2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「おしん」ネタバレ専用スレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 22:19 ID:Pv2QthvL
本家?の方でもめてて,ネタバレさせてる
人がごしゃがれでて,めじょげなくなっだもんで,
オレもスレ立でてみましたども。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 22:21 ID:nfhXHNHo
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 22:33 ID:Pv2QthvL
鬼嫁シーンの白眉↓

おしんっ! 食びゅうごとなかもんば,なして煮たりしたとねっ!
当てつけがましかことば,すっとじゃなかっ!
どうせ後で,「寝とったぎ,飯もろくに食べさせてもらえんじゃった」
って,竜三に文句ばいうつもりやろ。
ばってん,あたいはあんたに「食ぶんな」って言うた覚えはなかとよっ。
恒子っ,よそってやんしゃいっ。
食ぶって言うてこしらえたとじゃろうもん。好きなだけ食ぶっぎよかっ!
早う食べんねっっっ!!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 05:17 ID:Fqch3uvY
一部のわがままな人たちのためにこんな無駄なスレを作らないでください。
削除依頼を出してください。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 20:09 ID:OroRY13j
このスレイラネ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 05:23 ID:PWoPOvxe
家業が恐慌で潰れてかよは娼婦になるん?


7 :動画直リン:03/05/04 05:42 ID:qGzbOez/
http://homepage.mac.com/hitomi18/

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 11:32 ID:vVLOGWQ9
>>1は削除依頼出しとけ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 00:45 ID:4h0V9Bau
>>6
加賀屋を継いだ加代の亭主が店つぶしたんとちゃうか。
加代は娼婦かなんかになって病気で死にかけの時におしんと再会して死んでしまう。
その時加代の一人息子ののぞみを引き取る。
そののぞみの息子が、乙羽おしんと旅をしている圭。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 03:42 ID:Tfsh4t+B
>>9
なんて事を再放送スレで書いたら殺されるだろうな(w

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 07:04 ID:gqViNkRu
>>9
(´Д⊂ヽ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 17:13 ID:bjK9xUm7
おしんが最初に奉公した材木屋はどうなるの?
ストーリーの進展とともに材木屋関係者と出合ったりするの?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 18:54 ID:fN65dCtU
材木屋はおしんのその後の人生とは一切関係なし

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 19:00 ID:/DdZErwB
>>10
再放送スレにコピペしてきたよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 19:12 ID:fN65dCtU
あーびっくりした。
そっちは再放送スレじゃないんだけど、
再放送スレのほうはそっとしといてあげて下さい。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 21:06 ID:vAhqcG7y
明日の放送でおしんが初詣で出会う意外な人物とは誰ですか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 21:38 ID:/f5miIiT
銀山温泉から,客?に連れてきてもらった,母ふじに会うよ。
お梅さんが「神様の前でべたべたして」と,谷村しんと八代加世に言い,
おしんは深く傷つくのでした。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 00:28 ID:pPOH0Nc+
>>17
その後母と再会し、大奥様のフォローもあり、傷はいえるのですが。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 00:34 ID:9A6l5f+Q
せつなー(´Д⊂グスン

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 08:06 ID:8gs7lOv/
>電柱事件の一件でおしんは加賀屋一家に絶大な信頼を得たわけで、
>これが元で前々回放送のおしんばあさんの後悔に繋がるわけです。
>加代に危害を加えてクビになってたほうが良かったのかも、っていう。
>今週いっぱい少女編で来週16歳のおしんが始まるわけだけど、
>その辺が注目ポイントですね。

なぜ、後悔するのですか?

21 : :03/05/08 08:31 ID:DplBRlLT
 >>9 加代の亭主はなんで店をつぶしたの?飲む打つ買うで?
戦争がらみで?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 10:38 ID:F6FY5Mr5
>>20
おしんが加代の運命を決めてしまうような事になってしまったのですよ。
加代や加賀屋の将来にためにウソをついて、
家出した加代を酒田に帰して結婚させてしまいます。
その結果加代が不幸になってしまう、と。
おしんばあさんはその事を言いながら泥酔して後悔しまくってました。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 17:08 ID:7M1pkTfE
詳しい方、教えて。
加代とおしんって並木草太(こんな名前だったか?)をめぐって三角関係になるんだっけ?
大分前に見たきりで忘れちまった。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 18:43 ID:EUeGnHjc
>>23
16才になったおしんが、海岸で写生中のお加代を迎えに海岸を歩いていると、
突然知らない男(並木=渡瀬恒彦)が隣に来て「カップルを装ってくれ」と言われる。
さらに彼は「警察に追われる身なので、おしんに連絡先になってくれ」と頼む。
ところが、同じく海岸で並木を見たお加代も渡瀬にひとめぼれする。
おしんに作らせた折り詰め(弁当)を並木コウタ(だったと思う)に届けるが
彼にはそれがおしんの作ったものであることが分かっている。

そして、おしんは加賀屋の紹介で金持ちだけどキモイ若旦那と婚約する。
その日、加賀屋に来ていたコウタからおしん宛の手紙を勝手に読んだお加代は
コウタに「おしんは来ない。おしんは嫁に行く。」といい
傷心のlコウタとともにかけおち同然に家を出てゆく。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 18:45 ID:EUeGnHjc
>>21
お加代の婿はハンサムで優しい人だったけれど
入り婿なのと、妻の加代がわがままなのが気に入らなかったのか
相場に手を出して破産したんだと思います。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 18:49 ID:EUeGnHjc
>>12
こわいおつねさんがいた「中川材木店」はすでに放送された中で
ババおしんと圭が昭和58年に探したんだけれど
「何の形跡も残っていない。」とのことだった。

その日の実況で「そんなわけないだろう。墓ぐらい残ってるだろう。」
「あれだけ大きい店なのに」とブーイングが出ていた。
実況スレ住人が作った「その後のおつね」は受けていたが
実際には、その後材木店の人たち(武ぼん、おつねetc)や松田先生は出番なし。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 18:56 ID:EUeGnHjc
228 名前:公共放送名無しさん 投稿日:03/04/14 19:33 ID:KqBH6qIj
普通はなんか手がかりあるだろう。
田舎なんだから・・

墓とか、菩提寺とか。

234 名前:公共放送名無しさん 投稿日:03/04/14 19:34 ID:nppMQSX+
>>228
有名な材木店だもんな〜


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 18:57 ID:MML1mxXf
>>26
おつねさんの声って、アニメかなんかで聞き覚え有る。どんなキャラ演じてる
んだっけ?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 19:29 ID:a/xEazKN
>>28
ttp://sdb.noppo.com/hiroko_m.htm

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 20:09 ID:Z0wVURp8
>>24
>そして、おしんは加賀屋の紹介で金持ちだけどキモイ若旦那と婚約する。
「BS大好き!藤原勝也です!」の勝也君とどっちがキモいですか???(w



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 20:23 ID:b3pT7gXz
少女編って、良く出来た子供向けドラマみたいな感じで安心して見れたけど、おしんを語るには田中裕子編からが本番だね。
登場人物の動かし方が予想できない上に、すごく残酷だった。ストーリーを全く知らない、感受性の豊かな人がおしんにのめりこむと、精神衛生上とても悪い。
加代の運命とか、おしんの夫と長男の最期。圭の母親のいきさつとか、初子のひどい人生。
特に佐賀編なんか、よくもあんなに残酷な脚本が書けたもんだと思う。
藤原勝也が最後にヘラヘラ笑いながら出てきて解説するのは、いつまでかな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 20:50 ID:tvpQUvEo
>>24
並木コウタ⇒並木浩太

>>25
ハンサムで優しい人だったけれど ???
どちらかといえば,キモイヤツ。
「これからの加賀屋は大学出じゃないと」といって,
くにと清太郎が見つけてきた,帝大出の男。
くにが生きてたときは加賀屋の中では小僧っ子扱いで,
加賀屋の実権はくにと加代が握っていた。
政男(その夫)は面白くなく,外に妾を囲い,
子供ができると「認知します」と一方的に宣言する。
くにの死後,「政男さんを立てないと」と清太郎とみのは思い,
加代に加賀屋の仕事から手を引かせる。
加賀屋の仕事を任された政男は,加代に優しさも見せるようになる。
加代がおしんの「めしや」を手伝うためにおしんの店に入り浸りになっても,
「自分では加代さんの淋しさを埋められないから」といい,好きにさせて
あげる。
おしんが伊勢に行ってからしばらく登場しなくなるが,その間に
加賀屋を自分の代でさらに大きくするために相場に手を出すが,
それに失敗して自殺。清太郎・みの・加代・希望は,夜逃げ同然に
東京へ。




33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 22:36 ID:SFYznfz1
>>24
おしんは16歳になっても加賀屋に奉公させてもらえたの?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 22:54 ID:Heb6E1pL
>>33
ウメとの会話でも出てたけれど、子守奉公は米5俵で2年で終了する予定だったけれど
気に入られたので、女中として置いてもらえたと思われ。
田中裕子になってから、そのあたりの説明がそれとなくあるかもしれない。(記憶にはない。)

とにかく大人(といっても16才の設定だけれど)になっても加賀屋にいるよ。
料理や裁縫も教えてもらったらしく、家事万能で働き者のスーパーウーマンになっている。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 23:10 ID:tvpQUvEo
>>33
16才の段階で,女中頭みたいな存在になり,奥のことは
すべておしんがとりしきっている。
さらに,店でくにについて,帳簿(大福帳)を見たり帳簿を入れたりも
している。
店の丁稚とかを別にすると,奥には3人の女中がいて,
おしん,おばさん,女の子(小学校高学年くらい?)。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 23:12 ID:TRgcoT0W
>>34
さらにものすごい達筆で花道、茶道もたしなむ教養人になっている。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 23:48 ID:/bUMIkSX
おしん父と母はどんな死に様だったのでしょうか?

あと、のぞみは加代の子どもみたいですが。現在の場面を見ていると
もう一人血のつながらない女の子がいたみたいですが、どういう経緯で
育てることになったのでしょうか?
田中好子さんが演じた人?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 00:02 ID:gbL+c6oc
>>37
田中好子さんが演じた人=初子さんでしょ?
おしんが三重で魚屋を開業してそこそこ繁盛していたころ
知り合いが大阪だかどこかの「花街」へその子を売りに行くとのことで、おしんの家に泊まるんだす。
その子が少女時代のおしんみたいによく気がついて働く子で、おしんは気に入りり、同情してしまう。
知り合いが「花街へ奉公にいけば、最初は下働きでもいずれは・・・」というのを聞いて
おしんは夫の竜三の止めるのも聞かずに、郵便局へ行って貯金を下ろし(確か60円だったと思う)
その初子を養女として引き取る・・・んだったと思う。

あと、おしんには、関東最震災のあと引き上げた佐賀で姑にいびられて
栄養が足らずに死産に終わった「敦子」という娘がいて
その氏んだ娘と同じ年頃なのも気になったような。・・「敦子の身代わり」とか言って

以上、記憶なので、くわしく知っている人フォローしてくだされ


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 00:15 ID:ovfp8181
圭の母親のいきさつって何でしょうか?
東京へ夜逃げしてきた加賀屋一家は、どんな風にしていたのでしょうか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 00:25 ID:/iihG9ID
うん。おしんの夫の死はすごかったね。長男の死ってどんな感じだったけ?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 00:34 ID:QqZVe+a6
>>40
戦死で公報が入っただけじゃなかった?
そして、田中裕子おしんが俊作兄ちゃん(中村雅俊)に言われた
「おしん一人でも戦争に反対するんだ。」という言葉を思い出して
「私は雄(長男)を守れなかった・・・」と言って表情がアップになる場面は
なかなか迫力があったと思う。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 00:49 ID:QqZVe+a6
>>39
圭の母親のことは良く覚えていません。
それほどのドラマってなくて、圭を残して氏んだのでは?

