2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シンドラーのリストには、なぜガス室が・・

1 :シンドラー:03/10/03 13:19 ID:bJ+Fty80
スピルバーグの「シンドラーのリスト」は、いわゆる「ホロコースト物」
の代表ですが、この映画には、何故か、ガス室が出てきません。出てくる
のは、ガス室の様に思えたが、シャワー室だった部屋の場面だけです。
これは、何故なのでしょうか?
想像ですが、欧米で広がる「ホロコースト・リヴィジョニズム」(「ガス
室」や「ユダヤ人絶滅計画」の実在性に疑いを投げ掛ける意見)に対する
配慮だったのではないでしょうか?(世界史板で、この問題が議論されて
いるので、お読み下さい。)

この事について、論じ合いましょう。

http://www.nsjap.com/marco/index.html
(「マルコポーロ」1995年2月号「ナチ『ガス室』はなかった」
 全文)


2 :名無シネマさん:03/10/03 13:28 ID:hERiPEG4
>>1
シャワ室=ガス室


3 :名無シネマさん:03/10/03 13:30 ID:mo3ex5fI
すごい!
ほんまモンのアホや!
はじめて見た!


4 :名無シネマさん:03/10/03 13:41 ID:av+6tAj2
>>1
簡単だ。>>1の目か脳がやられているからだ。
ガスのせいかどうかは知らないが。

5 :名無シネマさん:03/10/03 18:59 ID:U0toUbwn
ガス室を描いた映画(ドキュメントじゃなくて、劇映画で、ガス室で人間が
のた打ち回る場面を描いた映画)ってあるのでしょうか?(純粋な質問です)

個人的にはそういう場面は見せ方がすごい難しいシーンのように思えます。
まあほとんどの人は即死なんでしょうが、単に全員がスっと死んでも全然
凄惨さが無いし、リアリティを出そうとしたら、涎や泡を口から吐きながら、
引きつり目を剥いて痙攣させるとか、とても観れたもんじゃないと思うので
すが。

スピルバーグ監督もプレミアのインタビューで『ドイツ兵は生きている赤ん
坊を窓から投げ、銃で撃ち抜いたりした。それは事実だが映像化したくない』
と言ってました。偽善的な発言だな、と思いましたが、確かに映画の流れ的に
そういうシーンがあったら、凄惨さばっかり強調されてストーリーも何もなく
なっちゃうだろうなー、とも思いました。

6 :名無シネマさん:03/10/03 19:21 ID:LqFxjGQ2
>>2->>4
ガス室があったというのはユダヤ人の一方的な主張。
何故ならガス死の死体がただの一体も見つかっていないから。
見つかっているのはチフスなどの伝染病による死者のみ。
それどころが化学物質の残存物すら見つかっていない。
そして200万人の死体も見つかっていない。
これに関してユダヤ人は死体は焼却炉で焼かれたと主張しているが、
200万人の死体を焼却する能力がない炉なのは明らかになっている。
なにより収容されていたユダヤ人の多くがガス室の話など聞いた事がないといっている事だ。


7 :名無シネマさん:03/10/03 19:23 ID:m3fkWb5h
ハイデガー

8 :名無シネマさん:03/10/03 19:32 ID:McCJy9PC
ホロコーストなんてない!! T&U
http://academy2.2ch.net/whis/kako/1050/10501/1050158871.html
http://academy2.2ch.net/whis/kako/1054/10540/1054037326.html

9 :名無シネマさん:03/10/03 19:46 ID:fvfMUpRq
そこまでヒマじゃねーからどうでもいいや。
チョンからの言いがかりの事とか考えてる奴らの方がまだマシ。





10 :D:03/10/03 20:34 ID:dTj5SH5h
1の自作自演臭がキモイんだが。
知らなかった事は知らなかったと認めればいい。

>>5
それで?

>>6
基本的な構造だけど、過去に起こった事というのは
直接体験できるわけではない以上、
証拠を経験則に当てはめて事実を認定するしかない。

その際には、物証、人証を考慮するんだが、
基本的にこの件に関して言うと、虐殺が無かったと
主張する側の判断能力に疑問を持たざるを得ない。
先ずは何故に虐殺が存在した事が趨勢を得ているのか
考えた方がいいよ。

そもそも、1が映画作品板ではなくて、この板に
シンドラースレを立てた事、及び、スレの内容が
余りに悲惨である事を判断出来ないことで
その判断能力の低さは推知できるだろう。

同じ言葉を話せない人間は何処にでも居る。

>>1は単純にシャワー室がガス室を意味すると言う事を
知らなかった事で誤謬したわけだが、この期に及んで
ゴネるのは見ていて痛々しいだけ。
とりあえずSHOAHでも見ましょう。
与えられる映画よりはずっと見る人間の能力が必要とされるが。

11 :名無シネマさん:03/10/03 20:51 ID:rehkWyG/
わざわざスレ立てんで、作品板のシンドラースレに書きゃあ良いのに。
どちらにせ恥書いたがな。

12 :名無シネマさん:03/10/03 20:57 ID:JkUzCR03
>>1
恥知らず!!

