2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

近年のスピルバーグの低迷の理由を真剣に考えるスレ

1 :名無シネマさん:03/10/27 22:19 ID:l8WLX7Ep
ここ最近というか、近年世界的にもスピルバーグの作品がかつてに
比べても勢いがなくなってるし、ココ10年で低迷してないか?正直。
そこで、なぜ、スピルバーグが近年劣ったのか真剣に考えてみようというのが
このスレッドの目的。こういうスレは他では見当たらないので。


2 :名無シネマさん:03/10/27 22:25 ID:z05x7uPJ
2get!

3 :名無シネマさん:03/10/27 22:32 ID:l+L7wgQe
いや、オレはスピルバーグのここ10年の作品が
低迷しているとは思わんのだが‥
>1 は何故そう思うんだ?
興行的なものを言っているのか?
賞レースのことを言っているのか?

4 :名無シネマさん:03/10/27 22:34 ID:IiVHso/6
>>1はたぶん、昔のエンタメが好きなんでしょう。
巨匠ぶってるスピが嫌いなんでしょう。

5 :名無シネマさん:03/10/27 22:36 ID:l+L7wgQe
その前に板違いだな‥

6 :名無シネマさん:03/10/27 23:29 ID:pDFzOvtW
いや、宮崎駿に負けてる時点で終わってると思う。
巨匠とか言うけど全然そうじゃないと思う。確かに
ハリウッドでは一番の大金持ちかも知れないけど。

7 :名無シネマさん:03/10/27 23:30 ID:6+Tu/gbz
宮崎に負けてるって・・・どこで?


8 :名無シネマさん:03/10/27 23:32 ID:Ny9mvxXF
ロリ度とパンティラ度

9 :名無シネマさん:03/10/27 23:35 ID:W9AGbv6D
>>7
創造力のことだろ。
近年のスピルバーグは原作物がほとんどでオリジナル脚本は書かないは
AIとマイノリティリポートでは同じセット使うは、スターにばっか頼りすぎるはと
ほんとに情けない。
その点宮崎の場合はオリジナルなストーリーを創造しそれがアカデミー賞まで
取っちゃうんだからスピルバーグとは格が違う。

10 :名無シネマさん:03/10/27 23:38 ID:Ww6WSgiK
おいおい、パヤオとスピルバーグを一緒にするなよ。
全くもって格というか全てにおいて違うぞ

11 :名無シネマさん:03/10/27 23:41 ID:6+Tu/gbz
>>9
うわぁ・・・なんていうか・・・。
もうちょっと映画を見よう。

12 :名無シネマさん:03/10/27 23:42 ID:W9AGbv6D
そうそうスピルバーグなんてただ金を儲ける才能があるだけ。
あんだけ超一流のスタッフを集められれば大した監督じゃなくたって
ある程度面白いものは作れる。


13 :名無シネマさん:03/10/27 23:45 ID:Ww6WSgiK
>>12では君はジョーズやシンドラーのリストを見てどう
思うかね?

14 :名無シネマさん:03/10/27 23:46 ID:W9AGbv6D
画作りは撮影監督によるところが多いし、ドラマステックな音楽はウィリアムズのおかげ
さらに衣装では・・という感じにスピルバーグ組とでも呼べる超優秀なスタッフが周りにいるんだから
スピルバーグは過大評価されすぎ。


15 :名無シネマさん:03/10/27 23:48 ID:Ww6WSgiK
なぜそんな豪華なスタッフが集まったと思う?

16 :名無シネマさん:03/10/27 23:52 ID:W9AGbv6D
>>13
ジョーズの頃は確かに優秀な監督だった。
あの若さであれ程の物を作り撮影スケジュールもきっちり守り
しかも映画を大ヒットさせることでスタジオの信用を得る。まさに神業。

しかし、シンドラーのリストは最低な出来。
アメリカの高校で上映会が開かれた際には生徒の笑いが止まらなかったそうだ。
例えば人はあんな簡単に死なないとか、ユダヤ人特有の選民思想が見られるとか、
パレスチナでお前ら虐殺してんじゃねーかよ、と言うような野次が飛ばされブーイングの嵐。
あんなミエミエのプロパガンダによりによって日本人が感動してしまうことなんてあり得るの?
アメリカでは白けたモードだったけど・・ユダヤ系を除いていはw

17 :名無シネマさん:03/10/27 23:56 ID:pzaPrTkv
>>12
エメリッヒと一緒にするのは酷い。

18 :名無シネマさん:03/10/27 23:56 ID:W9AGbv6D
>>15
だからスピルバーグの才能はプロデュース能力。
栄華自体はそれほどのものでもないのが分からない?
皆スピルバーグというブランドによって盲目なのかな?
日本人はブランド物に弱いっていうのもあるけど・・