お加代(東てる美)は新橋だか銀座だかで女給(ホステス)をしていて
髪結いにきたおしんと出会います。(ちなみにそこの常連客だったのが、佐賀の地主の3男にして
今ひとつ頼りないおしんの未来の夫、竜三です。)
驚くおしんが加代のアパート(といくか長屋)へゆくと、押入れに父母のお骨が白い布にくるまれて
入っていて、加賀屋の落ちぶれる過程や悲嘆にくれながら病死した父母の様子が語られるのだと思います。

誰か、ビデオかDVDを御持ちの方、フォローよろしく。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 01:00 ID:5vx5WbqO
>>38
 「敦子」ではなく「愛」。
 「愛」という名前は,おしんと同日に出産した田倉「篤子」の
 娘につけられた(ちなみに,篤子は竜三の妹で,初めての出産のため
 実家の田倉家に帰ってきていた)。
 というのも,娘を死産させて呆けた状態にあったおしんが,
 乳の出の悪い篤子に代わって乳をやり,何とか宮参りを迎えることができた。
 それまでおしんをイビリたおした姑のお清も,
 「乳ばふくませよっ時のおしんの顔て言うぎ,そら慈母観音のごとやさしゅうして・・・」
 と,おしんに対して優しい気持ちを持つようになった。
 おしんに感謝の意味を込めて,篤子の娘に「愛」と名づけたとさ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 01:17 ID:5vx5WbqO
>>42
加代から希望を引き取ったときは,髪結いのために行ったんじゃないよ。
加賀屋がつぶれたあと,加賀屋の人々の消息がまったくわからず,
おしんは東京にいる髪結いのお師匠さんやテキヤの健さんに,
「夜逃げしていく先は東京に違いないから,消息がわかったらすぐに伝えてくれ」
と頼んでいた。すると,健さんから,加代らしい人物を見つけたとの知らせが
伊勢に来る。場末のカフェーで,2階で客を取るようなところだから,
まだ声はかけていない,あねさん(おしんのこと)にも知らせようか迷った,
というような感じで知らせてきて,おしんはすぐに駆けつけた。
そこには,病気と酒でボロボロになった加代と,まだ赤ん坊の希望,そして
清太郎・みのの骨壷が。希望がいたので,自分は死ぬこともできないとおしんに言う加代。
おしんが帰った後大酒を飲んで,翌朝おしんが再び行ったときには,もう加代は
なくなっていて,赤ん坊の希望が一人残されている。
そしておしんは希望を引き取って育てることになったのです。

また,圭のお母さんは,戦後魚屋兼八百屋を始めた田倉家で女中をしていた,
百合。百合はおしんの次男の仁(山下真司)と付き合っていたが,
仁が,大きな洋服メーカー社長の娘の道子(田中美佐子)の方に魅かれるようになり
(金持ちだから出資してもらって店を大きくできるとも思ったから)なり,
百合のことはポイっと捨ててしまう。
かなわぬ恋と知りながらも仁のことを愛していた百合は田倉家を去り,
希望が住み込みで修行している窯元に,一緒に住み込むようになる。
希望は,仁と百合のことを何もかも承知の上で,百合との愛をはぐくみ,
結婚することに。
希望と百合と圭は貧しくも幸せな家庭を築いていた。
おしんは,希望と百合をなんとか幸せにしたいと,希望に窯・作業場・家を
持たせてやる。新しい家が完成し,さあ引越しという日,百合は幼い圭を残し,
交通事故でこの世を去る(涙)。
ちなみに,希望の窯におしんが出資しようとするときに,仁は反対。
田倉も新しい店(スーパー)を出そうとしているときなので,金は出せないと。
そこでおしんは,浩太さんに保証人になってもらって銀行から融資を受け,
希望に金を出してやるのだった。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 01:26 ID:5vx5WbqO
>>42
さらにちなみに,加代が銀座で女給をしていたのは,加代もおしんも
まだ独身だった頃のこと。
おしんが髪結いとしてかわいがってもらっていた,神田のカフェー「アテネ」に
羅紗問屋の主人の田倉竜三が出入りしていて,アテネの女給たちにおしんの
髪結いの腕を聞き,銀座の加代のいるカフェーにも紹介する。
おしんがよくわからずに銀座の店に行くと,何も知らない用心棒に殴られ追い出されそうになり,
その騒ぎを聞きつけた加代が店内から往来に出てきて,そこでおしんと再会!!
加代は逃げるがおしんは追いかけ,加代は自分のアパートにおしんを連れて行く。

というシーンは,確かにあります。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 01:38 ID:QqZVe+a6
>>43-45
フォロー、ありがとうございます。
記憶があいまいでスマソ。
思い出すと楽しいです。
仁に捨てられたのは、初子だと思い違いしてたです。
あと、「田倉商店」に始めて「レジスター」が入ったときとか楽しかったです。

47 :動画直リン:03/05/09 01:42 ID:8B1ag4qP
http://homepage.mac.com/hitomi18/

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 01:48 ID:QqZVe+a6
仁(山下真司)は道子(田中美佐子)の美貌と財産に目がくらんで結婚するが
この道子の父(長門裕之)は成金らしい強欲で傲慢な俗物。
母親もタカビーで何様のおばさんで
「あの初子さんて人のことだって、聞いてなかったわ。
女中さんだと思ったら、娘も同然だと言うじゃないの。」とか文句をたれる。

道子もワガママ娘で「つわりで食事が作れない。」と言って初子に頼む。
乙羽おしんは「道子さん!女はみんな辛いのを我慢してやってきたの!」と説教する。
当時の週刊誌には「嫁イビリで苦労したおしんが、今は怖い姑になった。」とか書かれたんだす。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 09:02 ID:PaO6eSvi
>>48
乙羽信子演じる、老年のおしんだが、一番笑ったシーンが、次男で将来の
田之倉スーパーの社長の仁と、住み込み女中の百合が交際(やってるってことね(w))
してる事を知った、おしんが「仁はもっといいとこの娘と結婚させる。百合ちゃん如きじゃ・・・」
と語るシーン。それを聴かされていた、初子(田中好子)が、「母さん、変わった!」
とおしんをいさめるシーン。あの貧乏から奉公人を経て身を立てて、自分を引き取って
我が子の様に育ててくれたおしん母さんが、まるで別人の様に自分の息子には
もっといいとこの嫁を!なんて語ってるシーンを見て、驚き嘆く初子の心情が現れた
迷シーン(w

ちなみに、その場面を俺は子供だったが、母親と見てた。あまりのおしんの変わり様に
「なんだ、あれは!?」と言うと、母親が「みんな(母親の友達、親戚とか)が逝ってるよ、
「おしんも歳を取ったら只の人」って」といって笑ってました。

50 :え!在日は掛け金払わず年金をもらえるの?:03/05/09 09:45 ID:zPU6OBSb

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1051278689/l50

〈無年金同胞問題〉 東京都豊島区、4月から高齢者福祉金支給
東京都豊島区は今年4月から東京23区で初めて月額1万円の高齢者福祉金を支給する。
同区区民部国保年金課によると、対象者は45人。
[朝鮮新報 2003.4.9]
http://www.korea-np.co.jp/sinboj/j-2003/j02/0302j0409-00001.htm

〈無年金同胞問題〉 仙台市、外国人高齢者福祉手当制度新設
 仙台市は、無年金状態の外国人に対する「外国人高齢者福祉手当」制度を新設。
今年10月から月額1万円を支給する。【仙台分局】
[朝鮮新報 2003.4.8]
http://www.korea-np.co.jp/sinboj/j-2003/j02/0302j0408-00002.htm

豊島区=福祉給付金を支給します
◇詳細−高齢者福祉課管理係 電話03−3981−1680
 在日外国人等で老齢基礎年金等の受給資格を制度上みたすことのできない方に支給します。
◇対象− 昭和20(1945)年9月2日以前から昭和27(1952)年4月28日まで引き続き
 日本に在住した在日外国人(特別永住者)等で大正15(1926)年4月1日以前に生まれた方。
◇支給額− 月額1万円 ※9月30日までに申請した方は4月分から支給します。
http://www.city.toshima.tokyo.jp/oshirase/fukusi/150405-01.html

日本人でも掛け金はらってない人は貰えないのにふざけるな!!


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 10:01 ID:Ve0fsC0Y
バカに返事するのはつけあがるから嫌だけど、一つだけ言っとく。対象年齢の世代の在日の人がどれだけ理不尽な苦労させられたと思っとるんだ。
あとここは「おしんスレ」

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 10:22 ID:6vS33lId
レスしてる時点で同レベルですな

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 10:31 ID:Ve0fsC0Y
>52
読んで何も感じない情緒欠落人間に何言われてもかまいません♪
他人事と思ってる時点であなたも50と同レベル
クラスでいじめがあっても知らん顔してたくちでしょ?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 11:06 ID:xp2uaAEq
やっぱり51は同レベルの人でしたね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 11:15 ID:cIA41heA
>>51
レスするお前も同レベルだけど、 実際には自分の意思で徴用で来たり、戦後に密入国してる
人が多いと聞きますが、それなのに強制連行されてきたと主張してるとはふざけてるよ。

そのレスにレスする折れも同レベルだな。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 11:51 ID:NaTyMqNV
>>50-55
死んでくれ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 12:52 ID:uxgvqvGd
>ID:Ve0fsC0Y
コピペにマジレス馬鹿じゃねーの

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 13:00 ID:Ve0fsC0Y
>55
全部がそうじゃない。ま、ここの住人のレベルわかったしこのドラマ好きなくせに実際に理不尽な苦労した人の気持ちは考えられないっつー身勝手さはすごいわ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 15:01 ID:4RwxhP1E
>>58
外国人が掛け金を払ってないのに年金をもらえることのほうが理不尽で身勝手だよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 15:13 ID:mPssr/IA
マルチポストにこれだけ反応してあげたら、荒らしさんも喜びそう・・

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 19:37 ID:el4y3XNA
ここの利用者ってこんなにレベルが低かったのか。

62 :bloom:03/05/09 19:42 ID:8B1ag4qP
http://homepage.mac.com/ayaya16/

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 20:21 ID:ovfp8181
ネタバレしてくれた人サンクス。
小学校の給食の時間見ていたけど、全然覚えていない。
でも小学生じゃあ、見ていてもピンと来ない箇所もあったんだろうなあ。

出来の良い長男が死んで、悪い次男が跡取になったことくらいしか覚えていない。
あと、渡瀬恒彦と結婚したくても出来なかったことくらい。
ダンナのことについてはあんまり記憶にない。

49さんが迷シーンと言っている理由がよくわからない。
そのことって、ドラマの冒頭にも繋がることですよね??

