2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ポセイドン タワーリング パニック映画

1 :名無シネマさん:03/12/13 11:42 ID:QMvotdED
昔、同名のスレッドありました。

今はすっかり下火のパニック映画について
語り合いましょう。

2 :名無シネマさん:03/12/13 11:45 ID:TK95vsyj
パニック映画のトリビア
タワーリングインフェルノで救助活動が大幅に遅れたのは・・・







ジョージ・ケネディが出てなかったから。

3 :名無シネマさん:03/12/13 11:53 ID:QMvotdED
うわさのあった「エアポート2000」はどうなってるんだろ?
ジョージ・ケネディの出演で進んでいたのに・・。

4 :名無シネマさん:03/12/13 12:58 ID:NyqxjYuc
そろそろ乗客でもいいかな。>ジョージケネディ

5 :名無シネマさん:03/12/13 14:43 ID:VcHSbaKO
「タービュランス」とか「デイライト」とか「ボルけ〜の」とか「ダンテズピーク」とか
なぜ最近のは安そうな役者しかいないんだ!

6 :名無シネマさん:03/12/13 16:07 ID:NyqxjYuc
>5
今のトミーリージョーンズ、スタローン、ブロスナンとかって、
昔のディーンマーチンやハックマンやニューマン的存在だと思うのだが。。。

ただ今の時代、情報や作品数が多いのでなんか安っぽい(つまり身近な存在っぽい)
イメージはあるかもしんないね。
チャールトンヘストンもシュワやスタローンに近いと思う。

7 :名無シネマさん:03/12/13 16:59 ID:sXcc/86C
「ポセイドン・・・」は単なるパニック物というよりも当時のアメリカの世情、ベトナムや
国内の様々な問題へのアンチテーゼ的なものが根底にあり、
むしろ当時のアメリカンニューシネマの延長にある。

8 :名無シネマさん:03/12/13 17:03 ID:EllREJsV
なぞなぞです。
上は大水、下は大火事・・・・な〜んだ?















答え:タワーリング・インフェルノ

9 :名無シネマさん:03/12/13 18:05 ID:QMvotdED
今はまったくパニック作品が作られる情報ないね。
結局は「タイタニック」で頂点を極めたってことか・・?
あ、この間の「ザ・コア」もパニックといえばパニックかな??


「ポセイドン・アドベンチャー」「タワーリング・インフェルノ」のDVD
出来上がりがひどすぎ!吹き替えは中途半端にしか入れてないし、モノラル録音だし。
リトライ希望。

10 :名無シネマさん:03/12/13 18:47 ID:VcHSbaKO
6のカキコ見て思ったのは最近のヤツは主役がスーパーマンなんだよな〜。
ハックマンとボーグナインの喚き合い(ここだけみたらペキンパーかアルドリッチか)とか、
マックィーンはスーパーマン的だったがポールニューマンに喧嘩売ったり協力したり
のドラマが無い。マニュアルに則った脱出法を実戦していくんだよなスタもジョーンズも。
云って見ればハックマンなんざ盲信的に船尾に逃げろ!って喚いているだけで確証も何もない。
それで悩むシーンもあるわけだが。
貯水タンク爆破計画をたてた建築家も他に手が無いから仕方なくというところまで
追い詰められている「想定外」の災害であったわけで・・・イチかバチかのような深刻さがスタやブロスナンの
”顔”からはどうも出てこない。

11 :名無シネマさん:03/12/13 19:08 ID:Fx9p3D7L
ポセイドンアドベンチャーは災害映画の最初の成功例。
豪華客船が転覆して船底に向かって脱出するという着想が素晴らしかった。
しかし>>7のいうようにアメリカンニューシネマの途上で生み出された傑作であり
牧師が最後死んでしまうなど、安易な最強ヒーローものとは一線を画すように
ストーリーにもひねりが加えられていた。

12 ::03/12/14 11:25 ID:NvGLdZ7x
>>10
う〜ん、まったくその通りだな。いいこと言うね。
最近のは主役(アメリカが望むヒーロー像)あっての災害映画、
昔のは災害が起きたところにたまたまリーダー的存在がいた、って
感じだもんね。

で思ったんだけど、「大空港」のDマーチンとJビセットや
「大地震」のヘストンとビジョルドは不倫してた。2枚目の主役が
あんなのって今じゃ考えられないや。



13 ::03/12/14 11:27 ID:NvGLdZ7x
ところで皆さん、いちばん怖いと思ったのって何よ。
地震や火事や墜落も怖いが、おれは「スウォーム」みたいな小さな
虫モノが怖かった。隠れてもどっかから入ってきそうだし、刺されて
もがき苦しみながら死ぬのはいやだ・・・

でもいちばん怖いのはエアポート75のカレンブラック。

14 :名無シネマさん:03/12/14 12:53 ID:aGDsGnMl
>>13
カレン・ブラックには驚いた。
中学校の映画教室で、何故か「エアポート'75」を鑑賞。彼女のアップにどよめく我等。
忘れられません。

15 :名無シネマさん:03/12/14 12:55 ID:+FFTfW/P
>でもいちばん怖いのはエアポート75のカレンブラック。

顔演技だけでロッキー山脈を超えるのは凄い・・・

16 :名無シネマさん:03/12/14 14:28 ID:wo0AJXom
「ポセイドン」はアメリカは傲慢なのではないか、というアンチテーゼが主題だと
思う。
豪華な船内パーティーが一蹴にして地獄と化す。
そしてジーン・ハックマン扮する牧師をリーダーとして脱出へ向かう。
牧師、つまり神の代理人に先導された一行は正にアメリカである。
途中、別のグループと遭遇し、牧師は「そっちへ行ってはだめだ!」と
言うが、彼らは目もうつろに彼らのリーダーに従って反対方向に
行ってしまう。彼らこそアメリカとは反対の勢力、つまり共産勢力を
表したものだ。
紆余曲折のあとどうにかもう一歩と言うところで高圧の水蒸気漏れの為に
進むことができない。
ついに牧師が加熱したハンドルに飛び移り、ぶら下がりながらハンドルを
回して水蒸気を止める。
そこで牧師は叫ぶ「神よ、まだ足りないのか!まだ我々は試練を受けなければ
許されないのか、この試練を人間に与えたと言うのなら 神よ、あんたは
なんて残酷なんだ」と言いながら牧師は熱湯の中に落ちて死んでいく。