19 :名無シネマさん:03/10/27 23:59 ID:pDFzOvtW
正直、宮崎駿はスピルバーグを超えたと思う? No.25308

開始 2003/10/27 21:46
終了 2004/02/27 21:45

1位. 絶対超えてる。 3票
2位. ココ最近は越えてる。 1票
3位. 超えてない 0票
3位. 作品によって超えてる 0票
3位. 全然スピルバーグの方が上! 0票
3位. 近年は超えつつある。 0票
3位. ココ5年は超えたんじゃない? 0票
3位. 超えるわけないだろう!馬鹿か? 0票


20 :名無シネマさん:03/10/28 00:00 ID:xjz5e9mS
投票お願いします。
http://guriuri.com/ranking/bbs.asp?ID=4&TNO=25308

21 :名無シネマさん:03/10/28 00:03 ID:d1DTsmvm
>>16
禿同だな。
『ジョーズ』や『激突』の頃は、才能あるなと思ってたけどね。
いまのスピルバーグはビジネスマン。
けれど、そんなものでは。やっぱ金だもん。


22 :名無シネマさん:03/10/28 00:15 ID:Nl8OvBME
まぁ、それでもそこそこ面白く作れるからねぇ…
上り調子よりも安定期なんだろ。

23 :名無シネマさん:03/10/28 00:20 ID:FDyhGzW8
「太陽の帝国」はどう?
俺けっこうあの映画好きなんだが。
あれ以降のはビジネス的なものばっか
な気がする。

24 :名無シネマさん:03/10/28 05:27 ID:GfWiPdgZ
スピルバーグは俳優を美しく撮らない気がする。

25 :名無シネマさん:03/10/28 07:00 ID:uok5Eiuf
「激突!」が唯一の傑作であると思います。

26 :名無シネマさん:03/10/28 07:19 ID:6/26dDDR
「昔のスピルバーグは凄かった」って人多いけど、仔細に見てみると昔も今も
演出力たいして変わってないんだよね。
今の方が使える引き出しが多くなったのと、一転集中して他の部分には
手を抜くことが増えたって気はするけど。

最近の低迷ってのは興行収入の話で、昔からスピルバーグは、自分の
作りたい映画を勝手に作ってたという印象がある。
製作資金には困ってないみたいだし、変に大作任されて過度な期待かけられるより
今くらいのが良いんじゃないの?

27 :名無シネマさん:03/10/28 10:13 ID:cO/7VPqI
ヤヌス・カミンスキーを使い続けているから。ポーランド人のヤヌスを、ハリウッド映画で
使い続けるスピルがどうかしている。
ハリウッド映画、アメリカ映画を期待したい向きには、さいきんのスピル映画はまるで見られない。
シンドラー、ライアンみたいなヨーロッパを舞台にした映画なら、ヤヌスの
ヨーロッパ的美的感覚が物を言うかもしれないけど、キャッチミーみたいな、60年代アメリカを舞台にした
映画で、ポーランド人使っても駄目だと思う。スタッフ 
オールアメリカンでないと駄目だと思う。
ハリウッド映画に、ヨーロッパ的エッセンスを、融合させたいのかも知れないけど
それはスピルがしなくてもいい。

アメリカ映画を撮って欲しい>スピル

28 :名無シネマさん:03/10/28 10:14 ID:bKrH5DDF
スピルって呼ぶ奴初めて見た。

29 :名無シネマさん:03/10/28 12:11 ID:tYZOaG9T
ていうかハリウッドのカメラマンに東欧系が多いってのは常識だと思ってたが。
「シックスセンス」でカメラ回してたのなんて日本人だぞ。

30 :名無シネマさん:03/10/28 12:21 ID:jQlzyjN1
羊達の沈黙も日系じゃなかった?

31 :名無シネマさん:03/10/28 14:38 ID:rSbqRspB
タク・フジモトね。
でもシックス・センスじゃなくてサインね。


32 :名無シネマさん:03/10/28 16:37 ID:UmdJVmP2
スピルバーグは確かに下り坂の監督だよな。大御所かも知れないが。

33 :名無シネマさん:03/10/28 16:41 ID:P9ULdeyT
>>29
タク・フジモトは日系アメリカ人

>>31
両方撮ってる

34 :名無シネマさん:03/10/28 19:21 ID:Ytge5zT8
誰にも頂点はあり、後は下るばかり。
しかしスピルバーグの場合、「E.T.」が頂点かと思いきやその後何度も
駄作を連発しては「シンドラー」「プライベート・ライアン」と頂点に返り咲いている所が凄い。
この後ももう一回くらい、何か凄いのを撮りそうな気もする。

35 :名無シネマさん:03/10/28 19:54 ID:TwEJ3u1v
え〜と・・・・「ライアン」は駄作じゃないんですかね?
酷い映画だったと思いますけどね・・・

36 :名無シネマさん:03/10/28 20:02 ID:Dh3r4dQ6
ライアンが駄作だとー!