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 20:28 ID:oVulygIw
初子が娼婦になっておしんと再会した時は、すっごいショックだった。
どぎつい化粧にタバコ・・・
スーちゃん(田中好子)初めての汚れ役だった?
浩太もたしか落ちぶれておしんと再会するんだよね。
おしんを見るなり、足を引きずりながら逃げていって・・
拷問されて足が不自由になったんだっけ?


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 22:05 ID:XUTXgJBP
↑養女の初子が娼婦になったの?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 00:18 ID:f7bFeYGT
>>65
はっきりは憶えてないんだけど、田中裕子おしんの時、長男の雄と初子(子役)の間に淡い恋が芽生えて、ふたりは将来を誓い合う。
ところが雄が戦死して絶望した初子は、自分が養女だという遠慮もあって、家を出てしまう。
そして何年か経って乙羽おしんが初子の居場所をつきとめて、娼婦になって変わり果てた初子(田中好子になった)を連れて帰って、過去を封印させた。
ように記憶してますが、詳しい方、フォローお願いします。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 01:05 ID:LNFEnP4F
>>66
だいたいあってますよ。背景を補足すると・・・

おしんと竜三が二人で始めた魚屋は,大きな稼ぎがあるわけではなかったが
客にかわいがられてそれなりに繁盛していた。ところが,雄・仁・禎(2・26事件の
日に生まれた女の子),そして引き取った希望・初子と子供が5人もいる状態なので,
雄を高等学校・大学へと上げるほどの余裕はなかった。
そんなときに竜三のすぐ上の兄・亀次郎が伊勢を訪ねてくる。亀次郎も竜三同様
長男ではなかったので佐賀には残らず,軍隊に入っていて,かなりの地位にいた。
男なんだからもっと大きな商いを,といって,軍に魚を入れる仕事を竜三に
紹介する。おしんは,戦争に協力するようなので気が進まなかったが,自分が
学校に行けなかったことを考えると,雄にはぜひ大学に行かせてやりたい,そう思い
結局賛成することになる。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 01:05 ID:LNFEnP4F
つづき

竜三はまじめに商売に打ち込み,軍にも信用され,魚を納めるだけではなく,軍に納める
練り製品(かまぼことかさつま揚げとか)を製造する工場も任せられるようになる。
それからの田倉家は,近所がうらやむほどの裕福な生活をし,大きな家を
京城に永住することに決めた人から買い取った。隣組の組長もやっていたので,
戦時公債なんかも率先して大量に購入した。
戦争が終わり,信じていたものに裏切られた竜三は,おしんや子供たちを残して,
山の中で割腹自殺。株や公債も紙くず同然に。それでも「家があるからなんとかなるだろう」
と思っていたが,京城に永住するはずだった人が配線に伴い帰国し,「この家は貸しただけで
売った覚えはない」と主張。直接取引きをしたのではなく,軍の人に間に入ってもらっての
取引で,その軍の人ももうどこにいるかわからず,結局家の所有権は主張できないおしん。
山形の兄夫婦(庄治・とら)に頼ろうと山形に行ってみると,「もうすぐ農地改革ってもんがあって,
安くで土地を買えるようになる。だからいくら金があっても足りない」と断られてしまう。
おしんが加賀屋に奉公に行く前に,村の大人たちに混じって植えた杉の木も,
切り出して売ることになっていたのだが,その代金もおしんへの援助とはならなかった。



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 01:06 ID:LNFEnP4F
さらにつづき

と,長々と書いてきましたが,そういう田倉家の窮状を見かねた初子は,雄の戦死のショックと
このまま世話にはなれないという気持ちで,田倉家を出たのです。
そして,毎月毎月,かなりの額のお金をおしんに送金し続けました。
それが,アメリカ兵を相手にして手にしたお金だったのです。
その初子を見つけてくれたのが,夜逃げしてきた加代を見つけてくれたのと
同じテキヤの健さん。そもそも,初子を田倉家へ連れてきたのも健さんだったん
ですよね。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 08:35 ID:AgyXNR1F
>>67-69
どうもありがと
おしんをめぐる人々の生き様も、すさまじいものでしたね。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 13:10 ID:HdnR91um
おしんと圭の二人旅のシーン、最後に出てくる所はどの辺。
佐賀までは普通に出てくると思うのですが、
流浪編になると旅のコースからもう一度山形や酒田、東京を再訪するのは
無理やりだし。伊勢編になれば二人の現在住所になるから・・・・。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 16:10 ID:nCJHM8pd
おしんが酒田でめしやを営んでいたタイミングっていつでしたっけ?
竜三と結婚した後だったと思うけど、佐賀を出た後?
めしやを畳んだのは加代を加賀屋のおかみさんとして返すため?

それと、佐賀編の時に、一度逃げ出す計画を立てますよね、
竜三の幼馴染で小作の長男がいたけど、彼の妻で元・女郎だった女性と
一緒に東京へ行こう(?)と計画したような・・・・・・。
その女性(香野百合子)が竜三に打ち明けてしまったんでしたっけ??
それで「雄だけは渡さん」とかって竜三ともみ合いになった時に
おしんは転倒して頭を打ってしまう。それが原因で右手が不自由になる・・・・・・。
・・・・・・と、こういう時系列で合ってますか?

その後、香野百合子さんはどうなってしまうのでしょう?
彼女も姑と小姑(旦那の姉二人)にイビられて(マジで折檻されていた)
とても可哀相な境遇でしたけど。
色々質問してごめんなさい!!

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 17:16 ID:nCJHM8pd
>>37
遅レスですが。
おしん父はおしんが結婚した直後くらいに亡くなります。
確か「父危篤スグカエレ」的な電報が来るんじゃなかったかな、
実家に帰ってみると、おしんが父に頼まれて出したお金で割と立派な家が建っているが
父や母は古い母屋の方にいる。(新居には兄夫婦。おしんが母に「父ちゃん、
新しい家に寝かしてやってくれ」と云うが、父母は「ええんだよ」みたいに遠慮している)
母が子供達全員に知らせてあったので、古い母屋にはおしんの姉(おみつじゃない方)や
弟達も来ている。父は寝ているが、おしんが「おれ結婚したんだ」と報告すると
(註:父はおしんの結婚に反対していた)めでたいから祝おうということに。
父は「うっめえ酒だな〜、ほんてんうめえ、」みたいなことを云いながら破顔する。
おしん父はおしん母や姉弟たち(長兄と嫁はその場にいない)に看取られながらその晩息を引き取る。
(この部分は奈良岡さんのナレーション)すごく泣ける場面。

おしん母はもっと後に亡くなるんですが、いつだったか・・・・・・。
おしんが佐賀から戻ってきた後でしたっけ?

74 :73:03/05/10 17:18 ID:nCJHM8pd
↑で、おしんが結婚を報告すると、おしん父はおしん母に「酒もってこ(買ってこ)」
と頼んで酒を用意する、という部分が抜けてました。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 17:22 ID:rpz3aXaW
>>73
作造は東京に出ておしんの縁談を潰した直後に体調を崩した。
作造はおしんの収入をあてにしなきゃならない事を心苦しく思っていたし
おしんの結婚話を潰した自分に後悔して、毎晩夢の中でうなされていた。
最後におしんにその事を詫びたのだが、おしんから結婚したと聞き、
うれしくて酒を飲んで笑顔で死んでいきました。

76 :73:03/05/10 17:25 ID:nCJHM8pd
↑おしんの姉のことを書いてて思い出したんですが、
おみつ(おしんに石版と石筆を買うお小遣いをくれた姉)が可哀相でしたね。
製糸工場で働いていて重労働の末、結核になって帰って来る・・・・・・。
おしんが代わりに製糸工場へ行かされることになったんでしたっけ?
おみつがおしんに「東京へ逃げろ」と云って、髪結いのお師匠さんの住所を
教えるんでしたよね。
書いてたら思い出してしまいました。連続カキコですみません。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 17:32 ID:BCBuGQSN
田之倉竜三って、早い話が、おしんに取っては、子供の種馬みたいな存在
と言えばいいのかね?おしんって一生、浩太さんを思い続けた感じだし。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 17:42 ID:Se4ucGCC
>>76
違います。
おしんは女郎屋に売られそうになってました。

79 :動画直リン:03/05/10 17:42 ID:/RZG80Uh
http://homepage.mac.com/hitomi18/

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 18:27 ID:g8m47SLB
作造が潰そうとした縁談話しって、加賀屋で勧められたのとは別件で?
どんな相手だったでしょうか?
どうして反対したのでしょうか?


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 18:35 ID:v09djr5f
>>80
竜三が、おしんに告白する前に勝手に自分の母親におしんと結婚する話をし、
後で知らされたおしんが激怒します。竜三との結婚話はそれで終わるところでしたが、
上京した作造に「結婚するより働いて実家に送金しろ」結婚話をさらにめちゃくちゃにされて
おしんは逆に「結婚しよう」と決意します。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 18:51 ID:Y4AmDUQj
おしんが髪結いで稼げるようになると
作造(伊東四郎)は代筆の手紙を送ってきて、金を無心しつづけるんだよね。
そして、過労で倒れたおしんにやさしくしてくれたのが、「ダメ亭主」竜三。
誰でも病気のときに優しくされるとホロリとくるもんね。

あと、おしんが久しぶりに山形へ帰ると、あの貧乏家のとなりに
おしんの仕送りで建ったぴかぴかの新居が・・・・
そして、庄治にはトラ(渡辺えり子)というデキの悪いワガママ嫁が来ていて
おふじ(ピン子)はいつまでも報われないのでした。
トラは、なかなか笑えます。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 18:53 ID:v09djr5f
>>81補足説明のため自己レス
作造としては、自分の寿命がそれほど長くない事に気が付いていた節があり、
庄治(長男)の結婚のための条件として「実家の建て替え」と「地主への借金返済」を急務としていました。
そのための費用としておしんの収入をあてにしていました。
おしんも頑張って働きますが、働きすぎて入院してしまいました。
で、上京した作造に>>81のような事を言われて、
実家のために体を壊すまで働く事が馬鹿馬鹿しく思えてきました。
実家の建て替えが終わったら自分の幸せだけを考えよう、
そのための結婚でした。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 18:55 ID:v09djr5f
渡部えり子って本当に山形出身で、
おしんの実家みたいなさびれた寒村みたいな所で生活してたらしい。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 19:08 ID:Y4AmDUQj
>>80
加賀屋さんが世話してくれた縁談は「田中裕子編」になってすぐの16才の時です。
その相手がキモいし、おしんに「結婚するのだから」と結納のすぐ後で迫ったりして
生理的嫌悪感を抱いたのと(もちろん、おしんはもう浩太が好きだったのですが)
自分宛に来た手紙を盗み読んだお加代が出奔してしまった責任を感じて
(人の手紙を勝手に読んだお加代の方が悪いのですが)
縁談を断り、長年世話になった加賀屋さんにも暇をもらって(退職して)あの寒村の生家へ帰るのだったと思います。

