2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マターリ】東京物語〜リメイクという視点から離れて

1 :名無しさんは見た!:02/07/08 20:28 ID:9UcaxTEA
オリジナルとの比較やリメイクという視点から語りたい人はこちらへ
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1023972507/

このスレの趣旨や
1つのドラマに2つスレを立ててしまったことのお詫びと理由は>>2-4辺りです

2 :お詫び・理由・趣旨:02/07/08 20:29 ID:9UcaxTEA
まず、このドラマとは関係のない他のドラマ板住人様に、
一つのドラマに対して2つもスレを立ててしまったことをお詫びいたします。

このドラマは有名な小津映画「東京物語」のリメイク作品ではあるのですが、
もちろんオリジナルを見ていない視聴者も存在します。
しかし元スレは、
「いかにオリジナルのほうが素晴らしいか、そしてドラマは糞か」
「こんなドラマで泣く奴は馬鹿」
といった攻撃的な罵倒発言を繰り返す人が暴れていて、
ドラマ放映直後に書き込まれたような
先入観なしに普通にこのドラマを見た人の素直な感想や感動が
無下な形で否定されてしまっています。

オリジナルを愛し、思い入れのある方々の気持ちもわかりますが、
ドラマに出てきた八千草・宇津井夫婦のようにマターリと
初見の方や肯定派の方々が語ることのできる場として、
このスレの存在もどうか許していただけたら有り難いです。( ´ω` )ケンカハイヤヅラ

3 ::02/07/08 20:58 ID:9UcaxTEA
あ、間違えた…。
急いで立てたのでボツ案を1に書いてしまいました。
1には

オリジナルとの違いが許せない方、全否定や罵倒目的の方はこちらへ
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1023972507/

と書きたかったのです。
オリジナルとの比較の話も、
全否定の押しつけや、良かったと思っている人を罵り嘲るような発言でなければ
していただけたらと思います。
映画はこういうところが良かったが、ドラマもこういうところが良かった、というような話は
ときどきありましたが、罵倒発言に埋もれてしまって勿体ないなと思っていました。
マターリした小津ファンもいらっしゃることは承知しています。
要は最低限の配慮のある大人の方ならどなたでも歓迎です。

4 :名無しさんは見た!:02/07/08 21:19 ID:9UcaxTEA
とりあえず普通に見た人達によるドラマ放映直後の素直な感想を
リンクしておきます。
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1023972507/143-226

その後そういう人達を嘲る発言が出て荒れてきてしまいましたが、
そうでない発言もあるので、それらに対するレスをこちらでしやすいように、
それもおいおいリンクしていくかもしれません。

5 :名無しさんは見た!:02/07/08 21:58 ID:0dU/k87G
1は他人の意見に耳を傾けない独善的な人物だ。
重複スレとして削除依頼します。

6 :名無しさんは見た!:02/07/08 22:13 ID:99TjMv+7
>>5
違いますよ。特に>>3をよく読んでくださいな。
私は逆に、あなたが全否定を他人に押しつけ、
肯定的意見を書く人を「低レベル」とか「逝って良し」とか「糞」とか「馬鹿」
とか言って排除しようとする姿勢に耐えられなかったのです。
でも、あの場で争うこともしたくありませんでした。
どうせあなたは言っても聞く耳は持たなかったでしょうし…。
だから争いは避けて、
そういう罵倒からは距離を置きたい人のためのスレを別に立てたのです。

7 :名無しさんは見た!:02/07/08 22:23 ID:99TjMv+7
0dU/k87Gさんの「意見」を喜んで聞く人もいるかもしれませんし、
そういう人は向こうのスレを見るでしょう。
こちらのスレは今のところ書き込みもないし、
需要がなければそのまま落ちていくでしょう。
あまりカッカせずに、マターリ成り行きを見守っていてくださいなヽ(´ー`)ノ

8 :名無しさんは見た!:02/07/08 22:33 ID:ccMi1Gg+
ID:0dU/k87G ってこっちまで遠征してるの?

きのうからPCの前にはりつきっぱなしで大丈夫か?