37 :名無シネマさん:03/10/28 20:14 ID:/lLeJxCY
関連スレ
宮崎駿はスピルバーグを遥かに超えた
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1061283671/l50
スピルバーグの最駄作は?2
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1058366858/l50
スピルバーグは映画界のビートルズ
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1061387264/l50

38 :34:03/10/28 22:10 ID:aFW/LxWk
駄作かそうじゃないかってのは主観が入っちゃって収拾つかなくなるから、
当時の世相にどれくらい影響を与えたかとどれくらい「売れたか」だけを考えて
評価してみた。実際、演出的に見るべき部分は多いし。

ちなみに俺自身はライアンは傑作だと思うけど、「シンドラー」の方は
ラストで全部ぶち壊しにした大駄作だと思ってる。
それでもあの当時あれだけ話題になり、あれだけ人を集めた映画もなかったしね。

39 :名無シネマさん:03/10/28 22:11 ID:F25ydG1P
E.T.って頂点なのか・・・?

40 :名無シネマさん:03/10/29 08:03 ID:Tq1Lc4mM
今考えると「E.T.」が
あそこまで売れたことが
全く信じられませんね

41 :名無シネマさん:03/10/29 11:07 ID:q7P8vmLl
絵スピ低迷

42 :名無シネマさん:03/10/29 12:22 ID:ex92kJl6
「E.T.」の後しばらくドツボだったからな。「フック」あたりまで。
比較でなおさら良く見えるってのはあるんだろう。

43 :名無シネマさん:03/10/29 13:28 ID:DTCMk39J
観客を楽しませるという映画を撮る上で一番大切なことを
忘れてしまったからじゃないですかね?
激突!は、謎のトレーラーにわけも分からないまま追われ
る怖さだけを追求したシンプル・イズ・ベストな作品。
ジョーズは、人食いザメの恐怖とそれに立ち向かう男たち
の戦いを熱く撮っていると思う。
どちらも余計な物を一切排除した姿勢が良かったんじゃな
いでしょうか?
それによって観客は、何に邪魔されることもなく主人公な
りに感情移入でき、彼らと一緒に恐怖を感じたり勇気を振
り絞ったりできたのでは?と思います。
それがスピルバーグの才能ではないかと。
特殊効果に必要以上に頼った作品や、変に子供達などを登
場させて感情移入させようとした作品においては、彼の才
能は霞んでしまう。
もう一度原点に帰ることが出来れば、再び彼は息を吹き返
すのではないでしょうか?


44 :名無シネマさん:03/10/29 13:37 ID:YtPTacl6
スピルバーグにスターウォーズの監督をさせてやれ(w

45 :名無シネマさん:03/10/29 13:42 ID:l3bpSkvx
傑作かどうか別として
ほんとうに面白い映画を作ろうという気概が感じられたのは
激突、ジョーズ、未知との遭遇あたりだと思う。
富と名声を得た今、初心に戻ってほしいと思う。

46 :名無シネマさん:03/10/29 15:50 ID:rzzTqgni
今のところ興行的にはずれがないってだけで凄いと思うんだが・・。
日本で老若男女が、監督のクレジットで映画を見に行こうと思うのはこの人だけでしょ。
どんな監督でも年齢とると冗長になったり説教がましくなるのといっしょじゃないかな?
他の監督なら思い入れが強くなって一人よがりになってしまうんだが、
スピルバーグにはそれがなくエンタテイメントに徹してるのが思うよ。
若い頃に撮ったようにはとれないし、撮らないと思う。

47 :名無シネマさん:03/10/29 19:48 ID:xL/bBFGO
松本も言ってたけど、昔のスピルバーグはスターに頼らなかった。
マイナー俳優だけで観客呼べた頃のスピルバーグに戻って欲しい。

48 :名無シネマさん:03/10/29 20:01 ID:NV8ttXbx
>>43
スピルバーグは映画監督のだれよりも観客重視の映画作りをしてる。
それは興収で失敗してないのでわかる。

でも、あまりに面白い映画を作ろうとするために
野心や冒険心がなくなってきてるのは確か。
「AI」なんてキューブリック脚本の野心作だったにもかかわらず、
出来上がったのは逃げばっかりが目立つ映画だった。

それでも手腕が確実に進歩してるのは凄いことなんだけれど。



49 :名無シネマさん:03/10/29 23:24 ID:izl6TB4o
そもそも、「AI」とか「マイノリティ・リポート」は誰が監督やっても
成功(商業的にも内容的にも)するのは難しい作品だと思うけど・・・。
「マイノリティ〜」なんて原作からして破綻してるし、コケるのは当然。
「トータル・リコール」みたいに派手に原作ぶち壊せなかったのが敗因。
この点に関しての才覚(だけ)はバーホーベン>スピだね。


50 :名無シネマさん:03/10/30 08:25 ID:IbPR97Ix
俺両方みたけど、両方ぶっ壊れてると思ったよ。
その上でそれなりに面白かったし、「A.I.」なんて勘違いした観客泣かせたりも
してるんだし、技術力はまだまだあるんじゃないの?