そこで、紡績工場で「女工哀史」に合って体を壊して里帰りしたみつ(仙道敦子)から
「あんたは手に職をつけて・・」といわれて、東京の髪結いの師匠の住所のメモをもらいます。
おしんはそのメモをもって東京へ行きますが、師匠は「間に合ってる」と言って入門させてくれません。
それでも、何とか「押しかけ弟子」となり、下働きから出世して一人前になるのは2〜3年後だと思います。
そして、「金づる」を離したくない作造は、稼げるようになったおしんと竜三の結婚に、反対するのだと思います。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 19:10 ID:Y4AmDUQj
>>84
渡辺えり子の存在感はさすが、ですw・・

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 19:10 ID:v09djr5f
>>85
仙道さんは少女編のみの出演です。
大人になった姉は別の人が演じてます。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 19:57 ID:g8m47SLB
ふむ・・・
竜三と結婚したのは、深い愛情というより、勢いというか半分アテツケみたいな
感じだったのかな。

トラは戦後まもなく、多くの人が着物や宝石とひきかえに農作物を得ていたころ、
ピカピカの格好をしていたのが印象に残っているなあ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 20:03 ID:/YZO+SxJ
>>88
まあ、カフェに髪結いに行ったときに893にからまれたおしんを助けてくれたり
コーヒーをご馳走してくれたり
若いながらも店を持って、今で言う「青年実業家」風でハンサムで。
そして最期のタイミングは病気で倒れたおしんに優しくしてくれたこと。かな?

しかし、結婚してみると店の実態は・・・
このあたいりが、壽賀子さんの「ジェットコースタードラマ」全開のあたり、かな?

90 ::03/05/10 22:33 ID:XtmqlN9f
おふじ役の泉ピン子さんが
その後シャネラーになったのは悲しかった・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 23:14 ID:SKxviR+G
>>90
銀山温泉さ芸者に出て、温泉の客と酒田まで出ていちゃついてるあたりから
あやしかったなw・・

でもまあ、ピン子の話によると、製作発表で美人女優たちと並ぶと
どうしても顔では見劣りするので、ブランド物で箔つけると言ってて
それはそれで、同情すべき点はあると思った。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 00:26 ID:OS4atBrY
ピン子も今やすっかり悪い印象がついてしまったけど、若手女優が橋田ドラマで
棒読みになっているのを見ると、ダテにファミリーじゃないんだなあと思ったりもする。

風采が良さげに見えた竜三の内実は火の車だったんでしょうか?
おしんの本命は浩太にあるみたいですが、そのことを竜三は知っていたんでしょうか?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 00:31 ID:5seBdx8F
斎藤洋介が最強 死んじゃう。・゚・(ノД`)・゚・。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 00:33 ID:CbEJRRja
>>71
おしんと圭が最後に出てくるのは,希望が田倉家へ引き取られてからです。
設定としては,おしんが希望を引き取ったいきさつを圭に話した,ということで
圭は自分の出自を知り,おしんと一緒に伊勢にある八代家の墓にお参りする,
というところだったと思います(墓はおしんが立てた)。

まあ,しいて言えば,最終回にかなり近くなって,おしんと圭が旅から戻って
来るところから最後1週間ほど,再び登場しますが。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 00:43 ID:CbEJRRja
>>72
おしんは,佐賀で娘を死産させたあと,篤子の娘に乳をやり続けたが,
宮参りがすんで篤子がが嫁ぎ先に帰ると,結局雄と一緒に田倉家を出ます。
東京に戻ってお師匠さんのところで髪結いを再開しようとするものの,
まだ右手が言うことをきかず,コテすら満足に扱えない。
料理屋で仲居をしている佐和(先に東京に出てきていた)に口を利いてもらおうとしても,
子連れでは無理である。
結局,テキヤの健さんに助けてもらい,屋台の「ドンドン焼き」を
営むことに。住むための長屋も健さんが探して来てくれた。
冬空の下で雄をおぶいながらドンドン焼きを焼き続けるおしんだったが,
健さんの女房に,「うちの人を色仕掛けでたらしこんで!」と怒鳴り込まれ,
この先どうしようと思っているところに,
加賀屋の大奥様くにがなくなったとの知らせが入る。
すぐに酒田に駆けつけたおしん。加賀屋ではおしんが佐賀から来たと
思っていたが,田倉家を出てきたいきさつを加代にすべて話すと,
加代が「もうボロくなってつぶそうと思っている物件がある。それを
おしんに貸してやる。」といってくれる。
「でも,何をやれば」と聞くおしんに加代は,「そんなことは自分で考えろ」
という。おしんはさんざん考え,「めしや」をやりたいと思う。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 00:44 ID:+eXZWToe
>>92
竜三の性格そのものの「おおらかな経営」のため
売り上げはいいのにお得意先に集金もせず
帳簿を一読したおしんに言わせると「このままでは黒字倒産」でした。

竜三と浩太は直接顔見知りではなく「知り合いの知り合い」で、
竜三から見た浩太は「加代の恋人」でしかなく、
竜三から見た浩太とおしんの関係は「旧主の恋人」です。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 00:50 ID:CbEJRRja
>>72
おしんは佐和と一緒に,東京に逃げ出そうと考える。お彼岸の中日なら,
田倉家はてんてこ舞いで,目立たないと考えたからだ。
ところがおしんはそのとき妊娠していて,それを知っていた佐和は,
「おしんと雄だけなら何とかもなろうが,赤ん坊を抱えて東京なんかで
女一人生きて行けるわけはない」と考える。おしんは,髪結いのお師匠さんの
ところなら,自分も相当稼げるし,喜んで置いてくれると考えていたのだが,
そんなことは知らない佐和は,逃亡の当日,竜三に何もかも話してしまう。
佐和との待ち合わせ場所には,佐和ではなく竜三が現れ・・・。

あとは,72さんのであっています。

ちなみに佐和さんは,逃亡計画のときにおしんから預かっていた100円を
姑や小姑に見つかり,この上なく折檻された。長崎から身請けをするだけでも
相当金を使わせているのに,感謝するどころか骨までしゃぶり尽くすつもりか,
というような感じで。
そして,結局佐和は一人で東京へ逃げていくのでした。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 00:53 ID:CbEJRRja
>>73
製糸工場に行っていたのは,「みつ」ではなくて,長女の「はる」です。
おしんに石版を買ってくれた(仙道敦子)のも,髪結いを紹介してくれたのも
はるねえちゃんです。谷村家の子供たちは,上から順に
 庄治−はる−みつ−おしん−庄助−こう−すみ
の7人兄弟です。
※ すみは少女編のとき,里子に出してしまう。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 01:02 ID:CbEJRRja
>>73
母ふじが亡くなるのは,伊勢時代です。
おしんが伊勢で魚の行商をし,竜三も満州行きを取りやめて
おしんと魚屋の店を持つことになると,おしんは仁を身ごもります。
佐賀の出産のときにつらい思いをさせているので,竜三は「雄のときにも
山形のお母さんに東京に来てもらったおかげで,安産だった。だから,
こんどもぜひ」と山形に行ってよこし,ふじに伊勢まで来てもらう。
ふじは相当体が弱っている状態だったが,山形でも邪魔者扱いされていて,
またおしんのためならと思い,伊勢までやってきた。
山形からは竜三に,「もうそっちで引き取ってくれ」というようなことを
行ってくる。おしんも竜三もその気になるが,仁が生まれたあと,ふじは倒れ
寝込んでしまう。医師の診断だと白血病。もう直らないと宣告される。
おしんは伊勢で心ゆくまで看病したかったが,ふじは自分の死期を悟り,
「山形で死にたい。ばんちゃんやおとっつぁんが死んでいった,あの家で死にたい」
といって聞かない。
おしんは山形にふじをおぶって帰り,新しいほうの家ではなく,古いほうの家で
雪を見ながらふじは最期を迎えます。

ちなみに,ピン子は大河ドラマの「おんな太閤記(これもスガコ脚本)」で,
秀吉の妹の「あさひ」を演じましたが,そのときも雪の中で死を迎え,
おしんでも雪を見ながら死にます。
大河の「いのち」でも死ぬのですが,このときスガコに「おんな太閤記でもおしんでも,
雪の中で死んだので,今度もそうしてほしい」と頼んだそうです。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 01:03 ID:OS4atBrY
>まあ,しいて言えば,最終回にかなり近くなって,おしんと圭が旅から戻って
>来るところから最後1週間ほど,再び登場しますが。

てことは墓参り以降は、過去シーンであっても二人は出てこないということですよね。
ここでネタバレを知って、圭の母親の経緯の時とか、どんな反応をするんだろうと
思っていたのにな。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 01:12 ID:CbEJRRja
>>92
竜三が羽振りのよかったのは,ある意味本当です。
第1次世界大戦中,ヨーロッパが戦争に総力を注ぎ込んでいたために,
空前の好景気となりました。明治以降で初めて輸出が輸入を超え,
造船などを中心に,多くの成金が生まれました。
竜三の鷹揚な性格で店を回していても(ある時払いの催促なし,みたいな
販売法)でも,十分すぎるほどに利益が出ていたのです。

竜三とおしんが結婚する前,おしんは日比谷公園で米騒動のデモに巻き込まれます。
加代の祝言から帰ってくると(富山の米騒動の話は,加賀屋でくにから耳にしていた),
上野駅で「米騒動」の話を耳にします。「そこに行けば浩太さんに会えるかもしれない」
と考えたおしんは,何も考えずに現地へ向かい,浩太とは会えないばかりか暴動に巻き込まれ,
逮捕されてしまいます。そのとき,警察に身柄を引き取りに言ってくれたのも竜三です。

何が言いたいのかというと,米騒動は1918年。第1大戦の終戦の年です。大戦が終わると,
反動で日本はものすごい不景気に見舞われます。おしんと竜三が結婚したのは
ちょうどその頃で,だから田倉家の内情も厳しくなっていったのです。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 01:26 ID:CbEJRRja
>>85
作造がおしんの結婚に反対したもうひとつの理由には,「娘を見ず知らずの男に
とられたくない」という親心もある,とナレーター奈良岡は言っていました。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 01:29 ID:+eXZWToe
>>101
正確に言うとおしんが巻き込まれたのは米騒動ではなく
労働組合の決起集会です。
1920年、史実にも合致します。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 01:33 ID:OS4atBrY
>102
その理由って、「ええーー!?」って感じだなあ。
おしんにはもう一人姉がいたけど、どうだったんだろう?
作造がおしんを金づるにしていたような感じなのは、うっすらと憶えているけど、
金持ちの竜三と結婚したほうが金になるとは考えなかったのかな?
それとも嫁に出したら、娘は嫁ぎ先のモノって考えだったんだろうか。

105 ::03/05/11 01:45 ID:GZXY2Wf9
最初材木屋でおしんをいびってた人って
NHK「できるかな」の声優さんですよね?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 01:48 ID:DRvyZUcy
がいしゅつだったらすみません
お加代様の妹はこの先登場してくるのですか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 01:56 ID:+eXZWToe
>>104
良家の嫁に行ったら仕事しないでしょ、当時は。

>>106
成長して出てきますが、加代の家出から数年後に亡くなってしまいます。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 02:17 ID:BGOaYutV
>>105
あれは「つかせのりこ」という人ではなかったか?
確かもう亡くなっているはず。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 02:20 ID:+eXZWToe
>>105
おしんをいびってた人はオバQのU子だって聞いたよ

110 ::03/05/11 02:39 ID:GZXY2Wf9
>108
あー「つかせのりこ」さんだ
思い出した!


