戦争と人間」て、確か第二部から完結編までに2年のブランクがあるけど、なんで?

51 :名無シネマさん:03/11/15 21:41 ID:uSRbooWJ
>>39
日活の労働組合は日本共産党系ですね。

52 :名無シネマさん:03/11/15 21:46 ID:0P21OwEk
違うんじゃない?

53 :名無シネマさん:03/11/15 23:29 ID:WonJ4YUr
メーデーは亀戸で行っているから、少なくとも連合系ではないね。

54 :名無シネマさん:03/11/15 23:58 ID:0P21OwEk
なんでそんなことを知ってるの?

55 :名無シネマさん:03/11/16 00:14 ID:MdaLNQtn
映画業界の人間なら知ってるだろ

56 :名無シネマさん:03/11/16 00:21 ID:6Ofob1Wo
労組のHPに書いてあったよ。


57 :名無シネマさん:03/11/18 21:10 ID:lNN4jFUw
最近の日活何か明るい話題ないのかい

58 :名無シネマさん:03/11/19 10:46 ID:cxHtZbJT
久々に映画を作るらしい。

59 :名無シネマさん:03/11/19 21:50 ID:rutt5wM1
今日はロマンポルノ第一作目封切りの日。

60 :名無シネマさん:03/11/19 21:53 ID:ZG1rmEsm
60へぇ

61 :名無シネマさん:03/11/19 22:01 ID:otykJATx
ちんこ

62 :名無シネマさん:03/11/19 22:10 ID:cxHtZbJT
まんこ。

63 :名無シネマさん:03/11/19 23:00 ID:jPFQZyyn
戦前の日活俳優が戦後の日活作品に顔を出したケースってどのくらいあるのかなあ?
日活の場合、そういう例が希少だし。

64 :名無シネマさん:03/11/20 00:34 ID:aTs98GO5
>>63
宮城千賀子。
「夏のページ」(1990年)に出演。

http://www.jmdb.ne.jp/person/p0082160.htm



65 :名無シネマさん:03/11/22 01:32 ID:M+dr/Bbg
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20031119_40.htm

66 :名無シネマさん:03/11/22 07:24 ID:M+dr/Bbg
横浜移転を断念。
他を探すってさ。

67 :名無シネマさん:03/11/22 07:34 ID:/LCPjVXE
悪いな他をあたってくれよ。。。
ミナトノヨーコヨコハマヨコスカー

68 :名無シネマさん:03/11/22 08:43 ID:+yJqI7O7
>>65
DQN顔の徳重が知性派の合田・・・どんなに演技を特訓したところでムリだっつーの。

渡サイドのゴリ押しだろうが、こんな無理難題を吹っかけられるぐらいなら、
渡を切れっつーの。渡はいい役者だが、ここまで気を使うことは無い。

こんな最初からハンデ負いまくりの現場でも投げない平山秀幸だけはエラいw

69 :名無シネマさん:03/11/22 11:16 ID:i0p0l8px
>>66
ほんとかよ?どこ情報だ??

70 :名無シネマさん:03/11/22 22:24 ID:cHYK9LR/
>>69
「ナムコが、日活の横浜移転を断念」だそうだ。ネタの出所は、ナムコだね。
今朝の日経に出てたよ。
ネット版なら、↓ここ。
www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20031122AT1D2103M21112003.html

撮影所の壊れかけてたあっちこっちを修理してくれるんでしょうね、S本部長にY部長。


71 :名無シネマさん:03/11/23 00:43 ID:HFKVobuv

こんなとこにカキコしないで直接上司に言いなよ、日活社員サン。

72 :名無シネマさん:03/11/27 11:16 ID:Ty5rwYlN
このスレ盛り上がらんな。


73 :名無シネマさん:03/11/30 23:18 ID:cA3JB/UM
歴史は90年あっても話題になるようなことは無しってことか

74 :名無シネマさん:03/12/02 22:56 ID:Jg9tVRlw
更正会社になって製作を再開したころはなるべく観るようにしていた。
しかし、最近は日活らしくない(監督が撮影所出身でない)作品ばかりになって、
あまり興味が湧かなくなった。

75 :名無シネマさん:03/12/04 00:20 ID:5Y6GFfw5
>74 レディジョーカーはどう?


76 :名無シネマさん:03/12/04 12:16 ID:Tr0HLVFg
中村株式会社だろ

77 :名無シネマさん:03/12/04 22:52 ID:F9ZNqx5r
>>75
「レディジョーカー」は、出版された当時に読んだので、映画化されるのを
期待していたんだけど、合田雄一郎役が徳重聡とわかってがっかり。
普通なら30代の中堅俳優が演ずるところだと思うが、20代前半の新人
俳優では無理があると思うのだが。
 裕次郎だってデビュー作は脇役だったのだから、徳重も別の役で十分
よかったのではないかと思う。

78 :名無シネマさん:03/12/09 08:36 ID:5OqcPKjS
年内クランクアップとのこと

79 :名無シネマさん:03/12/09 22:04 ID:riH3QC6L
>>75
徳重の練習台だろ。
本命はこれ。
     ↓
http://www.zakzak.co.jp/geino/n-2003_12/g2003120815.html