51 :名無シネマさん:03/10/30 15:31 ID:DZY4h120
いや、マイノリティは非常につまらない映画です。
ロジャーエイバリーのキリング・ゾーイよりつまらなかった!
天下のスピルバーグともあろう監督がキリング・・以下の映画
撮ったというのが衝撃でした。こういうことはあってはならない
と思います。だってキリングゾーイは駄作と認定されてる映画なのに・・。

明らかにスピルバーグは劣ってます。

52 :名無シネマさん:03/10/30 15:36 ID:U0Rx3c5+
マイノリティは確かに糞だね。
映画だし少々の粗は目をつぶるべきなんだろうけど、
お話の根幹に関わる部分からして矛盾だらけで、イライラした。

おすぎがべた褒めしてたのにもイライラした。

53 :名無シネマさん:03/10/30 18:06 ID:HVgDl5Qd
『AI』ってさ、人類が衰退して地球の支配者が機械に移るって物語だろ。
もともとが気持ち悪いムカツクはなしなわけ。そんなもんが一般に受けるわけないんだよ。
だからキューブリックも二の足踏んでスピルバーグに丸投げしたんだろ。
これを感動作に仕立てて興行的に成功させちゃうんだから、スピルバーグはすげーよ。
いや皮肉じゃなくて。
キューブリックの遺産をとにかく形にしてくれたんだから、おれは感謝してるよ。
キューブリック本人も含めて他には誰一人撮れなかったろーよ。
『AI』は面白かったし言われてるほど悪い作品じゃない。

54 :名無シネマさん:03/10/30 19:37 ID:NtwtJnJ3
別にキューブリックが二の足踏んだのはそんな理由からじゃないよ。
単に技術的問題だろ。当時の技術で原作の世界観を映像化するのは不可能だと思ったんだよ。
AI程度で二の足踏むキューブリックだと本気で思ってんの?
時計じかけのオレンジみたいな未だにイギリスで上映禁止な過激な作品撮った監督が
そんなに臆病なわけねーだろ。

55 :名無シネマさん:03/10/30 20:59 ID:HX+DLtzP
ところで「A.I.」は日本アカデミー賞の有力
候補じゃなかったですか?外国語賞の。

記憶が定かじゃないんですが・・。

56 :名無シネマさん:03/10/30 21:59 ID:cmafpqpn
「マイノリティ」はねぇ、多分ピーター・ハイアムズがヴァンダム主演で安く撮ったら
いい映画になったと思うんだよなぁ。
スピルバーグが大金かけてトムクルーズ使ってあれかよ!ってのはあるよなぁ。

57 :名無シネマさん:03/10/30 22:15 ID:gNhb/H4R
>>54
なんで技術的な問題なんだよ。キューブリックがピンピンしてる時からスピルバーグに
監督の話持ちかけてんだぞ。
おまえも単なる憶測で物言ってるようだから、こっちも遠慮なしに勝手に推理するとだな、
まず『2001年』のハル対ボーマンという次世代の進化を賭した戦いで人間側に軍配が上がるって
結末にキューブリックはまず違和感を持ったんじゃないか。人間が将来機械ぬきで生きられるわけないから。
で、ハル(機械)の側が勝利し、次世代に進む話をどうしても作りたくなった。それが『AI』。
けど、ストレートにこの内容を表現したんじゃ興行的に成り立つわけないので、
やんわりとオブラートにくるむアイディアを思いつく。それが『ピノキオ』の物語。
で、ここまで来て悩んだんじゃねーの?御大は。
「はたして俺に『ピノキオ』が撮れるのか?」と。
そこで、子供向け作品は大得意、しかもSFも撮れるユダヤの友人、スピルバーグの名が閃いた…。
少なくともキューブリックは興行的な面も含めて、自分よりスピルバーグのほうが
『AI』の監督にふさわしいと思ったのは間違いないだろ。じゃなけりゃ自分で撮ってるよ。

58 :名無シネマさん:03/10/31 00:13 ID:OTPK/qsH
ごちゃごちゃ映画50本も見てない奴が語るな。
どうせどこかのサイトで言ってたことをうろ覚えして書いてるんだろ。
それにおめーら1に釣られてるだけじゃねーの?