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 02:49 ID:CbEJRRja
>>103
101です。確かに間違っていました。

おしんが警察に連れて行かれるのは2回あります。

[1]おしんが東京に出てきてまもなく,お小夜が死んだとの知らせが入り,
 おしんはお師匠さんに頼んで,加賀屋に駆けつける。
 そのときに,大奥様くにの肩をもみながら,「おめえ富山の米騒動の話,
 聞いたか?」「はい,人の噂で」「アメリカがドイツに宣戦布告して,戦争は
 ますます激しくなるし,ロシアでは革命とか言うものが起こったっていうし,
 ・・・」という会話をする。
 酒田から上野に戻ってみると,東京でも米騒動が起こっているという。
 奈良岡ナレーターが,「東京では8月13日に,日比谷公園の市民会館?に集まった
 群集が騒動を起こした。おしんが小夜の死を知って酒田の加賀屋を訪ね,帰京した
 その日のことであった。」といっています。
 おしんは,日比谷公園に行けば浩太さんに会えるかもしれない,と思い・・・
 以下は,101で書いたとおり。
 ただ,これはおしんが加代ともまだ再会していなく,竜三とも出会う前のこと。
 警察に引き取りに言ったのは,髪結いのお師匠さんでした。

[2]2回目につかまったのは,加代の祝言のため酒田に行って,帰京してから。
 加代に頼まれたので加代のアパートを引き払いに行くと,なんとそこには
 浩太が。相変わらず逃げ回っているとのこと。浩太は「もう僕なんかにかかわら
 ないでほしい。加代さんにも悪いことをした」と。翌朝おしんがお弁当を持って
 訪ねると,「この万年筆を使ってください」との置手紙を残し,浩太はすでに
 去っていた。そこに警察が踏み込んできて,「お前は高倉や高倉の女の居場所を
 知っているだろう」といって,連れて行かれてしまいます。
 竜三が警察におしんを引き取りに行ったのは,このときです。これも結婚前の話です。

[1][2]を考え合わせると,おしんが竜三と知り合ったのは,まだ大戦景気の余韻が残っている
ころで,結婚したのは戦後不況にさしかかったころということになりますか。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 03:00 ID:l5EWM2j7
つかせ のりこ(本名:原紀子)
初代ハゲ丸(つるピカハゲ丸くん)スパンク(おはよう!スパンク)ナレーション(できるかな?)ノン(魔女っ子メグちゃん)
1989年5月15日、大腸ガンの為死亡。享年43歳。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 03:11 ID:+eXZWToe
>>111
あっ!そうでした。
身柄を拘束されたおしんを竜三が救ったのは浩太の家にいて捕まった時でした。

それと、おしんが騒動を見に行って捕まったのは
日本初のメーデーで5月1日だとも勘違いしておりました。
市民会館じゃなくて市民大会、会場は日比谷公園らしいです。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 04:51 ID:T7hOt2yF
DVDで見ると42話でおしんが母に縁談を断って欲しいと言う部分で
おしんのセリフが差し替えられてるんだけど
元はなんて言ってるんだろうか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 04:53 ID:T7hOt2yF
だれかおしんの人生を年表にしてくれたまえ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 06:50 ID:35EJW1LF
>>115
自分でげおでも立ててテーブル組んでから書き込んでくれたまえ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 07:29 ID:bVpm1OhJ
つかせのりこさんって「キャプテン翼」の石崎君
もやってたと思う。お亡くなりになってたとは・・・
            合掌・・・

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 08:15 ID:p8gW5vNF
分かってると思うけど
おつねさん=つかせのりこ じゃないからね。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 11:12 ID:gDCpMYdp
>>118
だよね。おつねさんやってた人は、この間ピンピンして、
BSの「おしん」再放映中にスタジオ来てしゃべってたもんね。
じゃあ、>>105が元々間違ってるってことだね。つかせのりこさんと。
あー、びっくりした。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 13:15 ID:blujPMsn
おつねさんは、丸山裕子さんです。
一番最初の「キャプテン翼」の石崎君役も丸山さんです。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 13:39 ID:YxQmS0BB
おつねさん結局どっちやねん!

122 :動画直リン:03/05/11 13:42 ID:zKQpsoyH
http://homepage.mac.com/hitomi18/

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 14:23 ID:+XKVwT/2
>>121
丸山裕子が正解。
オバQのU子も正解。
まだ元気でご存命です。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 15:28 ID:6+0VZ7IU
>>123
しかも「裕子」かいて「ひろこ」。

自分キャプテン翼もリアルで見てた30女でつが
ずっと、ゆうこだとおもっていた。



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 16:15 ID:MOWHil2q
最期、晩年のおしんのスーパーって倒産するの?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 17:43 ID:UoGMbFJQ
丸山裕子さん
いなかっぺ大将で
とんまるきさんの声を担当してなかったっけ?


127 :72:03/05/11 23:22 ID:obfWxUM8
>>72です。
>>95>>97-99さん、教えてくださってどうもありがとうございます!!
佐和さん(名前も忘れてました)は結局、旦那さんとは別れて生きていくんですね・・・・・・。
佐賀編はまだまだ先だけど、明日からの田中裕子編がすごく楽しみです!

丸山裕子さんというと「はじめ人間ギャートルズ」の主人公の声?

128 :72:03/05/11 23:32 ID:obfWxUM8
>>125
並木浩太さんの心遣いで、倒産は免れます。
事業の規模を縮小して、経営建て直しを図れるように、尽力してくれます。
細かいとこは忘れましたが、最後は仁の一家も団結して、これから皆で
頑張っていこう、ってところで仁一家の出番は終わりでした。
浅茅陽子も最後はいい妻・いい母・いい嫁という感じでした。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 02:30 ID:gWqDtKrN
堪忍してけらっしゃい

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 20:18 ID:2CPZeSqs
>加代や加賀屋の将来にためにウソをついて、
>家出した加代を酒田に帰して結婚させてしまいます。

どんなウソをついたのですか?
この時、おしんが加賀屋を去った後だったんですか?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/12 21:17 ID:+noMwtrj
>>32 相場は米相場?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 20:41 ID:8tmVq2Rg
どこかでうわさ聞いたけど、「韓国版おしん」ってどんなストーリーなの?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 23:05 ID:CZ8QKQ1L
>>132
◆「おしん」&小林綾子今どうしてる?◆
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1021736510/512-514

にあったレスだが

512 :名無しさん@お腹いっぱい。 [] :03/03/25 21:26 ID:exs1eZEE
アジアで唯一おしんが放映されなかった国、韓国。
しかしおしん少女時代の物語を韓国に当てはめて収録した、「韓国版おしん」が放映された。
以前神田神保町の亜細亜映画専門レンタル屋でそのビデオ借りてみた事があったが、
実に反日デンパだった。

家族構成はほぼ同じ。貧しい小作農で主食は大根飯。
(朝鮮でも、かつて山間部では実際に大根飯食べていたらしい。)
生きることに精一杯で家族を省みない父、冷たい兄、奉公に行ってる二人の姉、
リュウマチの祖母、そんな家族をやさしくいたわる母。

「呉・シンナ」(略してオ・シン=おしん!)は最初日本人経営の材木屋に奉公に
出される。着物着て頭に手ぬぐい巻かれ、「子守りルック」が再現される。
しかし、というかむしろ当然ながら日本人の主人夫婦は冷たく、
そして当然日本人の女中はオ・シンを徹底的にいびる。
大根飯は数粒しか与えられず、学校を覗いて木切れに字を書いていたら、
その木を燃やされてしまう「学校覗くのは泥棒と同じだ!」と。
当然学校には生かせてもらえない。しかしこの女中、日本版のおつねは
きついオババだったが、韓国版では「凄みのある美人」だった。
韓国には、「日本人は憎たらしい。しかし日本の女はいい」という
妙な信仰があるためらしい。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/13 23:09 ID:CZ8QKQ1L
513 :512 [] :03/03/25 21:42 ID:exs1eZEE
そして五十銭取られ、奉公先を逃げ出し、凍えていると
山中に隠れ住む反日独立活動家に助けれる。オ・シンは彼から字を習う。
この活動家、体内に鉄砲玉が残っていてたまに発作を起こす。
同居の老人の話では
「満州で日本の大臣が乗った列車を爆破した。
その際に大臣の娘を助けようとして撃たれた」とのこと。
ここでも「日本の女はイイ!」の妄想が膨らむ。
そして活動家は「皇軍」に見つかって撃ち殺される。
ここでオシンは日本人に拷問されるのだろうが、それでも無事に
家に帰れた。
オシンの家では、例の日本人女中が「契約違反」だと、米をむりやり
持ち帰ってしまう。父親は、オシンを見て殴り飛ばす。

514 :512 [] :03/03/25 21:53 ID:exs1eZEE
オシンの家で「ブラジル移民するニダ!」「イルボン移民するニダ!」という
話があった記憶はないが、祖母は首吊り自殺しかける。母は妓生になって出稼ぎ。
オシンは今度は韓国人経営の米問屋に奉公。主食は麦飯。ここの娘は
チマチョゴリではなくてセーラー服着ていて意地が悪そう。祖母は威厳がある。
独立活動家の形見ハーモニカのことでけんかするが、仲直り。電柱シーンは無し。
そしてオシンの祖母の死で物語がおわる。

物語が続いていたらどんな展開になったことやら・・・

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 00:04 ID:eaiSa9gV
おしんがしょっちゅう浩太がいないか見に行っていたみたい(逮捕された時とか)
ですけど、その時のおしんと浩太ってどんな感じの関係だったんですか?
おしんの結婚後、浩太ってどの程度登場するんですか?