13 :名無シネマさん:03/10/03 21:27 ID:zVyu9hmk
「灰の記憶」などはガス室のリアルな描写があった

14 :名無シネマさん:03/10/03 23:15 ID:o+ORBSZQ
ジョーズで、サメが出そうで出ない恐怖を描いたスピルバーグだからこそ、
ガスで殺される人を直接描くより、煙の昇る建物に消えていくユダヤ人の列を遠目に描くことで
観客にその人々の悲惨な末路を想像させる、というテクニックを選んだんだろ。

事実の恐怖は、特殊メイクやCGで再現できるものではない。
あえて「見せない」ことで、想像を絶する悲劇がこの世にある、ということを伝えるほうが
効果的なことがある。


15 :名無シネマさん:03/10/03 23:28 ID:ssVoSfZ5
シンドラーのリスト
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1055974478/


16 :名無シネマさん:03/10/03 23:30 ID:OdbhLJZX
シャワー室・・・演出的に見やすい
ガス室・・・まさか「有毒ガスで煙モクモク」なんて出来ない

俺は単に演出説をとる。っていうか世界史板から出てくるなよ

17 :名無シネマさん:03/10/04 02:22 ID:8JXGhBni
>>10
>証拠を経験則に当てはめて事実を認定するしかない。

何故それなら証拠を直視しない。
アウシュビッツではガスの使われた痕跡も200万の死体も見つかっていない。

>先ずは何故に虐殺が存在した事が趨勢を得ているのか
考えた方がいいよ。

被害者であるユダヤ人が裁判を行ったからだよ。
裁判ではガス室の写真がなかった上に、別の収容所の写真が使われていた事も判明している。
そしてドイツではこの事について研究する事すら禁止されていた。
解禁されたのはつい最近の事だ。
今更ではなく、正に今研究が始まったんだよ。

18 :D:03/10/04 03:09 ID:a7vvzYEg
>>17
同じレベルで返すと、なぜ人証を直視しない?

証明力が強く事実が認定された部分に目を逸らし、
抜けた部分だけを突付いて真実を直視しないというのは
よくある事だろう?それを判断能力と言ってるのだが。

まぁ、こんな話は勝手に世界史板ででもやってなよ。
幾らやったところで、覆るのは不可能または著しく困難だけどね。
そもそも適切な板を選択することも出来ない香具師には。

19 :名無シネマさん:03/10/04 06:40 ID:Cv5VHBQQ
どうでもいいが「炉」が本来の意味で使われているのを久しぶりに見たな。

20 :名無シネマさん:03/10/04 07:04 ID:EdOXGtfP
ほんとにどうでもいいな。




漏れもか。

21 :名無シネマさん:03/10/04 12:01 ID:rmPF1jZz
作劇上の理由。

>1に代表されるように、「アウシュビッツ=ガス室」というくらいに固定化された
イメージが観客にはある。それをそのまま描写したのでは、観客の側に心構えが
できてしまっているから、映画としてもりあがらない。

しかもあの場面、そこまで映画を通して顔馴染みになったキャラクターばっかりだ。
死んでは話が進まない。「ユダヤ人を助けた変な実業家の話」なんだから、
彼らには助かって貰わなきゃならない訳だ。

そこで、「ガス室に送られるんじゃないかという不安」→「ほんとにシャワーだった」という
原作にもある挿話を、サスペンスを盛り上げ、ついでに「アウシュビッツはこうした緊張感が
連続する場所なのだ」という認識を植えつけるために採用した、という所なのだろう。

ちなみにガス処刑そのものは出てこないが、件のシャワーの場面直後に、ガス室送りに
なったと思しき人々の描写はきちんと出てくる。
この辺は>1みたいな修正主義者に利用されないための保険だろう。

22 :名無シネマさん:03/10/05 04:02 ID:lx4qmbIE
で、どこを縦読みしろと?