このシーンにアメリカのやってることは本当に正しいのか?という
問いかけがあったのだろうと思う。

17 :名無シネマさん:03/12/14 14:37 ID:a/lt349C
カサンドラクロス:主人公はちゃんと列車間を飛び移れる
大陸横断超特急:主人公は列車間を飛び移れない・・・多分

18 :名無シネマさん:03/12/14 14:38 ID:Y/bNjb53
>>17
新幹線大爆破は?

19 :名無シネマさん:03/12/14 15:06 ID:E7IXlJSO
>>9
吹き替えが中途半端で、英語がモノラル音声なのは
「ポセイドン・アドベンチャー」だけだろう。
「タワーリング・インフェルノ」はステレオ音声だし、
そもそも吹き替えは入っていない。

20 :名無シネマさん:03/12/14 15:20 ID:jdwVi4Jx
それより、ネタバレするな!

21 :名無シネマさん:03/12/14 17:16 ID:SnvQDWo8
メテオっておもろい?

22 :名無シネマさん:03/12/14 21:34 ID:uFx8XKfX
「ポセイドン」はアーネスト・ボーグナインの警官(妻は元売春婦)が良すぎ。
夫婦漫才みたいなシーンから湧き上がる海水に飛び込むアクションもあり
女房が死んで神父を詰るシーンなんぞ真骨頂。
最後の表情なんて何とも言えない顔がいいんだよな。
ジーンハックマンも最高だが、俺にとってはアーネストボーグナインの最高傑作。
だがウィラードとか魔鬼雨とか変な映画に出始めた頃・・・・。

23 :名無シネマさん:03/12/14 21:43 ID:ergK+dWN
>>22
わかる!ラストのボーグナインの表情、まさにプロの俳優の顔だった。
いろんな後悔と感謝を込めて、神父の落ちていった背後を見つめる・・。
涙と喜びの詰まった顔だった。

加えて、ベル・ローゼン(シェリー・ウィンタース)が
死にいたる場面はすべてのパニック映画の中でももっとも
美しいと思うな。

そういう細かい演出がないんだよな・・。いまの映画には。

24 :名無シネマさん:03/12/14 23:33 ID:BeqGpQK8
>>23
たしかシェリー・ウィンタースはアカデミー候補になった。
獲る資格は充分あったと思うよ。

パニックものには自己犠牲が欠かせないよね。
でも、「デイライト」の黒人警備員には萎えた。
黒人は見捨てていくのに、白人が飼ってた犬は必死で助けに行くあたりはマジでむかついた。

25 :名無シネマさん:03/12/15 00:40 ID:3bSvODbD
ハックマンの神父は「強いものが生き残るのだ」という主張者だっけ。

26 :名無シネマさん:03/12/15 01:52 ID:n11MHomg
>>21
駄作

27 :名無シネマさん:03/12/15 01:55 ID:zGNIRA+K
25
そうだ。と思った。確かそうだ。
異端ギリギリの元ボクサー?の神父(変な役)
フレコネでポセイドンでスケアクロウ、ジーンハックマンの絶頂期だな

「ダイ・ハード」とか「エクゼクティヴ・デシジョン」とかジョエルシルバーの
擬似パニックアクション映画・・・ぷぷ・・・辺りからなんかコジンマリしちゃったな。
ま、アレはアレでおもしろかったけどねー


28 :名無シネマさん:03/12/15 02:35 ID:cm19qlHw
最近のボーグナインもいいよね!
同時多発テロの追悼映画で、素晴らしい演技見せてたではないか!

29 :名無シネマさん:03/12/15 09:49 ID:ltsGmB6J
>>8
あ〜みん?


30 :名無シネマさん:03/12/15 17:35 ID:cPvvaY2S
ボーグナインの演技が良いなんて当たり前のことだよ。
彼はあの独特の風貌だから主役になることは余り無いけど
ボーグナインを使うと決めてから彼を念頭に脚本を書くんだからね。
その為には主役はボーグナインに食われないだけの存在感の
ある演技ができる俳優じゃないとだめ。
今までボーグナインが出る映画で主役を務めた俳優のそうそうたること・・・。


31 :名無シネマさん:03/12/15 18:24 ID:742/+4U2
>>30
「日本人の勲章」スペンサー・トレーシー・・・大物
「大砂塵」ジェーン・クロフォード・・・大物 ジョエル・マクリー・・・小物
「恐怖の土曜日」ヴィクター・マチュア・・・大した事無い
「地上より永遠に」モンゴメリー・クリフト・・・やや大物
「飛べ、フェニックス」ジェームス・スチュワート・・・大物
「ワイルドバンチ」ウイリアム・ホールデン・・・やや大物
「特攻大作戦」&「北国の帝王」リー・マーヴィン・・・同格かやや上
「ヴェラクルス」ゲーリー・クーパー&バート・ランカスター・・・大物
これだけしか思いだせん。

32 :名無シネマさん :03/12/15 18:54 ID:EtyRrCSk
>>21
もう、止メテオって感じで・・・・
ごめん、押入れに入って反省してきまつ。

33 :名無シネマさん:03/12/15 19:08 ID:uZi5tL8i
メテオって監督がポセイドンのロナルド・ニームなのにねえ・・。
ちなみにボーグナインって今でも現役だったんだ。
もうすっげえおじいさんじゃないですか?