渡瀬恒彦の浩太ってかっこいいなあ・・・・

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 07:27 ID:TtzOAvQr
>>133-134がマジの話だったら、
チョンがおしんネタをパクッて、
さらにストーリーを改悪したっつー事・・・・

最低だ・・・

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 08:22 ID:dLfAkYmh
>>136
今でもそんな差別用語使う奴がいるんだ。
最低
欧米人の「黄色い猿」以下の言葉なのに

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 08:29 ID:16twdt+8
>137

プッ(^m^)

139 :__:03/05/14 08:31 ID:0Qdp6DwH
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 08:43 ID:dLfAkYmh
>138
低能な奴

141 :__:03/05/14 10:01 ID:0Qdp6DwH
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

142 :__:03/05/14 11:38 ID:0Qdp6DwH
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

143 :__:03/05/14 13:07 ID:0Qdp6DwH
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

144 :__:03/05/14 14:35 ID:0Qdp6DwH
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

145 :__:03/05/14 16:02 ID:0Qdp6DwH
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

146 :__:03/05/14 17:34 ID:0Qdp6DwH
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

147 :__:03/05/14 19:01 ID:0Qdp6DwH
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 19:47 ID:jw47Q6rA
チョンネタ出したら荒れるな・・・

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 20:53 ID:dLfAkYmh
>>148
どうしてその言葉とか使えるか、同じ日本人としてわからん。
白人からしたら同じ「黄色い猿」なのに(笑)

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 21:06 ID:3VVM37JF
自虐的な日本人は日本人からも嫌われる

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 21:06 ID:D9Xzc2wZ
ネット上で自分の分身キャラ「アバター」を作って楽しくコミュニケーション
無料登録で、もれなく商品券とメールアドレスが貰える!!
http://camellia16.fc2web.com/cafest.html

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 21:15 ID:6ayDLrOC
おしんは働き者で主婦としては申し分ないのに
どうして姑にいびられたんですか。
何が気に入られなかったんですか。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 21:29 ID:3VVM37JF
名家にふさわしい良家の娘が欲しかった。

154 :152:03/05/14 21:43 ID:6ayDLrOC
>>153
あー、なるほど・・・
お加代様だったら(家事ができなくても)文句はなかったのだろうか。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 22:31 ID:0CaSphwl
>>154
母は息子のために良家の娘を厳選して、息子にふさわしい嫁を用意してたのに、
その肝心な息子がおしんと結婚すると言い出して大事なお見合いに来なかった。
母はお見合いのために上京したのに大恥をかいて佐賀に帰った。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/15 00:39 ID:YzBEecS9
最初の経緯からして、気に入らない嫁だった訳ですな。
そんなにダンナの家は名家だったのか。
長男次男の嫁はどんな感じだったんでしょう?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/15 01:37 ID:13j7ro1T
あの姑は基本的に誰が来ても文句言いそうだけれど。
でも「長男の嫁の実家からは、色々と付け届けがくるけれど
おしんの実家からは来たことがない。」とか嫌味言ってたな。

長男の嫁を演じた観世葉子さんはまたよかったな。
「長男の嫁は見ざる聞かざる」とか亭主(北村総一郎)に言われて、そういう雰囲気だった。
おしんにも冷たかったけれど、最後の最後に助けてくれるんだよね。
昭和58年シーンでおしんがお墓に手を合わせて
「義理の兄さんや姉さんは一生この村から出ないで死んだ。」とか言ってが
自分はそのとき「そんな人生もありなのか?」と思った。
まあ、お嫁さんもよその村から嫁いで来たとしたら、実家の冠婚葬祭には帰るだろうけど
「農家の嫁がみんなで海外旅行」なんて時代ではなかったんだね。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/15 01:42 ID:13j7ro1T
北村総一郎は、この前日曜日の「武蔵」の前の時間のクイズ番組に出て
「おしんが子供の頃よく食べて、当時ブームになった食事は?」という問題に
「いやあ、分からない。ボク「おしん」出てたけど、ずっとあとのほうだったもん。」とか言って
答えを間違えていた。(´・ω・`)

159 :動画直リン:03/05/15 01:42 ID:zKcd96OP
http://homepage.mac.com/hitomi18/

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/15 09:58 ID:LMQYPObA
子供のお加代様だった志喜屋文って今は何してるの?
かわいくて演技もうまかったしかなりハマリ役だった気がする。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/15 10:24 ID:DHRWlboE
>>160
検索するとAVビデオでやたらとヒットするけど、これは同名の別人でしょうね。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/15 10:39 ID:Dz6OzxJB
北村総一郎出てたのか・・・
当時大学2年生だったので、授業のない日は結構見てたはずなのだが
全然覚えていない。っていうか北村総一郎という役者を認識していなかったのかも。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/15 14:04 ID:j2JSuqbg
ところで、詳しい方、教えてくだされ。

晩年のおしんと旅をしてる希望の息子の圭の事なんだけど。希望ってお加代さんの息子
だよね。で2歳の時におしんに引き取られて養子になり、その後、おしんのスーパー
が小さい頃に住み込みで働いてた百合ちゃん(次男の仁の性欲処理係兼務)と
結婚して圭が産まれる訳だが。

圭って希望のほんとの子供なの?仁が百合を孕ませた後で、田中美佐子役の
現かみさんと見合いすることになり、捨てて、そのまま妊娠してた子供を産んだ、
それが圭って事は無いですか?

なんか晩年の旅の際に、しばしば後の伏線になるキーワードが有るけど、今週早速
気になる一言が有ったので。

おしん「お前は全然、希望に似てないねぇ」
圭「僕には父さんと違って芸術的才能は無いみたいだ」

加代は画の才能が有り、それを希望が受け継いでいるので、おしんがカネ出して
家と陶芸用の釜をプレゼントしてやった訳だが、上の会話からは、
圭は父親から芸術的才能は受け継いでいない。実は圭は、希望の子供ではなく
仁が孕ませた上に捨てた子供って伏線ではないんでしょうか?



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/15 15:50 ID:vnestUKY
>>163
よくわかりましたね。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/15 22:52 ID:YzBEecS9
ネタバレしてくれた人サンクス。

>163
それ、自分もちょっと気になった。
その会話の次シーンが絵を描く加代だったし。
でも冒頭の現代の仁を見る限りは、彼はそのことを知らなさそうな感じもした。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/16 00:00 ID:gOwWadWv
>163
仁が百合をポイ→希望と百合結婚→圭誕生
までずいぶん長い時間が経っていた気がするんですけど。
とくに希の結婚までが。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/16 02:13 ID:5bXHAXzN
圭は希望と百合の子供だったとおもたけど。
圭が希望の息子で、加代の孫だからこそ、おしんは圭が旅に同行することを許したのでは?

>>157
おしんが圭を連れて佐賀を訪ねた時、甥(竜三の兄の息子)らしき男性が
佐賀の実家から出てきましたよね。甥と言ってもかなり老人だたけど。
俳優さんぽくなかったので、あれは地元のエキストラさんだたのかな。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/16 02:20 ID:N+r2LZ7L
>>1
2ちゃんのスレでリンクを辿った時に
http://ime.nuの画面が出るよね。
でもそこにあるバナー広告はエロしかないけど大丈夫なのか?
18歳未満も2ちゃん見てるんじゃなかと思うのだが。
>>1はこの問題についてどう思う?
暇なときでいいから少し考えてくれないかな?
よろしく頼んだよ>>1!!


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/16 08:18 ID:hlmVdpK6
>>167
佐太郎さんですな。佐太郎さんとその孫が出てきますた。

>>163>>166
希望→加代の芸術的才能を引き継いでいる
圭→八代家の経営的手腕を引き継いでいる
中盤では,圭は「サラリーマンにでもなって・・・」といっているが,
最終回近くでは,「自分が加賀屋を再興させる・・・」と変化している。


170 :_:03/05/16 08:18 ID:vwCAFPyY
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/16 23:45 ID:fztX85mI
圭の母親が交通事故で急死したあと、幼い圭をおしんと初子が母親がわりになって育てたので、圭はおばあちゃん子になったんだよね。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/17 00:22 ID:RSZvPfUR
NHKのサイトで来週のネタバレを読んだけど、想像以上に展開が速い。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/17 00:34 ID:93a1VfYL
その早い展開を1行であらわすと、

加賀屋に別れをつげて実家に帰ると姉が肺結核で死んで東京へ旅立つおしんであった


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/17 01:59 ID:RSZvPfUR
大奥様の薦める縁談を蹴って、大奥様の心象は大丈夫なのだろうか?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/17 12:32 ID:0Ctgllwl
>>172
NHKのねたばれのサイトのURLを教えてください。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/17 14:17 ID:KpjkL2SI
>>175
ttp://www3.nhk.or.jp/omoban/main0519.html#10

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/17 15:30 ID:eeBGnu14
>>174
大奥様の死に際にもちゃんと加賀屋に逝って最後を看取ってるし大丈夫なんじゃねーの?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/17 19:40 ID:atdgbXgW
>>174
おしんは「加賀屋の顔を潰すような事をして申し訳ない」と謝罪しますが、
大奥様は「そんな事はどうでもいい、それよりこの縁談を断ってお前の将来の事が心配だ」と言っています。
おしんが加賀屋を出奔する時に、大奥様はおしんに涙ながらに選別を手渡しますし、
加賀屋で何かイベントが発生するとおしんは普通に加賀屋に行きます。
若奥様に至っては、加代が家出して小夜が死んだ後、
おしんがたずねてきたときに「ずっとここにいてくれ」と泣きながら懇願します。

179 :bloom:03/05/17 19:41 ID:U0CKX7ux
http://homepage.mac.com/ayaya16/

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 23:29 ID:5IOjzu4F
下がりすぎたのであげときます

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/22 23:30 ID:QRmz/ovk
kimoi

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 01:39 ID:7aetW33/
お小夜様は病気で死んじゃうの?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 01:46 ID:PkFht/zZ
今放送されてる分から約2年後、肺炎で亡くなります。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 02:13 ID:Ms9sTd9S
>>183
肺炎だたのか、病名まで覚えてなかった。
お金持ちなのに肺炎で死んでしまうなんて。そういう時代なのか。

加代のお父さんは脳梗塞だか脳卒中だかで倒れて、入院してしまったのだたよね。
病院代やら何やらで持っていたお金もすぐ底をついてしまって、
加代が働き口を探すのだけど、昔働いていたカフェでは(若くないので)
雇ってもらえないし、結局、場末の売春宿の世話になるしかなかった。
お父さんの看病やお金の苦労やらで、お母さんも倒れてしまう・・・

