2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「奇跡の詩人」データ収集スレッド 2

117 :NHK中央放送番組審議会(5月20日):02/06/19 22:56 ID:???
<放送番組一般について>

○4月28日(日)NHKスペシャル「奇跡の詩人〜11歳 脳障害児のメッセージ〜」は、
脳障害による運動・言語障害を持つ11歳の少年が、両親の努力によって文字盤を通して
言葉を伝える手段を得ていく姿を描いた番組であった。この番組を見て、
本当に少年があれだけの詩をつくることができるのか信じられない気持ちだ。
また、医学的な見地からは、有効性について評価が証明されていない
「ドーマン法」と呼ばれる治療法を、十分な説明なく取り上げるのは問題だと思った。

○NHKスペシャル「奇跡の詩人」を楽しみに見た。番組には感動したが、
視聴者として完全に納得できないという感想も持った。
NHKの番組制作に対する姿勢を信頼しているが、
文字盤の動きについて説明があればよかったと思う。

○番組では、「ドーマン法」と膨大な読書によって少年が成長したと描いているように
受け止めたが、「ドーマン法」についても、2000冊の読書についても
説明が不十分な点があり、疑問が残ってしまった。

○人間の脳の世界は、まだ十分なことがわかっているとはいえない。
科学的には十分に解明されていない人間の心や脳の可能性や豊かさについて
考えさせられる番組だったと思う。

○NHKスペシャル「奇跡の詩人」については、非常に感激した人と、
なおかつまだ疑念をもっている人がいる。依然として残る疑問について、
時間をかけてももう少し説明や解明ができないものかという気持ちが残る。

(NHK側)
 文字盤によるコミュニケーションについては、長期取材の過程で、
多角的な観点から詳細に検証しており、間違いの無いことを確認している。
また、「ドーマン法」についても、有効な場合があるが、
因果関係が証明できないとする否定的な見解や限界があることは承知しており、
推奨する意図は無かった。
ただし、説明が十分でなく番組の真意が伝わらなかった部分もあった。
視聴者の疑問にお答えするため、5月11日(土)放送の
「土曜スタジオパーク〜あなたの声に答えます〜」に制作担当者が出演し、
取材の経緯などについて説明した。
今後は、視聴者の十分な理解が得られるようにさらに努力したい。

http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/bansin/bansin.htm

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)