80 :中村雅哉:03/12/10 10:32 ID:x2XWjrua
   2003年12月5日
各 位
  社 長 中 村雅 哉
冬季賞与支給にあたり

 社員の皆様には日々業務に精励されていること、ご苦労様です。
 今般の冬季賞与支給にあたり、当社の営業近況と私の所感を
説明したいと思います

81 :中村雅哉:03/12/10 15:20 ID:x2XWjrua
 映画事業としては、カンヌ映画祭正式出品作品の「沙羅双樹」が
予算を上回る配収を上げたことは今期のスタートとしてはまずまず
でした。これに続く作品として長崎先行公開では着実な動員を上げ
た「精霊流し」を、12月13日にはいよいよ全国公開致します。
また同日に「10ミニッツ・オールダー/人生のメビウス」を、さらに
20日には「同/イディアの森」を公開することにより、年末年始に
かけ当社作品を3本公開致します。是非ヒットすることを祈願したい
と思います。
 なお、新作映画としては、先日企画発表した映画「レディ・ジョーカー」
について近々に正式製作発表を行なう予定でおり、当社の来年度イチ
オシの期待作とすべく、今後は全社上げての応援をお願いしたいと
思います。また今後もこのような話題作の製作に尽力したいと考えて
います。


82 :名無シネマさん:03/12/10 20:02 ID:hWsri7Ps
>>74 もう、今は配給会社のカラーのある作品って無いんじゃないの?

83 :名無シネマさん:03/12/10 20:10 ID:MHP2E0qa
>>80
>>81
へたくそは文章だな。
もっと練ろや。

84 :中村雅哉:03/12/10 21:41 ID:x2XWjrua
 パッケージメディア事業としては、今期中に洋画大作「二重スパイ」
と「talk to her」の発売を控えており、これには大いに期待したいと思い
ます。また来期には「バリスティック」などの強力作品を順次発売する
予定にしており、楽しみにしております。
Fantasistaレーベルでは、これまでの努力の集大成として今期は「コン
プリート・オブ・デウ゛ィッド・ベッカム」を発売致しました。来年もオリン
ピックアテネ大会や2006年サッカーワールドカップアジア予選なども
あり、これを追い風としてさらなる売上強化に努めてまいりたいと思
います。

 衛星放送事業では、いよいよ今月から地上波デジタル放送がス
タートするなど、本格的なデジタル時代に突入しましたが、チャンネ
ル間競争がますます激化する中、当社は各チャンネルとも努力し
安定収益を確保していることは大いに評価できることです。スタート時
厳しかったCINEMA−Rも、ようやく来期以降に採算ベースに乗る
見とおしが立っておりますが、近い将来には当部門の重要な柱の
一つとなるよう、もう一層頑張らねばと思います。


85 :中村雅哉:03/12/10 21:43 ID:x2XWjrua
 興行部門は、シネ・リーブル各館の収益がほぼ計画どおりに推移
してきており、顧客サービス面でも、ポイントカードや電子チケットぴあ
の導入などで着実に成果を上げております。これらを踏まえ着実に
中期目標を達成していきたいと思います。

 版権事業も、テレビ局営業だけではなく、ナムコとのコラボレーション
による別途事業の拡大や、さまざまな事業アイデアを活かしつつ、
今後も収益の拡大に努めたいと思います。

 撮影所および学院事業については、同業他社との競合が激化する
中、より安定的な経営を目指して、顧客サービスの向上、業務効率化、
宣伝力強化などさまざまな創意工夫により、この厳しい環境を克服し
収益を向上させたいと思います。


86 :中村雅哉:03/12/12 19:36 ID:COSdGhbh
 上期の全社業績としましては、売上は5,390百万円(予算5,580百万円)
と予算を若干下回りましたが、経常利益は122百万円(予算△50百万円)
と予算を大幅に上回る実績を上げることができました。
 期末まで約3ヶ月を残すのみとなりましたが、現在のところ、通期の
経常利益見とおしとしては、目標とする予算230百万円にぎりぎり届く
程度の厳しい予想となっています。しかしながら、私を含め全員のラスト
スパートによって、是非とも予算を上回る成果を上げ、来期、そして
再来期へ弾みをつけることができればと思います。
 是非がんばりましょう。
                                 以 上




87 :名無シネマさん:03/12/15 00:54 ID:rH39wmj7
もっといろいろ社内情報をカキコしましょう。

88 :名無シネマさん:03/12/17 01:27 ID:Ss+aTewd
社員はスポイルされてまつ

89 :名無シネマさん:03/12/18 00:03 ID:2f46Ve0z
まぁそういうことだよな。
横浜移転も、無かったことにしようなんてI原やO坂が言ってるらしいけど、
じゃあナムコに出向しているF田とO澤の立場はどうなる。


90 :名無シネマさん:03/12/18 21:24 ID:B3e3nyJR
賞与もまともに出てるらしいからいい会社じゃないの。
うちは0.×ヶ月しか出てないよ。給料も遅配することもあるし。
だから、もう前売券持ってこないで。

91 :名無シネマさん:03/12/30 22:53 ID:cFOJfJ6c
ぴあの12月13日公開映画の満足度ランキングで、「精霊流し」が第3位に
ランキングされていたが、感想を述べた観客の中にこの映画のプロデューサー
らしき人のがあったけど、これっていいの?

92 :名無シネマさん:04/01/03 22:00 ID:6kzb0Ge5
誰を掲載するのかは、ぴあ側の判断だから、どうこう言う筋あいではないよな。
ま、少なくとも、ぴあの編集担当は、あの人が日活の常務だとは知らなかったんじゃないか?



25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)