ちなみにポセイドンのファンサイト。英語やけど楽しめます。
http://www.poseidonadventurefanclub.com/
キャロル・リンレーやステラ・スティーブンスの今の写真もあった。


34 :名無シネマさん:03/12/15 19:20 ID:zwLWu9pl
サブウェイ・パニック
パニックインスタジアム

35 :名無シネマさん:03/12/15 20:56 ID:kfFIK5N9
「じゃあなんで6回も逮捕したのよ?」
「おまえに仕事させたくなかったんだよ」

36 :名無シネマさん:03/12/15 21:12 ID:uZi5tL8i
リンダ(ステラ・スティーブンス)の吹き替えは
なんつってものびた君(小原乃梨子)ですな。
でも磯辺ハックマン版では魔女っ子メグちゃんでした。(吉田理保子)

なんつうオタクな話はさておき、
みなさん、やっぱりDVDはこの2作品はお買い上げで・・?

37 :名無シネマさん:03/12/15 22:17 ID:OCDZgKOr
>>31
「エアウルフ」ジャンマイケルビンセント・・・(ry

いや、忘れてくれい。

38 :31:03/12/16 13:42 ID:EvOYgIim
>>37
観てない、スマソ。

39 :名無シネマさん:03/12/16 13:59 ID:NLG7aZdo
>>33
ボーグナイン現役だよ
もう87歳だかになるけどまだバリバリ。
ボーグナイン大好きな人がやってるファンサイトもあるよ。

40 :名無シネマさん:03/12/16 14:21 ID:cJZGtzYM
主人公の扱い方が変わったって話、この前のエアフォースワン見て
つくづく思った。
パニック映画全盛期の70年代ごろ、大統領や政治家は悪者だった。
ベトナム戦争やオイルショックの暗〜い空気がそうさせてしまったんだろうけど、
「合衆国最後の日」の大統領なんか「消耗品」だもんな。(これはパニック映画じゃないか
俳優もマレーハミルトンやチャールズダーニングみたいな
見るからにふてぶてしいオヤジだったり。

あと自然の脅威=人々の不安、みたいな暗示がどこからともなく
漂っているよね。





41 :名無シネマさん:03/12/17 01:14 ID:wshOzgmx
>>33 ちなみに「ポセイドンアドベンチャー2」という映画もあるらしいぞ。
   全く話題にならないが。
>>34 サブウェイ・パニックは今みてもドキドキする。
   子気味良いテンポと飽きさせない展開で最後までみちゃう。
   関係ないがウォルター・マッソーはこの頃「突破口!」「マシンガン・パニック」
   なんかにも出ている。

42 :名無シネマさん:03/12/17 02:19 ID:1D411fC2
40
ありゃぁ,インデペンデンス・デイの特攻大統領の影響でしょう、単に。
首長さんのイメージはジョーズの市長とかのイメージがやっぱり定番かな。
それにくらべりゃ日本沈没の丹波首相なんざかっこええなぁ〜♪

>「ポセイドンアドベンチャー2」
話題に上げない方が・・・w

>「サブウェイ・パニック」

・・「おだいじに」・・・・・・・・あ!

なラストがカワイイ。

43 :マッチャンカヤスキー:03/12/17 02:30 ID:g8CvCbdR
ポセイドン2・・・なんかもう全然パニクってないし。(w

>>41
ウォルターマッソーのパニック映画といやあ「大地震」を
忘れちゃいけませんぜ。

44 :名無シネマさん:03/12/17 04:39 ID:q5Zm5F4C
日本のどこだったかで災害が起きて、人々が逃げ惑う。
有毒なガスとかも発生して、そのガスには色とりどりの色がついている。
どんな有毒ガスか、色で判別できる為らしい。
そのガスに追われて、ついに海の際まで追い詰められる人々。色がついてても結局意味無い。
海に入って死ぬか、ガスで死ぬか。泣き叫ぶ人たち。

むかーしNHKでやってた邦画で、記憶が曖昧なんだけど印象が強かった。って言うか映画なのかこれ?

45 :名無シネマさん:03/12/17 12:06 ID:yotSAQlh
しかしなんと言っても2001年9月11日のテロを見た後では、どんなパニック
映画も空しくなるよね。ツインタワーの中にいた犠牲者、消防夫たち、ハイジャック
にあった飛行機の乗客たち。あれ以上の恐怖はなかったでしょうね。
>>44 黒澤明の「夢」の一エピソードじゃなかったですか?

46 :名無シネマさん:03/12/17 12:18 ID:Wx5jcttt
>>45
それすらもいつか映画化されて、どっかの誰かがガッポリ儲けるんだろう。
そんな映画界って、いやだ。
映画にしていいことと悪いことがあるとは誰も思わないのか。

47 :近隣住民:03/12/17 12:57 ID:cFI79Xg2
漏れは防災教育上パニック映画は作られるべきだとおもう。
どんな説教より阿鼻叫喚の地獄絵図の方が説得力あるから。
特に地震関係は。雲仙とか阪神とか映画化しといた方がいい。
何もかにも不確実だが、確実にこの30年には巨大地震が起こる!と
某筑紫氏ですら云っているw。
減価償却済みの首都高なんぞ無料化なんざ見当違い。
作りなおさにゃ危なかろうて。

48 :名無シネマさん:03/12/17 13:20 ID:afSVkmMz
確かにポセイドンもタワーリングも映画史に残る名作だが、
俺的にはパニック映画といえばヒッチコックの「鳥」に尽きるな。
あの不条理感とリアリティの融合がなんともいえないよ。