23 :21:03/10/05 21:51 ID:vGh5paKF
5文字目を斜め右下に

24 :名無シネマさん:03/10/06 06:57 ID:8pDCQYa7
>>21
「ガス室」を出すことに自信が無かったからじゃないのか。

25 :名無シネマさん:03/10/06 11:57 ID:GjKKOtkp
映画と事実を混交するのは間違いの元だ。

事実を忠実に語る義務なんぞ映画は負っていない。

26 :名無シネマさん:03/10/09 09:52 ID:7XmlhbnT
ただ、この場合は当のスピ自身が「事実」によりかかってアカデミーねらいの映画を
作ったと言う大前提があるからなあ。
そのスピの安易な態度を淀長さんは、醜悪と呼んだわけで。

27 :名無シネマさん:03/10/09 10:31 ID:yo5926Tc
淀川長治によりかかる

28 :名無シネマさん:03/10/09 11:33 ID:dqW55TZt
コヴァスレにならなくて良いね。流石映画板。世界史板はダメポ。

29 :名無シネマさん:03/10/09 12:15 ID:84Jbyon1
醜悪といえば淀長もかなりのもんだと思うが、それだけに説得力あるなw

30 :名無シネマさん:03/10/11 03:22 ID:VrTzg1wT
>>5
絶滅収容所からの生還者の話を文献で読んだことあるけど、即死にはならないんだよ。カポといってナチスへのユダヤ人の協力者がガス室から
死体を引きずり出すんだが、ドアを開けたとたん死体が出口付近に山のように折り重なっていたらしい。大体山の上の方が体力のある男、で下の方が年寄りとか女子供で下敷きになって小便屎などの汚物まみれに
なって潰されていたと記述されてた。

>>6
今更、目立ちたいだけでつまらんこと言いふらすんじゃない。絶滅収容所を何の為に造ったか、どうやって絶滅させるかなんかは、バンゼー会議の議事録が発見されて公になってることだ。ガスが使われたのは何も
絶滅収容所だけの話ではないし、精神病院でも一酸化炭素と共にガスも
使われていた事実があるではないか。

31 :名無シネマさん:03/10/11 08:09 ID:AdpadZIn
歴史は戦勝国によって作られるってことで、いい?

32 :名無シネマさん:03/10/11 15:30 ID:w8V5Ll/B
それ以前にガス室出さなかっただけでホロコーストの存在を前提とした
展開の映画を盾にホロコーストの実在性がどうとか言ってる1の
理性を疑う(;´Д`)その話の進め方は詐欺じゃねえか。

33 :名無シネマさん:03/10/12 15:45 ID:GM18Da0W
>>31
でも戦勝国でもない半島が歴史の作り手になろうとしている傾向もあるよ。

34 :名無シネマさん:03/10/12 19:43 ID:wJOsFPoM
>>31
各国の教育機関が勝手に作るだけです。

35 :スローガン:03/10/13 02:18 ID:MoWFDDog

過去を支配する者は未来をも支配する。
現在を支配する者は過去をも支配する。

36 :名無シネマさん:03/11/07 18:58 ID:5PZL3bYl
半端なんだな、綺麗事なんだな、この映画、うん、おにぎり食べたいんだな。

37 :名無シネマさん:03/11/23 09:18 ID:NWQO18Uc
おにぎりか・・・。
腹減った・・・。

38 :名無シネマさん:03/11/28 11:23 ID:8MzdLDId
>>30
>絶滅収容所を何の為に造ったか、どうやって絶滅させるかなんかは、バンゼー会議の議事録が発見されて公になってることだ。

この会議では原案が出されただけで、賛成5%、反対5%、中立20%、興味なし70%と
意見が分かれ、ナチスの戦略が示された会議とは到底言い難い。
他の多くの資料ではソ連に勝利した後ユダヤ人を強制移住させる計画
だと書かれているが、こちらには全く触れないのか?
収容所でユダヤ人を虐待したとして処刑されたドイツ人兵士がいたのを不思議と思わないのか?

>ガスが使われたのは何も絶滅収容所だけの話ではないし、精神病院でも一酸化炭素と共にガスも
使われていた事実があるではないか。

そのガスはサイクロンBだとホロコースト肯定派が言っているわけで、
これでは大量殺戮は不可能だと言っているわけだ。
仮に可能だったとしても、ガスの密閉ができる施設ではないのは明らか。
精神病院の話なんてしたっけ?

39 :名無シネマさん:03/11/28 11:56 ID:6PrbO5q6
↓これをみればやっぱりユダヤ人は全員ガス室に送っておくべきだったと思うはず。

http://give-peace-a-chance.jp/wall/

40 :名無シネマさん:03/12/19 01:39 ID:ab+QN7DX
保守

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)