2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

━━━━━━白線流し━━━━━━

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 14:37 ID:Da5X1wPU
「白線流し」と「シーズ・レイン」
どっちが好き?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 14:40 ID:Da5X1wPU
テレビドラマ「サインはV」で大きな人気を集めた女優の范文雀(はん・ぶんじゃく)さんが
5日午後1時38分、心不全のため東京都千代田区の病院で死去した。54歳。東京都出身。
葬儀・告別式は8日に近親者のみで済ませた。後日、お別れの会を開く予定。喪主は置かない。
今年春まで舞台を中心に活躍していたが、10月初めに体調を崩し入院していた。
両親が中国人で、籍は台湾にある。東京で生まれ、広島市で育った。
1968年、上智大在学中にドラマ「特別機動捜査隊」でデビュー。
69年から70年にかけて放送された「サインはV」では、
主役の岡田可愛と組んでX攻撃という強力な技を見せるバレーボール選手、ジュン・サンダース役を演じた。
志半ばで病に倒れる設定が視聴者の関心を集め、助命嘆願が数多く寄せられる人気だった。
主な出演作にドラマ「アテンションプリーズ」「影同心」「俺たちの明日」
映画「野良猫ロック」シリーズ、「化石の荒野」などがある。

◆脚本家、岡田恵和
「突然の訃報に大変驚いております。数年前にテレビ局でお目にかかったのが最後でした。
大変素敵な女優さんであり、女性でした。静かにご冥福をお祈りしたいと思います」

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 14:41 ID:Da5X1wPU
小松 千春(こまつ・ちはる)
▼本名 小松崎千春
▼1974年(昭49)3月3日、東京都生まれ。血液型O
▼中学2年の時モデルとしてデビュー。
旭化成91年水着キャンペーン・ガールに選ばれる。
91年TBS「熱血!新入社員宣言」で女優デビュー。
フジテレビ「白鳥麗子でございます!」では主人公・白鳥麗子の友人役を好演。
以降、テレビ朝日「法医学教室の事件ファイル」TBS「P.S.元気です、俊平」などに出演。
また、映画「シーズ・レイン」「イルカに逢える日」に続けて主演。
▼96年から体調不良により芸能活動を2年間休止。
98年映画「サソリ・女囚701号」「サソリ・殺す天使」に主演し復帰。
同年、ヘアヌード写真集を発売し、話題に。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 14:41 ID:Da5X1wPU
菊池 麻衣子(きくち・まいこ)
▼本名同じ
▼1974年(昭49)7月19日、東京都生まれ。血液型O
▼慶応義塾大学商学部卒
▼モデルを経て、92年映画「薄れゆく記憶の中で」の主役オーディションで数千人の中から選ばれ女優デビュー。
続く「シーズ・レイン」では主人公・レイコと1人の男性を取り合うユウコを好演。
一方、フジテレビ「平成教育委員会」でバラエティー番組にも進出。一躍知名度が高まった。
▼96年NHK「ふたりっ子」のヒロイン・野口麗子役に抜てき。TBS「ディア・ゴースト」で主演。
▼98年「笑顔」で歌手デビューも果たす。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 14:42 ID:Da5X1wPU
野村 祐人(のむら・ゆうじん)
▼本名同じ
▼1972年(昭47)5月2日、東京都杉並区荻窪生まれ。血液型A
▼啓明学園高校卒
▼母親は劇作家で演出家の奈良橋陽子さん。中学までアメリカンスクールに通学。
中学2年の時にロサンゼルスから転校してきた西田ひかるとは級友。
のち、その西田の推薦もあって、87年にNHKドラマ「絆」でデビュー。
その後、ニューヨークの演劇学校に留学。
93年、同 市で上演された母演出の舞台「WINDS OF GOD」にも出演。
▼帰国後は映画でも活躍。
「800/TWO LAP RUNNERS」(94年)では、毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞を受賞。
得意の英語を生かし、若き国際派として幅広く活躍中。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 14:42 ID:y3lKzAe0
5ゲットォォォ!!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ



7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 14:43 ID:Da5X1wPU
大江 千里(おおえ・せんり)
▼本名同じ
▼1960年(昭35)9月6日、大阪府生まれ。血液型O
▼関西学院大学経済学部卒
▼81年CBSソニーオーディションで最優秀アーティスト賞を受賞。
83年アルバム「WAKUWAKU」シングル「ワラビーぬぎすてて」でデビュー。
85年「法医学教室の午後」で映画初出演。
88年フジテレビ「君が嘘をついた」にレギュラー出演、
90年映画「スキ!」で初主演を果たすなど俳優業もこなすほか、
91年からは「オールナイトニッポン」のDJも担当。
▼97年からNHK「トップランナー」で司会も担当。
一方、梶原杢太郎の筆名で小説も執筆。
著書に「アポロで行こう」などがある。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 14:43 ID:Da5X1wPU
有森 也実(ありもり・なりみ)
▼本名同じ
▼1967年(昭42)12月10日、横浜市生まれ。血液型O
▼明大中野高定時制卒
▼雑誌のモデルとして活躍し芸能界入り。
TBS「もう高校はいらない・中卒東大一直線」でデビュー。
86年映画「キネマの天地」のヒロインに抜てきされ、小春役を熱演、好評を博す。
以降「男はつらいよ・幸福の青い鳥」「226」などに出演。
93年映画「部屋とYシャツと私」では現実を生きる等身大のヒロインを演じ注目される。
また、日本テレビ「ジェラシー」フジテレビ「東京ラブストーリー」など数多くのドラマに出演。
▼このほか、舞台「頭痛肩こり樋口一葉」「新橋ラプソディー」で活躍。
アニメ映画「バツ&テリー」では声優にも挑戦。
02年には初のセクシー写真集「有森也実写真集」を出版。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 14:44 ID:Da5X1wPU
三倉 茉奈(みくら・まな)
▼本名同じ
▼1986年(昭61)2月23日、大阪府生まれ。血液型O
▼児童劇団に所属し、5歳でヨーグルトのCMに出演。
その後、子供服のモデルなどを経験。
93年映画「シーズ・レイン」にオーディションで選ばれ出演。
96年NHK「ふたりっ子」の子役で双子の妹・佳奈とともにドラマデビュー。一躍お茶の間の人気者となる。
また“マナカナ”で歌手デビューも果たし、デビュー曲「二千一夜のミュウ」は劇中歌となる。
またアニメ「ちびまる子ちゃん」の主題歌「おどるポンポコリン」、エンディング曲「じゃがバタコーンさん」も歌う。
▼01年8月には、ミュージカル「ミレット」、「アルプスの少女ハイジ」に出演する。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 14:45 ID:Da5X1wPU
余 貴美子(よ きみこ)
▼本名同じ
▼1956年(昭31)5月12日、神奈川県横浜市生まれ。血液型B
▼高校卒業後の76年に劇団「自由劇場」入り。
すぐに看板女優に上りつめ「もっと泣いてよフラッパー」「エレクトラ」などに主演する。
84年に退団して、翌年「東京壱組」を旗揚げする。新劇から商業演劇まで、何でもこなせる女優として活躍する。
▼80年代後半からは「ちょうちん」「噛む女」など映画出演が目立ち始める。
話題になったのは93年の石井隆監督「ヌードの夜」で、竹中直人とのラブシーンが高い評価を得た。
99年は「学校V」「あ、春」の演技で毎日映画コンクール、ブルーリボン賞と助演女優賞を独占。
貴重なバイプレーヤーとして光っている。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 14:47 ID:Da5X1wPU
「白線流し」とは
戦後50年を経た1995年、フジテレビが円谷プロの協力を得て製作した戦時下の青春群像である。
登場する旧制高校生たちは「戦争が終わったら必ずここへ帰ってくる」の誓いとして帽子の白線を
川に流し学徒出陣に赴く。
だが戦況は過酷を極め、学徒たちは次々とビルマ・満州・フィリピン・沖縄・特攻・本土防空戦で
白線が流れるようにその命を散らしてゆく。
最後に生還した一人も、捕虜処刑の嫌疑で戦犯となり、絞首台にのぼることになる。
己の命を絶つロープを見て「これが僕の白線か」とつぶやく主人公のストップモーションに大きく「完」の文字。
ナレーション(小林清志)「こうして、幾多の若者たちは、生命の白線を歴史の渦の中に流していった。
青春の貴重な日々を、人間の感情さえも、濁流に流れる白線の一筋に過ぎなかった・・・」

ドラマの完成度もさることながら、円谷プロによる特撮は、当時の操演技術の頂点ともいうべきものであり、
長瀬演じる陸軍航空隊員が「飛燕」でB−29を夜間迎撃するシーンは、実機を使用した海外劇場作品すら
霞むと多くの評論家が絶賛、高度一万メートルを飛ぶ長瀬の「こんなに近くから夜空の星星を眺めるのは
はじめてだ」のセリフを陳腐と感じさせないCG技術、撃墜された長瀬の「飛燕」が漏洩燃料に引火して
白炎を夜空に曳いて「闇に白線が悲しく流れる(シナリオより)」描写はまさに特撮技術と脚本の渾然一体と
いうべきものであった。
「テレビドラマ=クズ」の図式が明確化していた1995年に、これだけの名作が放映できたのはまさに奇跡というほかない。
もう一度でいい、これだけの完成度を持ったドラマを見てみたいものだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 15:02 ID:Da5X1wPU
◆岡田惠和(おかだ よしかず)

昭和34年東京都生まれ。
企画会社に勤務した後、雑誌等のフリーライターとなり、演劇評論・音楽評論、FMのDJ等をしながらシナリオを勉強。
平成2年に「香港から来た女」(TBS)で脚本家デビュー。
平成11年文化庁芸術選奨新人賞受賞。
平成13年、橋田壽賀子賞・向田邦子賞を受賞。

主な作品
「南くんの恋人」「イグアナの娘」「君の手がささやいている」(以上テレビ朝日)、
「若者のすべて」「ドク」「ビーチボーイズ」「彼女たちの時代」「天気予報の恋人」(以上CX)、
「ランデヴー」(TBS)、NHK朝の連続テレビ小説「ちゅらさん」「鯨を見た日」(NHK)、
映画「スペーストラベラーズ」など。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)