49 :名無シネマさん:03/12/17 13:40 ID:9VZaF9h3
昨日ボルケーノ見たんだけどさ
救命士って名作だなあと全然違う方向に思考が行って仕舞った。
つまるところ>>45に禿同ってことだ。
管理職者がパニックを取り仕切る時代は終わろうしてるんじゃないかと。
パニックを俯瞰的にではなく、末端からの視点で対処する所に
これからの需要があるんじゃなかろうか。

50 :名無シネマさん:03/12/17 13:41 ID:9VZaF9h3
あ、末端っつっても被害者じゃないよ、
兵士とか警官とか消防士ね。

51 :名無シネマさん:03/12/17 14:19 ID:ihTIwTvv
豪華客船、超高層ビル、大都会、旅客機、リゾート地、

パニック映画の舞台はとても悲惨な目なんか遭いそうもない場所で
起きるから面白いんだろうな。きちんと正装してさも上品そうな人々が
本性をむき出しにしてわめく姿がないとパニック映画という気がしない。
で、貧しい人や、どこにでもいそうな消防士や警察官が急に
勇気をふりしぼって人々を救出する。
ときには自ら犠牲になる。

なんかこう一般庶民のツボを抑えてるっつーか、商売うまいよ。

52 :名無シネマさん:03/12/17 14:54 ID:CYSg2tqo
こういうパニックものってA型が好みそうな気がする。
俺はA型。

53 :名無シネマさん:03/12/17 17:51 ID:pfV4QyEZ
日テレでやってた9.11の特番で
ツインタワーのロビーで集まってる消防士達撮ってる映像にあったんだけど
屋上に何かが衝突する音が度々入ってる。音がする度皆天井を見上げるんだけど、
その音源って火に追われて飛び降りた人なんだよね・・・。
あんな描写映画じゃ見たことない。
いかに映画が絵空事かを痛感しちまったよ。

54 :名無シネマさん:03/12/18 01:55 ID:qbaz7SKz
鳥もすごく好きだけど、タワーリングやポセイドンは群像劇というか、
色んな人が出てくるのが単純に面白いです、自分は。

今タワーリングのDVD1500円で売ってるんだよね、思わず買っちゃったよ。

55 :名無シネマさん:03/12/18 05:27 ID:Co6UVyty
>>54
いわゆる「グランドホテル形式」という映画手法ですね。

56 :名無シネマさん:03/12/18 08:58 ID:fXjDJN78
「タワーリング〜」のDVDは絶対買いだよね!
あれで1500円はお腹いっぱい大満足だよ。

57 :名無シネマさん:03/12/18 13:22 ID:vG8O27Oc
>>55
だね。
よく豪華キャスト総出演!とか、ベテラン役者が勢揃い!とか
話題になるけど、あーもゴチャゴチャ人が入り乱れてたら
見てるほうも作ってるほうもわけわかんなくなっちゃうので
やむを得ず有名俳優を使うしかないんだと思う。チガウ?

58 :名無シネマさん:03/12/18 13:25 ID:vG8O27Oc
でも往年の大スターが老人になって死んでいく役とか見ると切ない
ものがある。
タワーリング〜のアステアは死ななかったけど、あのラストは
悲しすぎるよ・・・。昔の活き活きと踊る姿をよーく知ってた人は
見ててつらかったろうなあ・・・

59 :名無シネマさん:03/12/18 13:52 ID:fXjDJN78
ボーグナインなんて、まだ新作が控えてるからねぇ・・・
しかも海外ロケとかも、未だにこなしてるらしいw
今度の新作は保安官役だと。
来月87歳になるのに、ほっ・・・保安官役ってw

60 :名無シネマさん:03/12/18 14:47 ID:iwiaHOcp
「大地震」ではセンサラウンドの大音響で劇場を揺らすとか豪語?して
たけど、さすがに揺れなかったなぁ。パニックで客が逃げ出すと困るか。
年食った古女房エヴァ・ガードナーが水中に没したのをあっさり捨てる
ヘストンに苦笑したけど(若いチンクシャ、ビジョルドという恋人がいる
もんで)パニックもん御用達俳優のアーサー・ケネディもいたな。


61 :名無シネマさん:03/12/18 15:14 ID:JZGLTdn3
グランドホテル形式…「カサンドラクロス」もそうか?
見てないけど「パニック・イン・スタジアム」もパニックなんかな。
あと「ジャガーノート」

62 :名無シネマさん:03/12/18 15:27 ID:fXjDJN78
あああ・・・「カサンドラ・クロス」、久々にスッゴイ見たくなった

63 :名無シネマさん:03/12/18 15:51 ID:vG8O27Oc
ジャガーノート、パニックインスタジアムは
パニック映画とはちとジャンルが違ってくるんじゃないかな。

あー、急にすごくしょーもねーの思い出した。
「ジェットローラーコースター」・・・

64 :名無シネマさん:03/12/18 16:37 ID:U8E6zZ40
「カサンドラ・クロス」オープニングの空撮と流れるテーマ曲がいい。

65 :名無シネマさん:03/12/18 17:14 ID:iwiaHOcp
名門俳優学校の創始者リー・ストラスバーグの演技がたいしたことなかったのだけ
は覚えてるな。

66 :名無シネマさん:03/12/18 17:39 ID:fXjDJN78
指導者としては一流ってか
「ゴッドファーザーU」のロス役は好きだけど。
ストラスバーグが出てくると、やはりタダ者じゃない雰囲気があると思うけどな

67 :名無シネマさん:03/12/18 17:49 ID:wW5PJGzY
「ポセイドン・アドオベンチャー」って
原作がポール・ギャリコだよね?