59 :名無シネマさん:03/10/31 12:10 ID:D81lGVBy
こういう話なら釣られてもいいや。

>53
>57
「A.I.」を巡る二人の力関係についての話は、作品スレ立ってた頃からありとあらゆる
妄想が出尽くしちゃってるから、今更やり直しても益はない。
だから、「キューちゃん的特質をスピちゃんがどう変質させて、その結果どこが駄目になったか」
を焦点にして話したほうが面白くなるよ。

60 :名無シネマさん:03/10/31 12:11 ID:D81lGVBy
あ、俺キューブリックは生きてれば自分で撮ったと思う。
あれで結構自作に執着する人だもん。
時間切れになっちゃったのは惜しかったね。

61 :名無シネマさん:03/11/01 13:08 ID:nQHAJoWp
正直スピルバーグは枯れてきてると思う。

62 :名無シネマさん:03/11/01 14:44 ID:Fob4Ioy1
俺の中でフックが頂点

63 :名無シネマさん:03/11/01 17:29 ID:yko3IViy
だから、マイケルジャクソンが頼んだブードゥー教の呪いが効いてるんだって。

64 :名無シネマさん:03/11/01 17:37 ID:OXLCcpa6
50越えてプライベートライアンの冒頭のシーンをつくった
スピはすごいと思った。


65 :名無シネマさん:03/11/01 19:42 ID:OOhHWpDY
SUGARLAND EXPRESSがいいという奴がいねえな。ああいうのもう一度撮ってほしいですね。

マイノリティレポートは70年代ぐらいに特撮ほんの少しで撮影してほしかった。


元々アメリカン ニューシネマ崩れみたいな監督だったのが時代の波に乗っただけという感じがするね。



66 :名無シネマさん:03/11/01 21:08 ID:l9YdNHYt
いろいろ原因はあると思うけどスピってセンセーショナリズムに助けられて
きた面があると思う。「え!UFO、宇宙人?」「え!恐竜?」「え?デカイサメ
が襲ってくるって?」そういう題材を選ぶ嗅覚も凄かったけど今は亜流もいっぱい
出てきたしCG技術も進歩して観客がめったなことで驚かなくなった。時代に追い抜かれた
って感じ。「AI」見ても食傷気味に感じたのは大して目新しい題材でもなかったからかも。
みんなが思わず飛びつくようなおいしいテーマはそうそう見つからないよ。
あとやっぱりトシとって鋭敏な感性や子供みたいな無邪気な遊び心が衰えたのもあるだろうね。
今「インディージョーンズ」撮らせたらモッサリした出来になるだろうね。


67 :名無シネマさん:03/11/02 14:22 ID:Q/07ySyF
インディアナ・ジョーンズものも回を追うごとにつまらなくなってきたしなぁ。
1作目は衝撃的だったのに、2作目・3作目は観なきゃよかったと思ったよ。

68 :名無シネマさん:03/11/02 16:47 ID:eUVq6EXD
インディジョーンズは2作目が一番面白くないですか?激突やジョーズなんかに
近い作風でいいじゃない。

69 :名無シネマさん:03/11/02 16:58 ID:JPkPqvc4
世間一般では1は傑作、2は暴走しまくりの駄作、3は内輪ウケ狙いという事に
なってるらしい。

70 :名無シネマさん:03/11/02 17:13 ID:eUVq6EXD
そうなんだ・・・。知らなかった。みんな魔宮の伝説は嫌いなのね。

71 :名無シネマさん:03/11/02 17:41 ID:4bzHmg2m
特に本土では評判悪いみたい。心臓ひきずりだしたりゲテもの料理食ったり
グロくて悪趣味だって理由らしいよ。
スピルバーグはちょっとグロ趣味なとこがあって時々いきすぎるクセがあるね。

72 :名無シネマさん:03/11/02 17:46 ID:aiySf9nu
どこかのスピのインタビューで、「キューブリックがA.Iを僕に撮らせようと
したのは、自分が子役を使うと撮影に時間がかかって子供が成長してしまう」と
言っていたが、シャイニングの時はどうだったのだろうか?
トム クルーズがアイズ ワイド シャットのインタビューで1ショット、本番平均60〜70回撮ると
言っていた。[You gonna be kindding right?](冗談だろ)っていうあのトム
スマイルを一日、12時間以上繰り返し、わずか数秒のシーンを一週間掛けて撮り続ける
キューブリック。役者って気が狂わないの?





73 :名無シネマさん:03/11/02 17:57 ID:aiySf9nu
71さんへ
在米です。月に何回か映画を見に行きますが、アメリカ人がエグイシーン
で大笑いする人が多いです。日本人の僕にはいつも理解できないのですが、
マイノリティーでも目玉が転がるシーンは、館内大爆笑でした。
ゲテモノ大好きだと思いますけど・・


74 :名無シネマさん:03/11/02 19:31 ID:OkrPI5RU
まぁなんにせよ自分は、魔宮の伝説が大好きです。
あと、失笑されそうですがマイノリティリポートも割りと好きです。
デッカイSFなのにどこか素朴で、ストーリーがどこにでもあるサスペンス
ってとこが。

75 :名無シネマさん:03/11/02 21:16 ID:g85/My4l
世間一般で魔球の伝説が駄作なんて信じられない。こんな分かりやすい娯楽アクション。
バックトゥザフューチャーなどのように
とりあえず誰が見てもつまらない事は無い娯楽映画だと思ってた。