「ひとり27時間テレビ」だな(笑)

9 :名無しさんは見た!:02/07/08 22:40 ID:99TjMv+7
>>8
「ひとり27時間テレビ」はうまいかも(w

でもこっちで喧嘩になるのは不本意なので、
どうかその辺りは配慮をお願いしますです( ´∀`)

10 :名無しさんは見た!:02/07/08 22:45 ID:99TjMv+7
ところで>>8さんやどなたか他の方で、
向こうのスレで580さんが質問していた

>ビデオが途中で切れてたよー!!宇津井健が七夕飾りのお願い事を読んで、
>そこでブチッと・・・。そこから先はどうなったんだー?!誰か教えて。

の内容を思い出せる方いますか?
そのレスをここに書いて差し上げようかなと思って
今思い出そうとしてるんですが、浮かんでこないんですよ…。
なんでだろ?かなり感動して見入っていたのに。
直後のあゆが強烈で忘れてしまったのだろうか。

11 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:17 ID:99TjMv+7
なんとなく思い出してきた。
その宇津井が七夕の札を見た後
隣の家の奥さんが出てきて、
「奥さん亡くなってしもうて、子供さんらもみんな帰ってしもうて、淋しいですなぁ。」
というようなことを話し掛けられる。
そして宇津井もまだ妻の喪失を完全には受け入れられていないという様子で
ぼんやり空を眺めながら、「淋しいですなぁ。」と呟く。

でもこの後が思い出せない…。
これで終わりだったような気もするけど…。いいかげんでスマソ

12 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:22 ID:99TjMv+7
>あと紀子が京子に「夏休みに東京にいらっしゃい・・・人は段々こうなってしまう
>ものなのよ・・・」云々はあったのけ?多分ないよねえ。

はなかったです。
これは結構オリジナルを知っている人は不満だったみたいですね。
ドラマの中の紀子は、映画の紀子と違って
これほど諦観しているような様子ではなく、
まだ「ずるい」自分に対して心の中で葛藤しているという印象を私は持ちました。
ただ松にはこういう紀子のほうがあっていたのではと思います。

13 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:25 ID:0dU/k87G
ほぼ映画と同様な印象的シーンが展開される。

七夕の短冊から目を上げる周吉。
隣家の細君が登場。
細君「皆さんお帰りになって、お寂しうなりましたなァ」
周吉「いやァ・・・」
細君「ほんとに急なこってしたなァ・・・」
周吉「いやァ・・・。気のきかん奴でしたが、こんなことなら、
   生きとるうちにもっと優しうしといてやりやァよかったと思いますよ・・・」
細君「・・・・・」
周吉「・・・ひとりになると急に日が永うなりますわい・・・・」
細君「全くなァ。・・・お寂しいこってすなァ・・・」
(細君、軽く会釈し去る。会釈を返す周吉)
縁側でひとり佇む周吉の後姿を映しEND。




14 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:29 ID:0dU/k87G
諦観の無い紀子像というのはありえない。
また、最後の屈指の名シーンの記憶があやふやとは情無いよ(泣


15 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:34 ID:pU8/dwVS

ID:0dU/k87G さんこっちへ逝ってください。

http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1023941478/l50

16 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:41 ID:99TjMv+7
>>13
おお、0dU/k87Gさんありがとうございます。実は結構イイ人なのかな(w
これで向こうの581さんもスッキリできますね( ´∀`)ワタシモスッキリタシタ

屈指の名シーンがあやふやで申し訳ないです。
すごくいいシーンだとは思っていたのですけど、
なんだか頭の中で順序がバラバラになってて、
あれが最後かどうかは確信が持てませんでした。
ほんとビデオにとっておけば良かった。
何度も味わい噛み締めながら見たかったなぁ。
0dU/k87Gさんはビデオ録画してたんですか?