68 :名無シネマさん:03/12/18 18:12 ID:Co6UVyty
>>60
>「大地震」ではセンサラウンドの大音響で劇場を揺らすとか豪語?して
>たけど、さすがに揺れなかったなぁ。

センサラウンドに対応した劇場の改修が必要だったので
対応した劇場では揺れる感覚を味わえたよ。
因みに私は「テアトル東京でシネラマ版を見たのですが
かなり凄かったですよ。

69 :名無シネマさん:03/12/18 18:16 ID:Co6UVyty
>>65
そうかな、
ゆっくりと立ち上がってライターをつけるまでの演技に
死んでいくことに対する未練と生きていくことに疲れてもいる
老人の心理描写が凄い、さすがアクターズ・スタジオの主宰者と
思ったけどな・・・・・。

70 :名無シネマさん:03/12/18 18:28 ID:vG8O27Oc
アメリカのミニチュア特撮って、橋が崩れて車や列車が
落ちるのばっかだな。大好き。

71 :名無シネマさん:03/12/18 18:55 ID:p58ELFlC
>>58
フレッド・アステアの往年の演技は知らないんですが、
あの「リーサ!リーサ!」と叫びながら歩くシーンは
胸が痛みますね。さすが名優と思いました。
また吹き替えはずっと中村正がやってるけど
「リゾレット!リゾレット!」もエレガントで好きです。

>>67
「ポセイドン」の原作はポール・ギャリコですね。
彼は後の「激突!燃える大彗星」というテレビドラマの
原案にも名前を連ねていました。

72 :名無シネマさん:03/12/19 00:44 ID:NKGa3Ypi
ポセイドン・アドオベンチャー

73 :名無シネマさん:03/12/19 10:47 ID:nJlRnUAt
シティオンファイアを知ってるか!隠れた駄作。
あれの高層ビルが破壊するシーンってメテオのフィルム使ってない?

唯一の救いはヘンリーフォンダの登場の仕方。
軽やかな足取りで階段を上る後ろ姿で現れる。この監督、Hフォンダの
使い方をよーく知ってるとオモタ。

74 :名無シネマさん:03/12/19 11:17 ID:zc49ErL4
↑隠された駄作っていうのがいいね!

75 :名無シネマさん:03/12/19 13:00 ID:jOuonBQt
ポセイドン・アドベンチャーでボーグナインがハックマン扮する神父に口の悪さを責める場面があるが、
あれって、邦訳じゃ、いまいち解りづらいいんだよね。
「畜生?畜生だって?!おまえさん神父のくせに何て口のきき方だい!」

76 :名無シネマさん:03/12/19 13:04 ID:S3UI8JdF
>>68
うぁ〜いいなぁテアトル東京で見られたの!あっしはまだ田舎住まいだった
もんで。その後はテアトル何度も通ったけどね。あの劇場は絶対残すべき
映画館でしたよね。

77 :名無シネマさん:03/12/19 16:19 ID:4z+T6mKv
人類滅亡の序曲だっけか?
火山が噴火するやつ。あれ面白かったな。ラストが。

78 :名無シネマさん:03/12/19 16:31 ID:3poO3jXX
世界崩壊の序曲?

79 :名無シネマさん:03/12/19 16:36 ID:4z+T6mKv
そうそれ!
あれポセイドンとタワーリングを足して割ったような映画だった。

80 :名無シネマさん:03/12/19 19:29 ID:TD9Ov92f
>>75
それってどのシーンでしたっけ?
ツリーを上げるシーンかな?

ちなみに「シティ・オン・ファイア」には
シェリー・ウィンタースとレスリー・ニールセンが
でますな。二人とも似たような役柄で。
さりげなくエバ・ガードナーとかヘンリーフォンダなどの
名優が出てる・・。
なんでああ面白くないんやろ??

81 :73:03/12/19 20:16 ID:9E0j7d7X
>>80
発想はスゴイよね。なんたって都市がまるごと火に呑まれるんだもんね。

最後のほうで、バリーニューマンが決死の覚悟で
誰かを救出するシーンがあるんだけど、すぐ後ろのほうで消防士が
ホースを持って突っ立ってるのが子供心にワラタ。



82 :67:03/12/20 00:03 ID:SuQRcCgr
>>71
やっぱりそうでしたか。
小学生の頃、ポール・ギャリコの「ハリスおばさんパリへ行く」
(原題: Flowers For Mrs. Harris)を読んだとき、
訳者後書きに書いてあったような気がしていたのでスキーリしました。

83 :名無シネマさん:03/12/20 00:27 ID:L0cvAPk+
>>77
しかし世界崩壊の序曲はアーウィン・アレンのプロデューサー生命も崩壊させたわけだが。

84 :名無シネマさん:03/12/20 04:38 ID:zsjDmJ5k
スウォームと世界崩壊の序曲がDVDで出てないのが解せん。
ポセイドンとタワーだけじゃ片手落ちのような。
というか前2本はテレビ放映の頻度もポセイドンとタワーにはやや劣るような?

85 :名無シネマさん:03/12/20 06:50 ID:p7wwnWeI
ボーグナイン大人気だねw
確かに、彼は人を惹き付けて目を離させない魅力があるね
キャラも外見もw
ボーグナイン氏本人公認の、日本のファンサイトもあるからねぇ。

86 :名無シネマさん:03/12/20 07:28 ID:qmzCFCa5
>>85 あのサイトは読んでて嬉しくなるね。

87 :85:03/12/20 10:06 ID:p7wwnWeI
>>86
禿同

88 :名無シネマさん:03/12/20 10:31 ID:24ZdRQ1+
ヘンリーフォンダもなかなか。
スウォーム、テンタクルズ、メテオ、シティオンファイア、
ジェットローラーコースター・・・
なんつか「フォンダ必死だな」と言いたい。