76 :名無シネマさん:03/11/02 22:38 ID:w0+EnstF
おいおいみんな「ガンガ ディン」を知らずに魔宮の伝説を語らないでくれ

魔宮の伝説はあの白黒映画「ガンガ ディン」のインディー ジョーンズ版(ていうかあの教団のアイデアなんてそのまんまパクッている。)だぞ。伝統的な冒険映画をそのまんまリメイクしたから面白いんだよ。

77 :名無シネマさん:03/11/02 22:46 ID:JPkPqvc4
>76
おまえ本当にガンガディン見てるの?
邪教集団が悪役ってとこ以外、いっこも似てない映画だぜ。

公開当時の和田誠なんかのノスタルジーに乗せられただけだろ、お前。

78 :名無シネマさん:03/11/02 22:50 ID:JPkPqvc4
魔宮の伝説ってのは、「ガンガディン」とかかけてる映画館が真昼間、子供向けに
ニュース映画や短編流してる時間の連続活劇を再現した映画なの。だから10分単位で
あの手この手のクリフハンガーが連続する。

こういうのは毎週楽しみに見てりゃそれなりにハラハラもするんだろうけど、2時間の
中で何度も繰返されては巻き戻し、なんてされたらメリハリがなくてダレるのは当然。
そこをスピの趣味と力技で押し切っちゃってるから、作品の質は低いかわりに思い入れの
強いファンが大勢いるんだよ。

ちなみに俺はこの映画大好きだよ。モガンボが悪役やってるからな。

79 :名無シネマさん:03/11/03 00:48 ID:yzPIH4U5
78の言いたいことはよくわかる。
「インディ2」はシナリオが長編向きじゃないのよ。
1作目のローレンス・キャスダンのと比べると月とスッポンだ。
3作目はもちろん論外ね。

80 :名無シネマさん:03/11/05 01:32 ID:3r+olCUl
「れいだーす」の原案はルーカスとフィリップ・カウフマンなのね。
どうりで良く出来てたわ。

81 :名無シネマさん:03/11/05 12:07 ID:awJ+sMc0
考古学絡みのカウフマンの功績はもっと評価されるべきだよな。

82 :名無シネマさん:03/11/05 14:19 ID:NNdN5z87
スピルバーグは今じゃ、ハリウッド1の
大金持ちじゃないですか?だから
多少落ちても生活は困ったりしないでしょう。

83 :名無シネマさん:03/11/05 19:12 ID:pxw2+5lC
彼の場合、業界内の発言力が落ちて好きに映画作れなくなるのを
一番恐れてるだろうから、低迷は鬼門だと思うよ。


84 : :03/11/05 23:57 ID:XRYRjxZC
魔球の伝説は日本人が一番好きな映画の一つだと思うよ。

だって、あれだけ放映されればねぇ。。でも、内容もマジで面白い。
どうして人気がないかというほうが分からん。

85 :名無シネマさん:03/11/06 08:02 ID:hvVSV7jK
>84
なんか考古学者養成ギブスとかつけてそうな映画でつね

86 :名無シネマさん:03/11/06 09:24 ID:6qN+Unl1
>>43
観客を重視すれば興行的に成功するとは限らないと思う。
スピルバーグより観客重視なのに全然客呼べない監督もいると思う。
そこらの監督がスピルバーグ以上に観客重視で映画撮ってもスピルバーグに勝てない。

87 :名無シネマさん:03/11/06 09:28 ID:6qN+Unl1
>>43じゃなくて>>48

88 :名無シネマさん:03/11/06 11:51 ID:PEc3eORf
まぁスピルバーグが売れたのが「観客に媚びたから」ってわけじゃないのは
自明だわな。

ときどき観客無視した映画つくって呆れられてるのも事実だが。

89 :名無シネマさん:03/11/06 14:13 ID:H2y0fzd+
媚びてるんじゃなく最先端に立って時代も観客もまとめてリードしてきたんだよね。
ところが今は時代も観客も追い抜いちゃった。
でも落ち着いてのんびり仕事してもいい年齢だと思うけどね。
プロレスで言えば猪木的スタンスから馬場的スタンスに変えていってもいいと思う。

90 :名無シネマさん:03/11/07 16:08 ID:aPWkgIsx
もう一回復活して欲しいんだけどなー。

91 :名無シネマさん:03/11/07 16:17 ID:CYsq2QKw
キャッチ・ミー〜は結構良かった。
この調子で地道にやっていけば徐々に調子を取り戻すんじゃないかな。

92 :名無シネマさん:03/11/07 18:38 ID:g06HDxbV
スピルバーグは20年前に作者の死で実現を中断せざる得なかった
『タンタンの冒険』を来年から取り組むらしいですよ。長年映画化したかった
だけにかなりの入魂の作になると思います。子供の頃から好きだったって
言いますし・・。この映画で完全復活できればスピルバーグの実力が完全に
証明されたも同然でしょう。やはり彼には映画界の神として君臨して貰いたいです。
ファミリーものは彼の最も得意分野じゃないですか。