考えてみれば小夜は家族のそういう悲惨な末路を知らないで、
お金持ちのお嬢様のままで死んでしまったのだから、ある意味幸せだったのか?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 02:16 ID:u5oj8cCw
>184
ネタバレをザッと読んだだけだからよく分からないけど、もし小夜が生きていたら
小夜が加賀屋を継いでいたとか、ってことはないのかな?
小夜が死んで、いよいよ加代が継ぐしかなくなったとか?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 02:21 ID:PkFht/zZ
>>185
たしかにそれはあるっすね。
加代は小夜が死んで仕方なく好きでもない男と結婚して家業を継いだわけで
それがそもそもの不幸の始まりだったのだから。
小夜が継いでしっかりした経営をしたとしても
米問屋だからいずれは経営が傾くんだろうけど。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 03:00 ID:9CZ6BslO
>>186
おしんが悪いような気が。
加代に浩太が戻ってきた事を伝えなかったんで、結婚しちゃった訳で。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 03:02 ID:PkFht/zZ
>>187
おしんとしては「そのほうが加代と加賀屋のため」だと信じてついたウソなんですが、
結局は加代を不幸にしてしまったので、その事をおしんは一生後悔しながら生きてるわけです。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 03:10 ID:9CZ6BslO
くには何時亡くなるんだっけ。全然覚えていないんだけど。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 09:27 ID:moWTzRSQ
>>189
大正13年の暮か14年のはじめごろかな。
もしかしたら,もう1年くらいあとかも

大正12年9月1日 関東大震災
大正12年9月某日 竜三・おしん佐賀へ
大正13年初秋 おしん,娘を死産
大正13年秋 おしん,佐賀を出て東京で「ドンドン焼き」の露天販売
大正13年冬or14年頭 健さんの奥さんに怒鳴り込まれる
          →山形の実家で,庄治とおとらに冷たくされる
          →くにの死を知る
          →加賀屋へ
こんな感じですかね?? 今回は少し自身がありませんが。 


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 12:19 ID:S9Iq3ySl
>>190
危篤を知らされて加賀屋に行ったんじゃなかったっけ?
「加代の子供を見るまでは死ねない」と言いながら亡くなったような気が・・・

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 12:27 ID:8NEXfjOQ
くには加賀屋の悲惨な末路を知らなくて良かった。



193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 12:46 ID:bcIFSgaI
おしんが田中に変わった所から昨夜までのストーリーを教えて下さい。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 14:18 ID:dNw3oX1A
>>193
16歳になったおしんは加賀屋には無くてはならない人になっていた。
ある日海岸で、おしんと加代は浩太と偶然出会う。加代は一目ぼれする。
おしんは最初は怪訝に思っていたが、浩太が小作人の為に活動している事を知り手伝いをする。
そして、浩太から愛を告げられる。おしんも初恋だった。加代が、浩太からおしんにきた手紙を読み、
おしんを待っていた浩太に、おしんは婚約した事を告げ傷心の浩太と東京に行く。
浩太の事を忘れられないおしんは、成金の婚約者を池に突き飛ばし破談。
加代と浩太の事を、加代がいなくなって心配している加賀屋に言えず暇をもらう。
家に帰ると長女のはるが製糸工場で結核にかかり戻ってきた。
はるは既に手遅れの状態だった。
はるが製糸工場で密かに監督の平野に思いを寄せていた事をおしんは知り、平野に会ってくれる様頼んだ。
そして、平野がやってきた。





195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 14:53 ID:eiGLwAKe
加賀屋は、加代の亭主が商品取引に手を出してなくても、米騒動の余波
でどのみち潰れたんではねーのか?

そう考えれば、おしんが「自分がお加代さんを家に帰させさえしなければ・・・」
って悩む必要は無いと思う。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 15:44 ID:sXNnDlWd
圭がたのくらの後を継ぐって本当?

197 :193:03/05/23 16:37 ID:ucqGwIrW
>194
THANKS

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 16:40 ID:cFByoWig
おしん総集編の最終回を観たのね。
 おしんのスーパーたのくらは倒産したと覚えていたけど、実はコウタさん
の斡旋により重荷になっていた17号店を売却して、寸前で倒産せず残った
16店舗でやっていくことになったのね。
 援軍が間に合って、全面崩壊という最悪の事態だけは免れたってわけね

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/23 23:36 ID:UejiQSBe
今日は完全版DVDの3と4の発売日でさっそく買ってきて見ているんですが、
出演者全員セリフカミカミだしガッツ石松は完全にセリフ棒読みだし、
時間がなくてやっつけ仕事で撮影してた感じがよく出ています。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 01:28 ID:pwQwyuBH
お小夜はスペイン風邪で死んだと言ってたような記憶があるんだけど違ったっけ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 01:52 ID:StPhg8/5
>>200
そんなような気もするなあ。誰か知っていないかなあ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 02:04 ID:D4c+H8CY
いや、DVDを見る限りでは間違いなく「肺炎」と言ってるよ。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 02:20 ID:StPhg8/5
完全版だよね?じゃあ肺炎か。
お小夜さまが生きていたら加代の運命も変わっていたのかなあ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 12:12 ID:oD9EutwH
>203
酒田に帰る前は浩太と一緒にいたんだっけ?
東京へ行くときは浩太はかなり迷惑そうにしていたけど、あんな様子で
二人が幸せになるとも思えず・・・

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 13:21 ID:K41WhCo3
>204
加代がかってについて行っただけ。だって、浩太はおしんを待っていたから。
幸せになりません。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 21:28 ID:NgnRpRc9
渡辺冨美子って最高!
今何処に?


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 21:36 ID:Jkt4Qqlc
渡辺美佐子だろ!間違えてるよ!!
最高ですよね。絶対美佐子。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 21:38 ID:Jkt4Qqlc
たかだろう?じゃ美佐子!良いキャラだった。
ネタバレじゃなきゃ言えないよね(w

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 22:01 ID:rv9UPO9u
>>200
スペイン風邪大流行が大正七〜八年頃だから計算は合うな。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 22:06 ID:3yxLA5OO
渡辺美佐子ですが、
BSデジタルのEPG番組表を見てたらありました。

WOWOW3(BS193)
5月25日(日)PM10:10〜11:45
[映]野獣の青春
監:鈴木清順
出:宍戸錠、渡辺美佐子

そうとう古そうな映画だと思いました。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 22:07 ID:3yxLA5OO
>>209
計算が合おうがどうしようが、
小夜の死因は肺炎って事になってるからね。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 22:23 ID:3I/4DwGg
「あぐり」のお父さんはスペイン風邪だったよね。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 05:58 ID:Z4Zy/sg3
渡辺冨美子=りき
渡辺美佐子=たか

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 06:43 ID:0D28gy5e
お小夜さまです
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1028906332/l50

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 07:15 ID:bgetRue3
雄役のガキの知能の低さはなんとかならなかったんでしょうか?
スケジュールに追われてやっつけ撮影だったんでしょうけど、
もうちょっと教育のしようがあっただろうに。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 05:46 ID:dvQ35zml
佐賀に行ってからかなり悲惨で、本放送の時余りにも見るに耐えられなくて、
しばらくろくに見なかった気がする。今回も見る勇気がありません。
どんないびられ方するか、詳細ご存知の人がいたら教えてください。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 08:29 ID:3Q8uyhxT
お姑さんの言葉もきつかったけど、何よりおしんを見る
あの目がすごく冷たくて、子供心に恐いと思った記憶が
あります。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 12:22 ID:Ov+sFTE5
おしんは髪結いの弟子入りを許可されるのですか?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 12:36 ID:h5yCK7sI
>>218
されますよ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 12:42 ID:e5XyNfoi
 【 ロ ケ 中 の 事 実 で す 】

キャメラの回っていない時の「おしん」は大変な美食家です。
ロケ弁なんてスタッフに投げつけて唾まで引っ掛けるなんて日常茶飯事。
二言目には「お前ら数字欲しいんだろーがっ!」の連発でした。
有名店からのデリバリーの食事を取り、タップリ時間を掛けて食べてました。
いつも中断のオセオセでした。
時間の事であるスタッフが注意を促した時なんて、スタッフを蹴る!蹴る!蹴る!そして蹴るの連続でした。
まあ私自身も現場にいましたので...

正直、ケンちゃん以上の我侭ぶりでした。
宛らチビアッコさんばりでした。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 17:14 ID:PgaGfH/S
おしんのビデオ借りに行き 13巻だけなかったけど見たかったので
14、15、16と借りてきたけどあまりにもおしんをいびる姑をみて13巻を
借りる気をなくしました。気分も悪くなるし、あのババァは本当にすごかった。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 17:20 ID:McMh4qZm
↑どのおしんなんですか?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 17:49 ID:VnPxg4AD
>>216
おしんの妊娠と同時に嫁に出した一人娘も妊娠、
「1つの家で出産が重なると片方は死産になる」という佐賀地方の迷信から
姑はおしんを重労働&栄養失調にさせて死産に追い込みます。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 20:40 ID:ePjsuSby
竜三はおしんを助けてくれなかったんですか!?
あれだけ愛を誓い合ったのに??

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 20:45 ID:8VQZSwty
竜三が助けようとすればするほどおしんへの風当たりが強くなるので
フォローはおしんのほうから断っていました。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 21:09 ID:dvQ35zml
うえーん悲しいよ!竜三男だろ!!助けろよお前の嫁を!
健の方がよっぽど男だぜ!

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 21:11 ID:VQuJPnK/
鬼姑役の高森和子さんは、実際はすごくいい人だったらしい。
普段はいつも人形を抱いていて、それを見ていた田中裕子さんがあきれていたとか。
本放送中は、その鬼気迫る演技力ゆえ、多くの日本国民を敵に回してしまった。
その反面、一躍時の人になって、「徹子の部屋」とかにも出てたのを見たことある。
収録中の裏話なんか話していたな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 21:13 ID:dvQ35zml
でも日本人全て敵に回したな(w

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 21:16 ID:dvQ35zml
>>223
佐賀てそんな迷信じてるのかよ!?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 21:17 ID:8VQZSwty
竜三も最後には「あんたは人の心を持ってるのか!」と激怒します。
おしんの死産後、お姑さんが近所のおばさんを集めてバカ笑いしてたから。

その前にもお父さんのほうが何度か激怒したんだけど、
姑さんは聞く耳持たないというか、逆におしんが八つ当たりされました。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 21:21 ID:dvQ35zml
泣く、おしん、かわいっそう

ゴメン本当に悲しくなった。

232 :名無しさんといっしょ:03/05/27 21:21 ID:4FvPESJE
悪役演じる人ほど実際はすこぶる素直で善人ってよく言うね。
悪人が善人役を演じる事は難しいとも。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 21:22 ID:eVmkp6KD
「徹子の部屋」で高森和子さんが
「小さい頃誘拐されたことがある」と言っておられた。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 21:22 ID:WuzDBrhB
アダルトDVDが800円〜!!
http://www.dvd-yuis.com/
女〇〇生、オ〇〇コ〇出し!
http://www.dvd-yuis.com/
超薄〇し!いろいろあるよ!
http://www.dvd-yuis.com/
おっ!安い!買っちゃお!
http://www.dvd-yuis.com/
えっ!?もう届いたの?
http://www.dvd-yuis.com/

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 21:33 ID://QpITlW
九州男児ってただのマザコンキモイ
馬鹿じゃねえの(w

おしん、かわいそう




236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 21:40 ID:8VQZSwty
ところで、北村和夫と北村総一郎って実の親子ですか?
なんか似てるんだよねー。

237 :動画直リン:03/05/27 21:42 ID:xzdsW7Yy
http://homepage.mac.com/hitomi18/

238 :_:03/05/27 21:43 ID:g1/o2bQ6
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/moe/jaz03.html

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 21:43 ID:8VQZSwty
あまりの姑さんの怪演に
当時の佐賀県知事がNHKに抗議したんだっけ?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 22:28 ID:HWI7YZZF
のぞみ役の人間国宝の人は野村まんさいのお父さんかおじさん??