89 :名無シネマさん:03/12/20 10:58 ID:L0cvAPk+
誰もマイケル・ケインに触れないな。名優なのに。

90 :名無シネマさん:03/12/20 12:54 ID:24ZdRQ1+
>>89
別に普通だし・・・
ってかなんかアホっぽく見えておれは名優とは
思ってなかったな。

91 :1 ◆q4WNhiv4fU :03/12/20 14:02 ID:tyePv6TS
マイケル・ケインはどんな役の仕事が来ても
選り好みしない、ある意味では真の
役者と言えると思いますよ。

92 :91:03/12/20 14:04 ID:tyePv6TS
へんなスレハンになってしまいました。 スマソ

93 :名無シネマさん:03/12/20 23:10 ID:P4x+KqO1
マイケル・ケインは名優ですがこのジャンルではダメですねー。
恐らくアーウィン・アレンと複数本契約をしたであろう2本はダメ中のダメ。
ジョーズの何本目かにも出ていたが・・・輪を掛けてダメ。
いや、彼が悪いんじゃない。・・・運が悪かったんだろうな

94 :名無シネマさん:03/12/21 00:51 ID:AomvW34j
「タワーリング・・」のジェニファージョーンズ、
せっかく生き延びたと思ったら、エレベーターから落ちて
アボーンだもんな・・・
可哀想すぎる。

95 :名無シネマさん:03/12/21 06:55 ID:yI52N7EF
日本のパニック映画といえば「日本沈没」を真っ先に思い出す。
「地震列島」は特撮がチャチなんで白ける。

96 :名無シネマさん:03/12/21 10:10 ID:jxbk2Qc9
>>94
せっかく慕情の二人が出てるんだからあの二人を恋愛関係に
しちゃえば良かったのにね。今度は男が哀しみに暮れるようにして。
それじゃパロディになっちゃうか。(w

そういやタワーリング〜ってFOXとワーナーにたまたま同じような企画が
あったので合作したんだよね。
昔からそうだが似たようなテーマのが同時期に作られるのって
意図的なんだろうか。アルマゲ=ディープインパクト、
Pライアン=シンレッドみたいに。
アルマゲドンとディープインパクトを合作したらどうなってたかなあ。(w



97 :名無シネマさん:03/12/21 14:27 ID:tlrhpTUW
「大地震」って映画悲報にも書いてあったが?
お化けエヴァ・ガードナーの為に死ねるか!って部分で。
俺的にやっぱり大疑問。コレ幸い!ビジョルドと幸せに生きよう!って思うって。
ツマラナイ部分だけパクッた「地震列島」は万死に値する。
あんな終わり方、ふざけんのもいいかげんにしろよな、と。
それにくらべて藤岡弘、隊長、小林桂樹、丹波首相が咽かえるような
演技が熱い「日本沈没」は・・・・ツッコミどころ満載だが名作ですよね

98 :名無シネマさん:03/12/21 17:00 ID:Dut2fbCE
>>97
まったくもって同意。

最初の案ではヘストンとガードナーがセクースしているところへ
最初の大きな地震が来るが、ベッドの上でギコギコやってたので
気付かなかった、という設定だったらしい。
それ読んで子供心に「あんな怖い顔の婆さんとH出来んのかよ」と
マジでオモタ。

あとレイープの邪魔すんなよ、ジョージケネディよ。

99 :名無シネマさん:03/12/21 17:49 ID:y9X7DnEZ
夏ごろTVでやってた「ダンテズ・ピーク」って結構おもしろかった。
酸性の水溜りがトラウマになった(脚が!)。
主人公の大噴火説に反対する同僚が死んじゃうのって、
なんか報復的な筋書きだと思った。

100 :名無シネマさん:03/12/21 17:58 ID:viwS7UmY
そうえいば最近は表題の二作、放送しなくなったね。
昔は毎年のようにやってたのに。

吹き替えが誰になるかもファンにとっては心配の種。
マックイーンが宮部昭夫ならよかったけど、内海賢二ならがっくり・・。



101 :名無シネマさん:03/12/21 19:56 ID:sI8B3vmF
数年前までは、年明けにタワーリングを2部に分けて放送してたよね。
何度も見て分かってるんだけど、途中で切られるともどかしいんだ・・・

102 :名無シネマさん:03/12/21 21:08 ID:tlrhpTUW
どこかでも書いたような記憶があるが
タワーリングインフェルノの地上波初放映時、
(ビデオ普及率は社長さん宅でも低かった時代だった。)
2週に分けて放映。前半を見て余りの興奮のため
「早くつづきを見せる!」とTV局に電話する小学生多数。
怒涛の後半放映後、深夜に「俺は消防士になる!」と宣言し
母を泣かせる小学生多数。
翌朝から自分のことを「どこかの馬鹿がな・・・」と抜かす小学生多数。
などなどを産み出したが、回数を追うたび時間は短くなり
深夜枠90分の番組欄を見た時・・・見る気も失せていた。

103 :名無シネマさん:03/12/21 21:17 ID:y/Uc4NUe
>>100
>>101

字幕だけどやるよ。
[映]「タワーリング・インフェルノ」  (字幕)

放送日時 1月2日(金)2:50〜5:50 フジテレビ



104 :名無シネマさん:03/12/21 21:51 ID:w230SqwS
「黒い絨毯」はスレ違いですか?

105 :名無シネマさん:03/12/21 21:52 ID:HHViNiEl
すげぇ、時間だな。
正月休みだけに飲んで床の中だろう・・ もうちょっと早めにってのも
数字が取れないから無理なんだろうが。

106 :名無シネマさん:03/12/21 22:35 ID:viwS7UmY
その伝説の二回分割放送を見たことがない!
つまるはノーカットということですよね。
テレビ版ではカットされたものしか知らないし
ビデオもそういうのしかもって無いから
ぜひフジテレビの分割版を見たかった・・。

昔はテレビ局も洋画劇場に力入れていたから
オールスターキャストの映画はオールスター声優を当てて
丁寧な解説のもと放送されていた。

もうそういう時代は来ないんだろうなあ・・。

107 :名無シネマさん:03/12/21 23:15 ID:CGWC5zZ3
>>102
高島忠雄でしたか?