93 :名無シネマさん:03/11/07 19:11 ID:CYsq2QKw
ところがどっこい、スピルバーグが長年映画化したかったものを作るとろくなものにならないんだな。
フックとかフックとかフックとか。

94 :名無シネマさん:03/11/07 19:12 ID:CYsq2QKw
とか言いながらフック結構好きだけど。壊れっぷりがいいのサー。

95 :名無シネマさん:03/11/07 20:03 ID:g06HDxbV
調べたら、タンタンの映画企画はかなり呪われてますね・・・。実現したのは
たったの4作だけでしたし。企画で浮上した数からするとこれは・・。
50年代後半にディズニーでアニメ化の企画もポシャリましたし、その次
72年以降のアニメ化も中止になりましたし、今まで多くの監督も候補になった
そうです。ジョージ・ルーカス、ロマン・ポランスキー、ジャン=ジャック・ベネックス
パトリス・ルコント、スタンリー・キューブリック、最近ではジュネが断念したそうです。

個人的にはグーニーズのような雰囲気の映画になれば・・と思います。

96 :名無シネマさん:03/11/07 20:57 ID:OLJfn9Uv
まず脚本は自分で書かないで専門家に任せること。
これでかなりの部分が救われると思う。

97 :名無シネマさん:03/11/07 22:15 ID:m0TpKbz3
俺は意見逆。
もっと自分で書くか、それとも脚本家を吟味して欲しい。
お仕着せの脚本で適当に撮って失敗した例が多すぎる。

98 :名無シネマさん:03/11/12 00:26 ID:6VmqCNVx
AI。マイノリティーでどうなるかと思ったけど
キャッチミーでいつものスピルバーグを取り戻した気がしたよ。

そろそろインディージョーンズとか良いんでないか?

99 :名無シネマさん:03/11/12 03:15 ID:OnioJBm1
ライアンとシンドラーが嫌いです
ユダヤ人はすっこんでろ!

100 :名無シネマさん:03/11/12 22:37 ID:dvLk56LN
>>99
両方好きでつ
ユダヤ人だから良いじゃんよ

101 :名無シネマさん:03/11/13 01:32 ID:eWuASJmx
419 :名無シネマ@上映中 :03/11/12 18:23 ID:keGAZUAz
 イギリスBBCの映画番組で、
「史上最悪の映画は何ですか?」という視聴者アンケートが行われ、
11部門ものアカデミー賞を獲得した「タイタニック」が見事1位に輝いた。
2位はスティーブン・スピルバーグ監督の「A.I.」で、
それから「パール・ハーバー」「バニラ・スカイ」「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」と続く。
選ばれた映画がすべてアメリカ映画というのが興味深い。
トップ10は以下の通り。

1位「タイタニック」
2位「A.I.」
3位「パール・ハーバー」
4位「バニラ・スカイ」
5位「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」
6位「バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲」
7位「アベンジャーズ」
8位「バトルフィールド・アース」
9位「アイズ・ワイド・シャット」
10位「ハイランダー2/甦る戦士」

引用元
http://www.eiga.com/buzz/031111/04.shtml
イギリスBBC:http://www.bbc.co.uk/

102 :名無シネマさん:03/11/13 02:03 ID:kjdEve8U
>>101
どっかのスレでそのコピペ見かけたんだけど
どのスレだっけ?

103 :名無シネマさん:03/11/13 08:16 ID:cQKme6TG
DVD統一スレ

104 :名無シネマさん:03/11/13 16:36 ID:drOdJi7o
>>101
「パールハーバー」が上位にあるのがうれしいね。あの国粋コンビは最悪だ。
イギリス人は良識派が多いね。

105 :名無シネマさん:03/11/13 18:41 ID:5rNRElKM
つうか、ヒューマンな作風が得意なタイプじゃないような気がする。
本人やりたがるけど。
娯楽に徹したあんまり考えなくて良くて、流れでどんどん持って行く映画が本来向いてると思う。

ヒューマンなのやるととたんに、クサくて安っぽくて子供っぽくなるんだよなぁ・・スピルバーグ。

106 :名無シネマさん:03/11/15 02:18 ID:K3yqeeYv
キューブリック、ユマ・サーマンが絡んでる映画が二本づつある。
アベンジャーズは確かにひどかった…。
イギリスが舞台だから余計に嫌なんだろうな。

107 :名無シネマさん:03/11/16 11:07 ID:nr9G+TdQ
イギリス人がアベンジャーズ見て腹立てるのって、日本人がキルビル見て
腹立ててんのと一緒だよな。
洒落のわかんなそうなお国柄だもんな。