17 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:44 ID:99TjMv+7
>>15
あ、15さんお気遣いありがとうございます( ´∀`)
でも0dU/k87Gさんのお陰で質問内容が補完できましたし、
こっちでまで罵倒や全否定の押しつけをしなければ
書き込んでもらってもOKですよ〜。
15さんもよかったらマターリ話に加わってください。
私ほとんど一人で書いてて淋しいので(w

18 :15ですが:02/07/08 23:54 ID:oT8TqiaK
0dU/k87Gさんにむきになりすぎ良くないタイミングで煽ったのは反省。

あのラストの庭先の会話はオープニングのものとほとんど同じであるのに
いるのは周吉ひとり、という対比が胸をつきますなぁ

ただ映像的な注文つけるとドラマのほうは周吉の縁側でうちわのロングショットから
尾道水道の汽船のカットバックがなかったことは残念。
オリジナルのエンディングでエンドテーマMがかぶるなかでのあの汽笛は
周吉の想いとダブリようでとても好きでした。

はじめて尾道逝ったときは大林関連の案内板を無視し
そのラストシーンと同じ景色が見える場所をさがしたものでした。

あとこれもドラマではカットされていた
フォスターを歌う声が流れる小学校の前ではフォスターが脳内で聞こえてきましたな・・・



19 :名無しさんは見た!:02/07/08 23:54 ID:0dU/k87G
宇津井健の後ろ姿を映して終るラストシーンは、
映画以上に周吉を突き放した感じを受ける。
原典では寂寥感は感じさせるが、小津作品特有の、いわゆるマターリした雰囲気がある。
実況板では、このラストに軽いショックを受けた人も多いようだった。
最終部分に限定して言えば、原典に忠実かつ若干のオリジナリティも感じさせる
まずまず良い出来映えだと思う。

このスレの趣旨に合わせ、テレビドラマの優れていたと思われる点を、
これから27時間にわたりレスしたいと思う。
なぜなら、私はひとり27時間テレビだそうだからね。(w




20 :名無しさんは見た!:02/07/09 00:12 ID:+vX+JC6P
>>18
そうですよね…。
オープニングは八千草さんが花に水をやっているところから始まっていましたね。
きっと庭は夫にとってよりも妻にとっての大切な場所であったろうし、
そういう場所で最後は夫一人が妻を偲びながら佇むことになるなんて…。

オリジナルでは最後に汽笛が鳴るんですか?
それは素晴らしい演出だなぁ。
夫の望洋とした佇まいに、淡々と、そして少し淋しげな汽笛が重なる…って
感じなのかな。
そういうふうに教えてもらえると、
オリジナルも是非見ようという気になりますね( ´∀`)

尾道、私も旅行したことがあります。
それほど大ファンだったわけではないけど、やはり大林作品の影響で。
次に行くときはぜひ東京物語の舞台も見てみたいなぁ。
同じ景色が見える場所は、見つかったんですか?

フォスターって「ケンタッキーの我が家」とか「夢追い人」の作者ですよね?
うわ、良すぎます。
アルバム持ってますよ。これは本当に小津映画を見なくては…。

21 :名無しさんは見た!:02/07/09 00:12 ID:1bLx+n+2
>>19

ミリオネアのせいで最後の5分録画が切れていていま比較できないが(涙&怒)
たしかにオリジナルよりサイズが引きで完全な後ろ姿。
加えて気のせいかもしれんがフォーカスがソフトだったような気が。
原典ではさらに笠智衆が「ああ・・・」とつぶやきマターリだったが
宇津井は無言だったのも違う印象を与えてくれたな。

22 :名無しさんは見た!:02/07/09 00:17 ID:+vX+JC6P
>>19
テレビ版では微かに絶望感さえ感じさせましたね。
ちょっとあのままでは自殺するか痴呆にでもなってしまいそうで
自分の祖父だったらあの姿をみたらすごく心配になると思いました。

>このスレの趣旨に合わせ、テレビドラマの優れていたと思われる点を、
>これから27時間にわたりレスしたいと思う。

期待してます(w

23 :名無しさんは見た!:02/07/09 00:34 ID:yr25PfiP
大林作品が好きな人は、原典も絶対見るべし。
大林監督も自身の原点は小津作品(特に東京物語)にある旨語っていた
ことがある。
触発され制作されたのが、あの尾道3部作である。
テレビのメガホンを取ったのが、もし大林監督だったらより原典に忠実な
作品になったのではないだろうか。
ただし、オフアーがあっても断る可能性大だと思う。
大林監督は、小津監督とは一味違うマターリな作風の巨匠である。