108 :名無シネマさん:03/12/22 00:34 ID:+70uAMBT
高島忠雄です。

109 :名無シネマさん:03/12/22 01:07 ID:P1TBABsU
高島忠夫では…?

110 :名無シネマさん:03/12/22 01:15 ID:+70uAMBT
高島忠夫でした・・・。


コピペばればれw

111 :名無シネマさん:03/12/22 01:47 ID:xpfVExUN
いえ=い

112 :名無シネマさん:03/12/22 01:54 ID:rBl63xeL
分割ではなく、正月にノーカットで一挙に放送したこともありました。
当然ビデオなんかなかった為、カセットで音声のみ録音して悦に入っていた想い出も。
そのテープを聴きながら、自分なりに採録脚本も作ったりしてました。

113 :名無シネマさん:03/12/22 13:17 ID:sB/ubXCf
高島忠夫といえばさ、番組の終わりに
「最近ではスプリンクラーなどの設備が揃っていて・・」みたいな説明を
始めてしまった(映像まで流れた)ことがあった。
あの頃から情緒不安定だったんだな。

114 :名無シネマさん:03/12/22 16:11 ID:LYCgFv09
グラス・タワーにもスプリンクラーの設備はあったんだよ。
設備はね(´・ω・`)

115 :名無シネマさん:03/12/22 16:22 ID:XfQwRG6X
「ポセイドン_」の時は解説の荻昌広が本編終了後の解説で、「現実にはこのクラスの
客船が転覆するなどありえません」とか言ってしまって、視聴者からクレームが来た_
というのを雑誌だか新聞のコラムで見た記憶がある。


116 :名無シネマさん:03/12/22 16:38 ID:bFRWVgQJ
「タワーリング〜」に、もし続編があったとしたら
その内容は法廷ものになるのかな?

117 :名無シネマさん:03/12/22 17:48 ID:gkGyoyK/
>>116
裁判やってる裁判所が火事になる。しかも屋上には貯水タンクがない。絶体絶命!

118 :名無シネマさん:03/12/22 19:31 ID:JYBvRAlN
>>117
しかも判事と速記官の女性は不倫関係にある。
判事は一かバチかにかけて炎の中に飛び込む。

119 :名無シネマさん:03/12/22 19:44 ID:XfQwRG6X
>>118 一方判事の妻と娘は、豪華客船での船旅を楽しんでいる最中だった。
長旅も終わりに近づき2日後には愛する夫(父)に逢う事が出来る・・

しかし天候はあいにくの嵐で回復の見通しはたっていない。
その時、緊張の航海を続ける航海士達の目の前に信じられないような巨大津波が!


120 :名無シネマさん:03/12/22 19:49 ID:JYBvRAlN
>>119
豪華客船はあっという間に転覆してしまう。
阿鼻叫喚の地獄絵図の中、東洋人でカラス真理教という
新興宗教の教祖が生き残った人々の財産を調べ始める。

121 :名無シネマさん:03/12/22 21:14 ID:bFRWVgQJ
「タワーリング〜」と「ポセイドン〜」と「エクソシスト」が混じってワロタ
作れない作品ではないな。激しくB級映画になりそうだけどw

122 :名無シネマさん:03/12/22 23:11 ID:J1wvevIf
動物パニックものにも名作は多いぞ。
アリゲーター、血に飢えた白い砂浜、テンタクルズ、
頂点はアナコンダかな。全部DVDを揃えたいぜ!ウワ〜

123 :名無シネマさん:03/12/22 23:15 ID:FW06wc+g
「黒い絨毯」も怖いよ。
蟻だよ、蟻。実話だし。

124 :名無シネマさん:03/12/23 00:04 ID:hQkegyoc
蜂だって負けないゾ〜ブンブンブン「キラービー」「スウォーム」
蛙が可愛い「吸血の群れ」
今夜はスパゲティ「スクワーム」
生き残るのはおれたち「怪奇!吸血人間スネーク」

125 :名無シネマさん:03/12/23 09:30 ID:IisQUH2u
「ジョーズ」ヒットの直後に制作された「グリズリー」は酷い作品らしいね。
自分は未見だけど関根勤がネタにしてて面白かった。


126 :名無シネマさん:03/12/23 09:52 ID:d4AnCi+y
「アリゲーター」ってけっこう好きなんだなあ。
映画はショボイんだけど、ロバートフォスターの刑事がなかなか渋くて
かっこいいし、ヘンリーシルバは相変わらず基地外だし、
警察のボートからM16を撃つときの水しぶきなど銃の効果もうまい。

ロバートフォスターには普通の刑事ものをやって欲しかった。

127 :名無シネマさん:03/12/23 13:32 ID:zVZh3L7/
>>125
ロバート・O・ラグランドの音楽だけが印象に残っている。

128 :名無シネマさん:03/12/23 15:15 ID:N2UkMJIT
99
遅レスごめーん
「ダンテズピーク」の火砕流はニュースステーションの雲仙の火砕流の方が
マジ凄かったので返って萎えてしまった。
酸性温泉とか水道の汚濁とかのネタをもう少し増やして、どうせ山なんだから
動物の大挙逃げ出すシーンとか有ってもよかろうに。
で主演がブロスナンなんでどうしてもパニック映画じゃなくてアクション映画に見えちやう。
似たようなこと書けば・・・「今見れば」
「ポセイドンアドベンチャー」で船長がいつ「やってくれるか」期待したママ何もなく終わってしまうのは
辛い。