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 22:33 ID:8irqOnNB
>>227
(・∀・)イイ!!

つねといい、いじめ役に徹することのできるいい役者さんがでてるんだねー。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 00:12 ID:1eBjgoFH
>>195
あれだけの財産家だから、余力を残して清算できたろうし、
状況によっては商売替えもできたよね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 07:12 ID:40rHYiMg
そんなにいじめられるのか。可哀相で見れないかも。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 09:50 ID:/7FfsL+w
>>227
伊東四郎もエジプトでおしんの父親を演じた俳優として紹介された時にブーイングを受けた
と言ってたような。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 10:13 ID:TlBv9AbM
オレ、数年前に再放送した全5回ぐらいの総集編でしか見たことないんだけど
山形の谷村家は戦後どうなったの?
上の方のスレには農地改革がどうのって書いてあるけど、その後が知りたい。
乙羽おしんが見に行った時は荒れ放題だったんだけど。

246 :山崎渉:03/05/28 12:41 ID:Zlu4Eato
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 16:10 ID:4lO8nu9c
戦後まもない頃は、農作物と交換に着物や宝石を手に入れていて、
兄嫁が飾り立てていたのが印象に残っているけど・・・
でも、あんちゃんとは絶縁同然のようなことを言っていたよね。
どうなったんだろう?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 19:54 ID:1eceMIpj
>>245
農地改革で,庄治とおとらは自作となる。
おそらく,戦後の食糧難のときに物々交換で手に入れた
宝石や着物,そしておしんが小さいときに大人に混じって
植林した杉の木等が,原資になったと考えられる。

その後,庄治ととらが登場するのは,昭和50年代になってから。
おふじを散々ないがしろにしたおとらも,嫁にイビラれ,
息子夫婦は土地を売って街に行ってしまった。
庄治名義の土地がすこしだけ残ったので,
おとらと二人で,細々と暮らしていくことに。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 21:23 ID:sgwN5GBi
いいきみだ

250 :245:03/05/28 22:11 ID:I63e2RZk
サンクス!
王道を行く様な転がりっぷりだね。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 23:23 ID:em/OTqlq
関係ありませんが,あとしばらくで出てくる
大正時代の看護婦さん,
白衣はともかく帽子が時代がかってて,
スゴイ

252 :名無しさん@お腹いっぱい:03/05/29 00:01 ID:C9l+2KSa
おしんは何話くらいで標準語になるっすか?
日本語の分かるアメリカ人の友達がおしんにはまってて、
方言だと聞き取りにくいから早く老人編のおしんのように
標準語になってほしいと願っています。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 00:06 ID:yvmi06d+
おしんが右手を怪我して髪結いができなくなったそうだけど
動かなくなるような大怪我何でしたんだろ?
そんなんだと魚もおろせなさそうだ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 00:09 ID:r/9qRCiA
>>252
竜三と結婚して「東京の人になる」という決意を固めてから。
なのであと40話くらいかかります。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 01:32 ID:Iii9c1VP
>>253
関東大地震

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 04:39 ID:cRMqNNha
>>255
違います。
佐賀の家から逃げる時に竜三とケンカして竜三に突き飛ばされて首や肩に大怪我を負います。
その時に神経をやられたらしいけど、
当時の佐賀県人は「神経」というものを知らなかったらしく、
「怪我が治ったのに「右手が動かない」とウソをついて仕事をサボるおしん」などと
姑さんにいじめられました。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 10:07 ID:s1fKg0ac
すみませんがどなたか教えてください。並木草太は加代と出て行った後
どうなったのでしょうか?もう出てこないのでしょうか。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 10:24 ID:Rcz4SYiq
>>257
何度も出てきます。乙羽おしんになっても渡瀬が老け役で出てきます。
ちなみに浩太ですよ。まだ苗字はまだ高倉です。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 11:55 ID:x3xWjWKN
佐賀編ビデオ借りてきて見たけれど、凄まじいね。
放送中1ヶ月以上毎朝あんな悲惨なもの流していたとは凄いなあ。
姑のお清は精神異常者。竜三は超マザコン。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 12:09 ID:Iii9c1VP
本放送のとき、これを見てから大学に行っていた。
祖母が毎回「おしんを見習え」と私にイヤミのように言うのが嫌だったが
おしんが姑にいびられるあたりから何も言わなくなった。
(自分が嫁いびりをしていたせいだと思う)

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 12:52 ID:/KVZh9r8
>240
希望役の野村万之丞(現在は野村萬・人間国宝)は萬斎の叔父です。
萬斎の父は野村万作で萬師の弟にあたります。
野村萬とドタキャンで有名になった和泉元彌の父とは従弟の間柄。


262 :_:03/05/29 12:56 ID:RAo8vjcb
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku01.html

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 16:28 ID:cvnbY1JN
>>259
竜三はホント頼りない男。お義父さんの方がおしんの味方って感じ。
佐賀編は何の情報も無く見たらかなり精神的に参る。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 16:29 ID:A6WBm7qV
>>259
マザコンじゃなくて、
震災で焼け出されて無一文で実家に帰っているので
竜三でさえも「厄介者」「ごくつぶし」という扱いを受けていたのです。
「家のしきたりが守れないヤツは出て行けばいい」と言われたら黙って従うしかないのです。
姑も精神異常者ではなく、当時の姑は多かれ少なかれああいうもんです。
ただ、あの家に異常さを感じるのは、姑の権力・発言力が異常に高いという事。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 16:38 ID:cvnbY1JN
色々な見方があって面白いなあ。
おしんは不朽の名作だな。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 16:54 ID:CooK8bkW
なんでコトメはみんなと同じ畳の上で御飯を食べて長男、三男の嫁は離れて
下で食べて信じられなかった。
最初総集編を見たとき 長男の嫁なんて思わなくてお手伝いさんだと思った。
佐賀編は頭が痛くなる。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 16:58 ID:cvnbY1JN
加賀屋のお手伝いさんより地位が低い佐賀の嫁って感じだったね。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 19:21 ID:ofUY4PLs
>>266
それって嫁の実家がいまいちだからできるのかな?
昔から「嫁は少し下からもらえ」と言ったらしいけど
そうでないと姑は偉そうにできないものね。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 20:04 ID:cvnbY1JN
佐賀では本当に酷い目にあったな。
子供は死産するし、怪我させられて髪結いも出来なくなるし。
震災前は活き活きと輝いていたのになあ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 20:12 ID:m5S6yHRk
佐賀編のシナリオの残酷さは、
同じ妊婦なのに大事にされる一人娘の篤子と
虐げられるおしんとの対比ですかね。

あと、小作夫婦と一緒に開墾作業ってのもヒドい扱い。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 20:20 ID:cvnbY1JN
小作の生活だもなあ。大根飯じゃないだけ。
現金収入も無いし。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 21:42 ID:Se+Vjpr+
明日の放送で髪結い屋で大事件が起こるらしいけど、何がおこるの?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 22:12 ID:m5S6yHRk
>>272
年末で人手が足りないので、おしんがいきなり梳き手に昇格。
おしんが下積みもなしに出世した事に対し、
年明けに若手の不満が爆発、長谷川を辞めると言い出します。
おしんが下積み生活に戻る事で事態が収拾します。

一方現代では、仁が並木(浩太)に会う事になりました。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 22:25 ID:m5S6yHRk
でもどちらかと言うとあさっての放送のほうが大事件だね。
日本髪衰退の兆し
お小夜様が肺炎で死去
おしん酒田へ向かう
加賀屋に残るよう若奥様に泣きながら懇願される
帰京直後に日比谷で米騒動勃発

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 22:49 ID:3+XjdD3P
>>274
15分でそれだけの展開があるとは忙しいね。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 22:53 ID:5SnsDdLz
>>275
しかも前日からいっきに2年くらい経ってるからね。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 22:54 ID:Ih5xfJot
すごいな、スガ子、今の渡鬼のダラダラゆるゆるさ加減とは
大違い、キレがあるなあ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 00:30 ID:RLpcjQik
「おさよが死んだ時、加賀屋に残るように説得される」
ってことはおしんが加賀屋の養女=後継ぎになるようにと言われたことなのかな?
当時は加世は行方知れずで生死不明だったわけだし。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 01:19 ID:uiULpafz
>>278
そこまでは言ってないけど、加代が失踪した上に小夜が死んで、
おみのさんも寂しかったんじゃないかと。
おみのさんは、数年後おしんに子供ができて加代に子供が出来ないような時期には
おしんの子供を一人養子に欲しいとも言ってました。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 02:20 ID:vCDC2V7Z
あのトラを虐げる嫁が登場ってのにビックリ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 02:46 ID:FTvdDSaD
伊勢編のビデオ今見終ったけど、良い家族になれて凄くほっとした。
竜三って優しい良い夫だったね。姑にも認められて良かった。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 08:09 ID:S+pXg3vx
>>280
いえいえ,画面に実際に登場するわけではありません。
とらの息子も幼少時代のみ登場し,雄のことをいじめたりするのですが,
大きくなってからは登場しません。

とらが息子と嫁の仕打ちに堪えかねて,伊勢のおしんのもとに
逃げてきたとき,そう語るのです。
庄治が迎えに来て,とぼとぼと帰っていくのでした。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 11:13 ID:afhuM8x5
>>259
佐賀編本放送の時はあまりの凄さに佐賀の婦人会か何かから
NHKに抗議がきたほど。
佐賀にお嫁さんが来なくなる、と。

それまでも過酷な境遇の中で生き抜いてきたおしんという感じだったけど
ここは本当に過酷だったもんな。
何せ死にそうになるからな。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 11:26 ID:hHb2PEeI
>>282
おとらは他に逃げるところはなかったの?
寂しい人生なんだね。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 11:31 ID:afhuM8x5
とらは可哀想ではあるけど、ちょっと不気味だったよね。
おしんも引き気味だった。w

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 12:03 ID:ZrOaHuC0
昨日佐賀編借りてきてみたけど 夢でうなされたよ。
あの「おしん!あんたなんばしょっとか!」が頭から離れず気分が悪いです。
見るんじゃなかった。
とらはピン子に酷いことをしていたのによくのこのことおしんにところに
行けたねぇ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 15:20 ID:1pjVeqm7
>>286
>昨日佐賀編借りてきてみたけど 夢でうなされたよ。
>あの「おしん!あんたなんばしょっとか!」が頭から離れず気分が悪いです。
>見るんじゃなかった。

あの過酷な佐賀編があるから、伊勢編のささやかな幸せが引き立つ。
竜三も素敵な旦那だよ。


95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)