24 :名無しさんは見た!:02/07/09 00:53 ID:yr25PfiP
テレビドラマにおける紀子の置かれた設定は良く考えられていると思う。
原典はタイピスト、当時は女性の職業としては高収入でスペシャリスト的
だったらしいが、今では設定として成立しない。
似た職種を捜すと、PC担当の一般事務職だろうが、
これでは夫の死後も都心ないしはそれに近い結構広いマンションに住んでいる点が、
収入面から見て不自然な感もある。
現在は一般事務担当でも高収入で有名な大手出版社勤務として設定したのは、
非常に説得力がある。
また、出版社の花形である編集部からの移動をさして気にせず、
淡々と事務の仕事をこなし、定時に帰宅する様が描かれているが、
これは、仕事一筋に賭けているタイプでないのを表現しているようだ。
むしろ夫の死後、紀子にとり仕事は食うための手段化しているのを暗示して
いるかのようである。
彼女が、典型的なキャリアウーマンタイプであれば、ドラマ最終部分の
周吉との会話は無かったように思う。
この辺の展開は、現代風に見事にアレンジされているように思う。



25 :小督:02/07/09 00:59 ID:ztOzIht+
このスレ、リメイクやオリジナルとの比較から離れていない・・

26 :名無しさんは見た!:02/07/09 01:12 ID:yr25PfiP
>>25
ここはマンセースレに近い性質のものらしい。
本格的な比較論は本スレでやれとの趣旨であろう。

比較論っぽい話題だと、君はテレビドラマのラストシーンについては
どう見たか?
私は現代的な感じでまずまず評価している。


27 :名無しさんは見た!:02/07/09 01:25 ID:+vX+JC6P
大林監督の東京物語リメイクドラマ、見てみたかった!
ほんと彼なら適役だったでしょうね。
彼のマターリ作風が好きでした…。
あとちょっと不思議な感じが。

実は小津監督の名前は聞いたことがなかったわけではないし、
自分が好きそうな作風のようだということもなんとなく知っていたのですが
こういうことを書くと映画マニアの人からすると
とんでもないというふうに馬鹿にされてしまうかもしれませんが、
私にとっての映画を見るときの譲れない点に
「画面における色彩の調和と空気感」というものがあって、
古いモノクロの映画ではそれを感じ難いものですから、
どうも後回しに後回しにしてしまっていたのです。

そしてそんな私の観点から見て、
今回のドラマ版東京物語はとても良かった。
一番気に入ったのは熱海の旅館の窓から宇津井さんが窓の外を眺めている場面。
あのときの窓越しに見える海が、いかにもあからさまな青い海ではなくて
日が沈み始めた頃だったのか、薄い紫と桃色のグラデーションだったことに
私はなんとも言えない、登場人物の心と重なる風情を感じました。

28 :名無しさんは見た!:02/07/09 01:31 ID:+vX+JC6P
>>25
>>26さんのおっしゃってる感じでご理解いただけたら嬉しいです( ´∀`)

ではもう寝ます。
yr25PfiPさんもあまり根を詰めずに、のんびりされてくださいね。
(余計なお世話かも)

29 :名無しさんは見た!:02/07/09 02:18 ID:yr25PfiP
27を読むと、1が小津作品を見ていない理由、テレビドラマを評価する理由も
腑に落ちるものがある。
最初にこれを書いて自分の立位置を明確にしないといけなかったように思う。
私はドラマ性を基準に評価するので、そもそも着眼点が違うのである。

1が大林作品のファンなのも納得がゆくところである。
彼は、まさに「動く絵画家」、風景描写の達人である。
私の一番好きな大林作品は、なぜか尾道3部作ではなく、
小樽が幻想的に描かれたマイナー作品「遥かノスタルジー」だったりする。

30 :名無しさんは見た!:02/07/09 06:12 ID:w+UlpsEw
>>10-13
別スレの581です。いやいや本当に思いがけぬとこで気にかけてもらって嬉しいです(号泣)
これですっきり!!さらにマターリといきましょうー。

31 :名無しさんは見た!:02/07/09 20:01 ID:GxuUAkWG
なぜか2回目見たときの方が泣けたよ。
いいねえ〜。

32 ::02/07/10 00:24 ID:LAN3ixyV
紀子の家で、夫婦と紀子が一緒に食事する場面で泣いてしまった。
ドラマとしてはあそこは泣く場面ではないと思うんだけど、
なぜ私は泣いてしまったのかな。自分でも不思議で。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)