129 :名無シネマさん:03/12/23 17:44 ID:TSHA5obl
ダンテズピークのメイキング見たけどダムと橋のミニチュアは
なかなか凄かった。
橋が濁流で崩れるところはミニチュアとすぐにわかるんだけど
逆にそこが嬉しいね。あーゆーのをCGでやられたらダメだよな。

あとボルケーノの溶岩の撮影にも感動。
ドロッとした液体に赤い蛍光塗料を混ぜて、ブラックライトで照らしながら
模型のビル街の中を流すの。意外と原始的な方法で面白かった。

130 :名無シネマさん:03/12/23 18:15 ID:OewDGhxU
>>126
「アリゲーター」は人間を襲う習性は無いと動物学者のクレームで
一時はお蔵入りになりかけたそうだ。

131 :名無シネマさん:03/12/23 21:54 ID:hQkegyoc
>>130
これもフジで結構やってた。あのラストは面白かった。

132 :名無シネマさん:03/12/24 23:18 ID:h60hX85W
小さい頃、なんでかパニック映画というと親も夜遅くまで
見せてくれたなあ。家族みんなで見ることが多かった。

タワーリング〜で、女どもが屋上に飛び出してきてヘリが落ちてしまう
ところは子供心に「このドキュソめがーーーーっ!」と怒ったね。
ヘリに巻き込まれて死んじまえちゅーの。



133 :名無シネマさん:03/12/30 21:40 ID:wfBBl3bk
エメリッヒの氷河期物があるみたいだな。
むかし「ブリザード」という小説があったが。

134 :名無シネマさん:04/01/02 22:36 ID:eqk026uQ
両作品のDVDを作り直してほしいっす。

テレビの吹き替えがあんなに名声優ばかりの
タワーリングインフェルノはやはり字幕だけって言うのは
いただけないなあ。

マックイーンの宮部昭夫やロバート・ボーンの矢島正明
ロバート・ワーグナーの城達也の面々は
日本のテレビロードショーでもやはりオールスターキャストだと思う。

135 :名無シネマさん:04/01/02 23:36 ID:9IqpjqRv
タワーリング放送age

[映]「タワーリング・インフェルノ」(字幕)
放送日時 1月2日(金)2:50〜5:50 フジテレビ

136 :名無シネマさん:04/01/03 13:52 ID:8T43kqHv
さすがに起きてられんかった。
放映時間おそ杉。

137 :名無シネマさん:04/01/03 14:03 ID:Dbln6Bsw
隣のビルにワイヤーかけて降ろす寸前で寝ちゃった。
今見ると退屈だなぁ・・

138 :名無シネマさん:04/01/04 00:52 ID:fca7lICY
パニック映画じゃないけどブレードランナーを久しぶりに見て
「模型っていいよなあー」とマジで思った。

タワーリング〜のビルも、大地震の高架道路も、ダンテズピークの
ダムや鉄橋も明らかにミニチュアとわかるんだけど、
空気が動いているというか奥行きがあるというかミニチュアでも
たまらなく好きなのだ。
CGはやっぱり・・・平面の絵なんだよね・・・

>>133
CMやってるね。気になる。
地球滅亡ものってなぜかワクワクソワソワしてしまう。(w



139 :名無シネマさん:04/01/04 00:58 ID:jmWWxc1o
昨日はタワーリング見ようと思ったが、その前に新幹線大爆破の全長版
借りてきたことを思い出し見ていたらいつの間にか寝てしまった。

140 :名無シネマさん:04/01/04 15:16 ID:xyl4BA+b
見たぜ!
>137 !一番イイところじゃないきゃw!

この手の映画の肝である「対岸の火事ほど面白いものは無い」さらに
「仕掛けはでかければでかいほど面白い」という二つの約束事が見事に
守られている。初期消火の失敗から次々に延焼してゆくにつれ救助方法は
難航してゆくストーリー展開はスリリングそのもの。
殺伐としたストーリーに奥行を与えるスタアたちのドラマに確かにかったるいところもあるが、
(ポール・ニューマンとフェイ・ダナウェイのラブシーンが見たいか?などなど)
前作「ポセイドンアドベンチャー」で習得した「勇気あるいいひとが死ぬ」という
ドラマティックこの上ない展開も盛り込みつつアクション・シーン以外を監督したギラーミンは
フラストレーションを貯めながらも、いい仕事したと思う。
(アステアのラストのシーンなんかダンス抜きのアステアの最高の演技じゃないか?等)
前作のジーン・ハックマンと違って実務家スーパーマンであるスティーブ・マックィーンは
登場早々テキパキと事を進めるが困難な状況下でエレベーター吊り下げサーカスを行なう
訳だが、こういうのはハックマンじゃなくてやっぱりヒーロー然としたマックィーンだ。
出動する度に嫌な顔をするマックィーンはその後ジョン・マクレーン刑事に受け継がれたのだろうか?
ひとつ物足りないのは「もうひとり」の爆破技師コナーズが負傷するシーンがあれば
「どこかの馬鹿」が彼唯一の存在であることがさらに強調されたのではないだろうか




141 :名無シネマさん:04/01/05 02:55 ID:udi9O8Kf
1月に「サブウェイ・パニック」
3月に「ジャガーノート」のDVDが出るね。(日本でね)

2月にアメリカで“Airport Terminal Pack”のDVDが出るね。
「大空港」に始まるシリーズ4作一挙収録だよ。


142 :名無シネマさん:04/01/05 08:32 ID:WZcAGyqM
>>141
その「大空港」シリーズ、ほしいっす。
日本でも発売されないかな?
できればちゃんと吹き替えつきで。
しかしこのシリーズは二本目から「エアポート」となったのは
なんでだろ?「大空港1975」でもよさそうなのに。


40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)