108 :名無シネマさん:03/11/20 01:56 ID:mMyRBsti
阿呆が洒落とかセンスとか偉そうに言うな。

109 :名無シネマさん:03/11/20 16:53 ID:mjzpFHiu
イギリス人はそんなに馬鹿じゃないよ。

110 :名無シネマさん:03/11/20 23:01 ID:m5gKI02D
ロンドンで12年暮らした俺が言う。
イギリス人の9割くらいは馬鹿だ。
残りの1割は嫌なやつだ。

111 :名無シネマさん:03/11/21 06:46 ID:BFHu3fiH
>110
90%馬鹿 10%嫌なやつ
ってイギリス人は2ちゃんねらーか。

112 :名無シネマさん:03/11/21 15:27 ID:dql7CJFB
一番の馬鹿はアメリカ人。その次それを支持した日本人。

113 :名無シネマさん:03/11/21 15:50 ID:DVMQhHC0
そうだそうだ。パチパチ。

114 :名無シネマさん:03/11/21 19:16 ID:HABuEZkD
日本ではレイダースはそんなに入らなかった
同時期公開のキャノンボールに負けたんだよね



115 :名無シネマさん:03/11/21 22:03 ID:O0oXh2c+
当時のキャノンボールは宣伝が凄かった。テレビスポット流しまくりの
いわゆる「東和スタイル」で、飛行機からバイクが飛び降りる1シーンを
繰り返し繰り返し見せられたもんだった。

対する「レイダース」のスポットは例の大岩ころがし。確かに印象的な
ビジュアルだけど、あれじゃ作品の魅力は伝わらない。
その結果「レイダース」に子供騙しの印象を持つ人が大半になり、映画としては
よっぽど子供っぽい「キャノンボール」に客が流れるという結果に終わる。
UIP(当時はCIC)は完全に宣伝で負けてしまっていた。

幸いその後ビデオ時代がやってきて、レンタルショップ勃興期の店頭海賊版
でいつも売れ筋トップを維持してたのが「レイダース」だった。ここで国内の
人気もじわじわと盛り返す。

おかげで「魔宮の伝説」が公開される頃にはすっかりインディ人気も国内に
定着していたが、肝心の作品がキャノンボール風味に染まってしまっていたのは
なんとも皮肉ではある。

116 :名無シネマさん:03/11/22 12:30 ID:GB4ffZ1R
>>115
おお、まったくそのとおりだ。なんとも皮肉ですな。

117 :名無シネマさん:03/11/23 00:18 ID:1tjgcd6O
「レイダース」で一番感動的なのは霊魂の井戸のシークエンスだったなぁ・・・
あれには「やられた」って感じだったよ。

118 :名無シネマさん:03/11/26 00:06 ID:G3RfT9Ib
インディには頑張って欲しいけど・・。

119 :名無シネマさん:03/11/26 00:18 ID:jqeAS+72
スピルバーグ様はインディ4で大復活するのであります!

120 :名無シネマさん:03/11/26 03:26 ID:FecnxUjT
だいたい、スピルバーグがどれだけ仕事やってんだか。
ちょろっと参加したてだけだろ?
インタビューや、ドキュメントフィルムで、
まるであいつが全部やってるように見える。
総監督でスピルバーグって名前がついてるだけ。

121 :名無シネマさん:03/11/26 07:06 ID:e+7JJncj
>120
それは「レイダース」じゃない。「グーニーズ」だ。
タイトルも中身もよく似てるが少し違う。

122 :名無シネマさん:03/11/27 00:59 ID:8aZmlDnz
スピルバーグはその名声を確立させてしまったがゆえに
制作費をいくらでも使える立場になったのが
かえってあだとなった。
ヒットさせねば(=出費者に損をさせられない、自分の名声が失われる)
という不安・焦りが
安易な方向(金さえあればいくらでも作れるセット・CG)
に走らせてしましい
アイデアやイマジネーションの欠落した作品を
作らせてしまった。
それが近年のスピルバーグ作品が
物足りないものになっている原因である。



123 :名無シネマさん:03/11/27 01:07 ID:okFmLJ53
>>1
映画・8mm板は
映画一般・8mm板と映画作品・映画人板に分かれました。

映画一般・8mm板 ⇒ 1.ジャンル別の話
2.雑談・議論・映画周辺の話
3.批評家等
4. 8mm・自主制作映画
映画作品・映画人板 ⇒
特定の作品・監督等
(注)スレッド名に作品・個人名を明記する事




124 :名無シネマさん:03/11/27 08:25 ID:p5qkZmL0
>122
セットもCGもほとんど使ってない「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」とか
ぽっと作ったりもするけどね。
賞味期限の切れたデカプーに寄りかかってるわけでもないだろうし。

まぁその一方でCG使いまくりのヲタ向け「マイノリティ・リポート」でバランス
取ろうとするあたりは商売人だねぇ。両方コケたけど。

125 :名無シネマさん:03/11/28 02:24 ID:g6QL/H21
板違いかも、だけど(w

私はカラーパープルが一番好き。
ウーピーゴールドバーグが熱演していた。

126 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)